logo

常時インバータ給電方式UPSを新発売!ATENジャパン株式会社

出力力率最大0.99!! 緊急時も遠隔地からリモートでUPSの電源をOFFできる緊急電源オフ(EPO)機能付き

ATENジャパン株式会社は2019年10月17日に新製品を発売いたします。



ATENの常時インバータ給電方式UPSは、主電源や入力電源に障害が発生した際に、コンピューターなどの負荷機器に電力を供給し続けるための電源装置です。本製品には、以下の様な特長があります。


ダブルコンバージョン方式:出力力率=最大0.99
プログラム可能な電源管理アウトレット:停電時に重要なデバイスのバッテリーを保護するために重要度の低いデバイスをシャットダウン
SNMP + USB + RS-232マルチ通信 :USBまたはRS-232通信ポートをSNMPインターフェースと同時に機能させることが可能
ホットスワップ対応バッテリー設計 -電源モジュールの交換を含め、UPSのメンテナンスを接続機器の電源を切らずに実行できる
省エネエコモード -必要に応じて静的バイパスを介したUPSの電力供給、タイムリーなオンラインダブルコンバージョンへの復帰を実行



[画像1: リンク ]


本製品にはUSBポートとシリアルポートがひとつずつ搭載されており、UPSと接続したコンピューターの通信を可能にします。また、電源管理ソフトウェアでバックアップ電源を簡単に監視・管理することができます。この電源管理ソフトウェアはUPSのバッテリー状態、負荷レベル、ランタイム情報にアクセス可能。電源イベント中にバッテリーバックアップに接続されているネットワークコンピューターや仮想マシンの無人シャットダウンが可能になります。
[画像2: リンク ]


◆詳細は製品ページをご覧ください
製品URL: リンク
製品名:常時インバータ給電方式UPS(無停電電源装置)
出力ワット数:1000W/1500W/2000W/3000W
 ※詳細は製品ページ内の比較表をご覧ください。


◆製品に関するお問合せ先
ATENジャパン株式会社 営業部
【電話番号】 03-3255-5810
【Email】sales@atenjapan.jp
【問合せフォーム】リンク
[画像3: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]