logo

“資産運用プラットフォーマー”大和財託 顧客に合わせた資産運用サービス6種が誕生!WEBサイトも大幅リニューアル

大和財託株式会社 2019年10月09日 16時35分
From PR TIMES

資産運用プラットフォーム事業を展開する大和財託株式会社[本社:大阪市北区角田町 代表取締役:藤原正明]は、資産運用サービスおよびWEBサイトのリニューアルを致しました。




<ポイント>
・トップページを全面リニューアル
・資産運用サービスを、顧客に合わせて6種類にカテゴライズ。サービスページもオープン!
・物件ブランド『Z-GRANDE』紹介ページ公開!『Z-MAISON』『Z-RENOVE』もリニューアル

[画像1: リンク ]

■多様なソリューションツールを活用し、資産に関する悩みを解決
当社は、資産運用プラットフォーム事業を展開しています。収益不動産やクラウドファンディング等の資産運用ツールを活用し、資産に関する様々な悩みを解決しています。

会社員の方であれば老後に向けた資産形成、医師の方は本業とは別の収入源の確保と税金対策、中小企業経営者の方は事業安定や事業承継、経営者個人の資産形成、地主の方は土地活用というように、資産運用のニーズは一人一人異なります。ニーズが多様化する現代において、顧客一人一人に合わせたオーダーメイド型のサービスを提供しています。

■多様化するニーズに対し、顧客が自身に適した『資産運用』に出会えるプラットフォームとなる
当社はこれまでも、資産運用サービスの提供において様々な資産運用ニーズをサポートしてまいりました。しかし雇用や年金に対する不安、ライフスタイルの多様化、社会構造の変化という状況下において、人々の資産に関する悩みは多様化・複雑化し、個々のニーズに応じたサービスが求められています。

顧客の状況・希望に合わせたプラットフォーム型のサービスを提供する当社では、顧客がより円滑にサービスを利用できるよう、顧客対象に合わせてサービスを6種類に分類しました。そして各々の対象により特化したサービスとして生まれ変わりました。そして6種サービスの誕生に合わせて、WEBサイトも大幅にリニューアルしました。

■大和財託の資産運用プラットフォームとは
様々な顧客の、資産に関する様々な悩みに、適した解決策を提案し、資産運用ツールの提供から運用も行っています。当社にご相談いただければ最適な方法が見つかる、資産運用プラットフォームを展開しています。
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

今後も、一人でも多くの方々の資産に関する悩みを解決すべく、資産運用プラットフォーマーとして良質なサービスの提供に努めてまいります。


大和財託の資産運用サービスについて

■「老後資金」「税金」「事業安定」etc... 様々な“資産”の悩みを解決するプラットフォーマー
当社は国内でもめずらしい、資産運用プラットフォーマーです。資産運用と一言で言っても、老後安定した生活を送るために資産を増やしたい、高額な税金に対処したい、さらには企業経営における事業安定や事業承継がしたいと、多種多様なニーズがあります。そのニーズを実現するために、多様なソリューションツールを活用し、顧客の資産運用をサポートするのが資産運用プラットフォーマーである当社の役割です。

資産運用の方法には株式投資、投資信託、金などさまざまなものがありますが、運用パフォーマンスや多様なニーズを応える手段として最適なのが収益不動産であると考え、当社では収益不動産をメインツールとしています。

サービスの最大の特長は、顧客一人一人に合わせて最適な解決策を提供できることです。新築・中古の1棟アパート・マンションとバリエーションを豊富にそろえているため、顧客の状況や希望に合わせてベストなものを活用。オーダーメイド型の資産運用サービスを提供します。
[画像4: リンク ]


多様な悩みに対応できる、様々なソリューションツール。
当社だからこそ顧客一人一人に最適な資産運用方法がわかる、見つかる。
そのような資産運用プラットフォームを確立しています。

これからも当社は、人々の「資産」の悩みを解決し、更にはプラスアルファを生み出し、人生の潤いを提供してまいります。

『事業を通して、お客様・取引先・社員など当社に関わる全ての人々が幸せになる会社』
大和財託は、多様なソリューションツールにより多様な資産運用ニーズに応える、資産運用プラットフォーマーです。今後は更なるニーズにこたえるべく、株式上場の準備を進めています。

[画像5: リンク ]


藤原正明 (大和財託株式会社 代表取締役)
昭和55年生まれ 岩手県出身 大阪府在住
三井不動産レジデンシャル株式会社を経て
収益不動産の売買・賃貸管理を行うベンチャー企業で実務経験を積む。
平成25年に独立して大阪市内に大和財託株式会社を設立。
資産運用プラットフォーム事業を展開。
お客様の経済的安定を実現する為
圧倒的顧客ファーストのサービスを提供する。
業界に革命を起こすべく日々経営にあたっている。
Twitterアカウント:@fujiwaramasaaki

[画像6: リンク ]


著書『はじめての不動産投資 成功の法則 改訂版』
著者:藤原正明 (大和財託(株)代表取締役)
発売元:幻冬舎 定価:1,300円+税


[画像7: リンク ]

【会社概要】
会社名   :大和財託株式会社
代表取締役 :藤原 正明(ふじわら まさあき)
本社所在地 :大阪府大阪市北区角田町8番1号 梅田阪急ビルオフィスタワー29階
TEL 06-6147-4104 / FAX 06-6147-2103
支店    :東京支店(東京都港区元赤坂1丁目2-7 赤坂Kタワー4階)
資本金   :1億円
設立    :平成25年7月
業務内容  :プラットフォーム型資産運用サービスの提供、プラットフォーム型資産運用サービスの提供、
不動産・金融に関する市場調査、情報提供及び投資顧問業、不動産の管理・賃貸及び売買、建物のリフォーム・リノベーション及びその他建設業、損害保険代理業及び生命保険の募集に関する業務など
社員数   :59名(アルバイト含む)
関連会社  :大和財託リーシング株式会社
ホームページ:リンク
Facebook  :リンク
ブログ   :リンク
YouTube  :リンク

[画像8: リンク ]

<実績>
第6期(平成30年8月期) 売上高 2,670百万円 経常利益 224百万円
第5期(平成29年8月期) 売上高  356百万円 経常利益  700万円
※決算期変更に伴い平成29年6月~8月の3ヶ月間
第4期(平成29年5月期) 売上高 2,000百万円 経常利益 200百万円
第3期(平成28年5月期) 売上高 1,983百万円 経常利益  7,540万円
第2期(平成27年5月期) 売上高 1,169百万円 経常利益  2,560万円
第1期(平成26年5月期) 売上高  736百万円 経常利益  728万円

[画像9: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]