logo

実りの季節を迎えた小豆島ならではの『農業体験』と小豆島の旬が味わえる『お食事プラン』!井上誠耕園の『収穫祭』を10月10日(木)より開始

農業法人 有限会社 井上誠耕園 2019年10月09日 11時00分
From PR TIMES

オリーブと柑橘の農園、井上誠耕園(所在地:香川県小豆郡小豆島町池田、園主:井上智博)では、1年間育てたオリーブが収穫期を迎えており、連日畑では収穫作業が行われています。そこで、一年に一度の収穫の季節に、当園に来ていただいたお客様に小豆島の良さを実感いただけるよう、「農業体験」や「お食事プラン」をご用意した『収穫祭』を10月10日(木)より実施いたします。



[画像1: リンク ]

■小豆島ならではの体験を
 2019年、小豆島では瀬戸内国際芸術祭が開催されていることもあり、たくさんの観光客が訪れます。井上誠耕園は、小豆島に来ていただくお客様が芸術を楽しむことはもちろん、小豆島の自然や歴史ある産業、小豆島で生きる人々との触れ合い等を持っていただくことが、小豆島の良さを実感いただき、「また訪れたい」と感じてもらえるきっかけになると考えます。そこで、小豆島に来たからこそ体験できる収穫祭を考えました。
 「農業体験」では、実際に畑でオリーブを収穫する「手摘み体験」と収穫した果実を熟度や傷の有無等で一つずつ選別する「選果体験」、オリーブを実際に搾る様子を見学できる「搾油工場見学」をご用意しました。井上誠耕園が栽培する約5,000本のオリーブの木は、全て手摘みで収穫します。質の高いオリーブオイルを搾るため、果実に傷をつけないよう一つずつ摘む繊細な作業は、農業の難しさや大切さを教えてくれます。
 そして様々な種類のオリーブオイルや小豆島の旬の食材をふんだんに使った「お食事プラン」では、オリーブオイルの楽しみ方を知ることができるいくつかのコースメニューをご用意しており、オリーブの魅力を堪能していただけるプランとなっています。

■収穫祭概要
・体験期間:2019年10月10日(木)~11月下旬頃まで
・場所:小豆島 井上誠耕園らしく園、らしく本館
・当日受付:らしく本館マザーズにて

●農業体験
・体験内容:オリーブ収穫体験、選果体験、搾油工場見学
・時間:午前の部/9:30~10:30 午後の部/15:00~16:00
<追加オプション>
11月から+1,100円(税込)で、「みかん狩り体験」も可能

※雨天の際は、安全のため中止とさせていただきます。
※予約制、定員18名
※搾油工場見学は、タイミングによってご覧いただけない場合がございます。

●お食事プラン(一部ご紹介)

[画像2: リンク ]

~ランチ~
■<5種のオリーブオイルを味わうコース> 4,400円(税込)
・オレンジオリーブオイルと讃岐さーもんのマリネ
・檸檬オリーブオイルとアサリのアンディーブのリゾット
・完熟搾りオリーブオイルと島の地魚のグリルと島野菜
・オリーブ緑果豚のラビオリ
・パハレーロ種の緑果搾りとオリーブオイルをかけた和牛とセロリのトマト煮
・フルーツオリーブオイルをかけたMilkシャーベット
・オリーブリーフティーまたはコーヒー

●ご予約・お問い合わせ
0879-75-0533 (電話受付時間:9:00~16:30)

■井上誠耕園とは

[画像3: リンク ]

瀬戸内海に浮かぶ香川県・小豆島は、古くから海上の要所として栄え、近年はオリーブの島として多くの観光客が訪れます。井上誠耕園はここ小豆島で昭和15年から三代に渡って農業を営んでいます。初代園主・井上太子治(たすじ)の時代から柑橘とオリーブを育て、平成28年にはオリーブ植栽70年を迎えました。現在は三代目園主井上智博のもと、約160名のスタッフが柑橘とオリーブの栽培から加工・販売までを一貫体制で行っています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]