logo

FONTPLUSにFontrixの人気ハングル書体を追加、本日より提供開始

SBT 2019年10月09日 16時10分
From PR TIMES

バラエティ豊かな256書体の追加により、3,000超の多言語書体が利用可能

SBテクノロジー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 CEO:阿多 親市、以下SBT)は、デザイン書体とカスタムフォントに強みを持つ株式会社Fontrix社(本社:韓国・ソウル、代表取締役 CEO:キム ゼウク、以下Fontrix)の提供する書体から256書体を、SBTのWebフォントサービス「FONTPLUS(フォントプラス)」の新たなラインアップに追加しましたのでお知らせします。



FONTPLUSは和文約1,000書体、欧文など約1,900書体といった多くの多言語書体を取り揃えたフォントサービスです。
今回追加される書体は、洗練された直線タイプのデザインで完成度をより高めた見出し用ゴシック体「RixSinGo」や、美しくモダンな感覚の洗練された明朝体「RixMj」など人気のベーシック書体のほか、立体効果を組合せて様々に表現することができるレイヤーフォント「RixToyStory」など、バラエティ豊かなラインアップとなります。


■今回追加される書体例

・RixSinGo
洗練された直線タイプのデザインで完成度をより高めた見出し用のゴシック体です。


[画像1: リンク ]



・RixMj
美しくモダンな感覚の洗練された明朝体です。


[画像2: リンク ]



・RixToyStory
立体効果を組合せて様々に表現することができるレイヤーフォントです。
[画像3: リンク ]



・RixSuperRobot
未知の強いエネルギーを持つヒーローロボット姿をモチーフとした、見出し用のデザイン書体です。
[画像4: リンク ]



・RixTokyoEmotion
落ち着いた感じの都市、東京をモチーフにした感性的なデザイン書体です。
[画像5: リンク ]


・RixLizard
トカゲの長い舌としっぽを象徴的に表現したデザイン書体です。
[画像6: リンク ]



インバウンドにあわせたWebサイトの多言語化は昨今も変わらず高い需要があります。用途やデザインに合わせたフォントを利用していただくことで、Webサイトの「伝える力」を強化し、よりデザイン性の高い多言語サイトの実現を支援します。


今回のWebフォント提供開始にあたり、Fontrixより以下のコメントをいただいています。

FontrixのハングルフォントがFONTPLUSでグローバルオープンされる重要な瞬間です。SBテクノロジーのフォントサービスにおけるパートナーとしてハングルを世界に広く知っていただき、FontrixのハイクオリティハングルフォントをFONTPLUSを通して継続的にご提供させていただくことをお約束いたします。SBテクノロジーとFontrixが共に成長していくことを期待しています。

株式会社Fontrix代表取締役CEO
キム ゼウク


SBTは、今後もFONTPLUSのサービス向上へ積極的に取り組み、よりWeb制作分野で有益なサービスへと発展させてまいります。


■ FONTPLUSの詳細はこちらをご覧ください。
リンク


■ Fontrix について
Fontrixは、Samsung、CJグループ、SKグループ、Hyundai Card、Naverなど、韓国を代表する企業や商品などで使用されている書体を数多く手がけており、高い技術力に長けているフォントベンダーです。
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]