logo

浜松市とPR TIMESが、ベンチャー企業PR支援と市政情報の域外発信に関して連携協定を締結

浜松市 2019年10月09日 10時30分
From PR TIMES

静岡県浜松市(市長:鈴木 康友)と、株式会社PR TIMES(所在地:東京都港区/代表取締役:山口 拓己、以下PR TIMES)とは本日、ベンチャー企業PR支援と市政情報の域外発信に関する連携協定を締結いたしました。
本協定締結にあたり、本市内のベンチャー企業に対してプレスリリース3配信分が無料になる「PR TIMES」特別プランや広報PRに関するセミナーの共催などの連携施策を実施します。
特別プラン募集ページURL:リンク



[画像1: リンク ]




[画像2: リンク ]



■本協定の背景
本市は、地域の人々が多様な伝統文化を受け継ぎ、人材や技術の集積を活かしたまちづくりに取り組み、世界に誇る多くの起業家や産業技術を創出する「創造都市」として発展してきました。人口減少社会を迎え国内消費が縮小する中、新たな産業を生み出す創業支援や、インバウンド消費の獲得に向けた観光産業の活性化は「持続可能な経済成長」に大きく寄与するものです。そうした本市特有の市政情報を、従来届けることが出来なかったターゲット層へ発信することが出来る体制の構築は必要不可欠です。
本連携の締結による取り組みとして、本市のベンチャー企業、及び市政情報の域外発信を行う体制を整備し、活発な情報発信を促すことで、より多くの方に「知ってもらう」ことから地域経済の持続的発展を目指します。

■取り組み概要
・浜松市ベンチャー企業向け特別プランの提供
本市のベンチャー企業の情報発信を支援するため、対象企業へプレスリリース3配信を無償提供する特別プラン(詳細は下記参照)をPR TIMESと連携し、提供いたします。こちらのプランを活用し、本市のベンチャー企業がプレスリリースを配信し、ステークホルダーに対して新たな情報接点を創出する支援を行ってまいります。


[表: リンク ]



・浜松市のPR TIMESによる情報発信
本市の市政情報を、プレスリリース配信サービス「PR TIMES」にて配信いたします。観光情報とベンチャー企業支援に関する情報を中心に浜松市が情報発信を強化することで、観光地の活性化や浜松市のベンチャーエコシステムの更なる発展を促進します。

・共催セミナーの開催
「どんな情報を発信すればいいかわからない」「そもそもプレスリリースってどのように書けばいいのかわからない」、そのようなお悩みに答えるセミナーを浜松市とPR TIMESで共催し、ベンチャー企業に向けてお伝えします。広報PRが未経験の方でも実践に移しやすい構成で開催します。

・個別相談会の実施
浜松市内において、ベンチャー企業向けの広報PR個別相談会を定期的に開催し、PR TIMESの持つPRノウハウを浜松市内企業へ提供します。

・浜松市主催実施のベンチャー企業イベントLIVE配信
LIVE配信サービス「PR TIMES LIVE」を活用し、浜松市主催のベンチャー企業に関するイベントをLIVE配信します。これにより場所・時間の制約を減らし、全国へリアルタイムで情報を届けることを可能にします。

これら連携施策を展開することで、浜松市とPR TIMESは情報発信の側面から産業振興を推進してまいります。


■株式会社PR TIMESについて
 「PR TIMES」は、企業とメディア、そして生活者をニュースでつなぐインターネットサービスです。2007年4月のサービス開始より、報道機関向けの発表資料(プレスリリース)をメディア記者向けに配信する機能と、「PR TIMES」およびパートナーメディアに掲載する機能をセットで提供してまいりました。利用企業数は2019年8月に3万2000社に到達、国内上場企業36%に利用いただいています。情報収集のためメディア記者1万5000人に会員登録いただいています。サイトアクセス数も伸長しており、2019年7月に月間2000万PVを突破しました。配信プレスリリース本数も増加しており、2019年7月には過去最高の月間1万4000本を超えています。全国紙WEBサイト等含むパートナーメディア192媒体にコンテンツを提供しています。大企業からスタートアップ、地方自治体まで導入・継続しやすいプランと、報道発表と同時に生活者にも閲覧・シェアしてもらえるコンテンツ表現力を支持いただき、成長を続けています。(運営:PR TIMES)
参照URL:リンク

■静岡県浜松市について
 浜松市は、東京・大阪から新幹線で1.5~2時間ほどで行くことができる、首都圏と関東圏のほぼ中間に位置する都市です。市域面積は1558.06平方キロメートル(全国2位)、人口は約80万人を有し、日本でも有数の地方都市として政令指定都市に認定されています。
浜松市は、都市的機能や先端技術産業などが集積する都市部、都市近郊的農業が盛んな平野部、豊富な水産資源に恵まれた沿岸部、そして広大な森林を擁する中山間地域と、全国に類のない多様性を有する、国土縮図型の都市です。四季折々の豊かな自然と温暖な気候に恵まれています。
参照URL:リンク

■日本一の起業家応援都市 浜松 ~新たな時代を拓くチャレンジを支援~
 これまでの浜松市の発展を支えてきた輸送用機器、楽器、繊維のものづくり技術を基盤に、これに続く新たな産業の創出を目指し、ベンチャー企業を支援しています。今や、世界的企業となったスズキ、カワイ、ヤマハ、浜松ホトニクスなどもかつては、この地で創業したベンチャー企業でした。先人たちの「やらまいか精神」というチャレンジスピリットを受け継ぎ、浜松市が新たにビジネスを起こしやすい創業の街であるよう、2018年に新たにベンチャー支援グループを立ち上げ、様々な新規施策を実施しています。
市内ベンチャー企業に対して投資を行うベンチャーキャピタル等と協調し、資金を交付する「ファンドサポート事業」、全国のベンチャー企業が浜松市より様々な支援を受けながら、浜松市をフィールドとして実証実験を行うことが出来る「実証実験サポート事業」、ベンチャー企業の成長につながる経営戦略、マーケティング、ファイナンス等のスキル・ノウハウを学ぶ場を提供する「ベンチャー経営塾」など、本市特有の施策を通じて、ベンチャー企業の成長をサポートしています。
参照URL:リンク

■お問い合わせ
浜松市産業部産業振興課ベンチャー支援グループ(担当:市橋)
電話:053-457-2825
メール:vs-sangyo@city.hamamatsu.shizuoka.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]