logo

待ちに待ったハロウィンシーズンが遂に到来!太陽のマルシェ10月のテーマは「ハロウィンナイトマルシェ」~ クラフトビールやピザを楽しめるナイトマルシェの開催も決定 ~

三井不動産レジデンシャル株式会社 2019年10月09日 00時25分
From PR TIMES

2019年10月12日(土)・13日(日)@東京勝どき

 太陽のマルシェ実行委員会は、日本最大級の「食べる・買う・学ぶ・体験」ができる新しい都市型マルシェ「太陽のマルシェ」(リンク)を東京都中央区勝どきにて2019年10月12日(土)・13日(日)に開催します。
10月は、「ハロウィンナイトマルシェ」をテーマに、クラフトビールやキッチンカーで楽しめるピザやスムージーなどが登場します。その他にもオリジナルのハロウィンの飾りつけを作ることができるワークショップや、ハロウィンにぴったりなお菓子が多数登場します。
 また12日(土)16:00~20:00には、「ナイトマルシェ」を31店舗で特別開催。いつもとは異なる雰囲気のマルシェをお楽しみください。




[画像1: リンク ]

ハロウィンシーズンが到来!伝統あるフランスのお菓子や世界最高品質のシードルも!
 「ユーセーアーヴェー」では、伝統あるフランス菓子を提供いたします。ハロウィンと言えばこのお菓子、パンプキンパイを是非お楽しみください。
 「Chocolate de Familia」では、シリアルとナッツがザクザクでおいしいバークチョコレートを販売いたします。チョコレートがおいしく食べやすいこの季節に是非ご家族でご賞味ください。
 「タムラファーム」では、りんごの発泡酒、特性タムラシードルを販売いたします。ドイツの国際シードルメッセにおいて最高賞ポムドール賞を受賞したシードルをお楽しみください。
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

ナイトマルシェ開催も決定!ピザやクラフトビールを片手にハロウィンパーティーを楽しもう!
 12日(土)16:00~20:00 にはナイトマルシェを開催し、ランタンの明かりが灯る空間の中、キッチンカー14店舗、物販15店舗、ワークショップ2店舗の計31店舗が、外での飲食が気持ちいいこの季節、その場で飲食できるものを中心に提供します。
「薪窯焼きpizzaUNCLEKEN」では、2日間かけて低温熟成させた自家製ピザを提供いたします。「Y.Y.G. Tap Truck」では、定番のクラフトビールに加え、季節限定のクラフトビールを提供いたします。「金曜JUICE bar.」では、旬な果物や野菜を贅沢に使った贅沢なスムージーを提供いたします。
[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]

 「ラビとホップ」では、ハロウィンまで浮いているバルーンにお絵かきして、オリジナルの飾りつけを作ることができるワークショップを開催しております。
 「クルー カンバッジファクトリー」では、カンバッジ作りを体験できるワークショップを開催いたします。小さなお子様から大人の方までどなたでも楽しむことができます。
[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]

太陽のマルシェ初登場のお店も登場!幻のスーパーフルーツや今が旬のりんごも!
 「たまがわ未来ファクトリー」では、幻のスーパーフルーツの「さるなし」を販売いたします。フルーツの中でもトップクラスのビタミンC含有量を誇る「さるなし」を使用したジュースやサイダーもお楽しみください。
 「信州よこや農園」では、今が旬の長野県産のりんごを販売いたします。日照時間が長く昼夜の寒暖差が大きい松本の気候が育んだおいしいりんごをぜひご賞味ください。
 「Tipijua Handworks」では、カゴバッグやハンドメイドウェアをご用意しております。リサイクルプラスチック素材のテープを手編みしたカゴバッグは軽くて丈夫でマルシェでのお買い物におすすめです。
[画像10: リンク ]

[画像11: リンク ]

[画像12: リンク ]

「太陽のマルシェ」概要
◆開催日程 : 2019年10月12日(土)、13日(日)
※毎月第2土曜日・日曜日に開催。
◆営業時間 : 10:00~16:00
※ナイトマルシェは、12日(土)16:00~20:00のみ開催
※雨天決行。荒天時は中止の場合があります。
※中止時は特設サイト(リンク)内でご連絡します。
◆開催場所 : 月島第二児童公園(中央区勝どき1-9-8)
◆アクセス : 都営地下鉄大江戸線『勝どき』駅下車 A4a出口、A4b出口すぐ
◆出店者 : 全国から約100店舗の出店
◆テーマ :「ハロウィンナイトマルシェ」
◆主催 : 太陽のマルシェ実行委員会
◆後援 : 中央区
◆協賛 : 三井不動産レジデンシャル株式会社
◆協力 : 勝どき・豊海連合町会
◆想定来場者数: 延べ約2万人(2日間計)

< 太陽のマルシェとは >
湾岸エリアの活性化を目的の一つとして、2013年9月より毎月第2土曜日・日曜日に定期開催しています。毎回約100店舗の出店と約2万人の来場者で盛り上がり、定期開催型のマルシェとして東京湾岸エリア・勝どきに根付いています。

< WANGAN ACTIONとは >
「住んでからもお客様に幸せを届ける」をテーマに、マンションというハード面だけではなく、「豊かな時間」「豊かな心」というソフト面も同時に提供する事業を推進します。さらに、新しい事業領域に挑戦し、エリア全体を面で捉え、湾岸エリアの地域活性化に貢献して行きます。また、住民が一体となったコミュニティ形成を図り、住み続けたくなる街にするために、「職」「スポーツ」「アート」「教育」「音楽」などの幅広い分野において、住民が楽しみを体験・共有できる様々な活動を支援する三井不動産レジデンシャルの取り組みです。

< Yokohama Kitanaka Marche/横浜北仲マルシェについて >
横浜の中でも歴史のある「関内地区」と、新しい街である「みなとみらい21地区」が接する北仲通北地区でも『太陽のマルシェ』が展開中です。Yokohama Kitanaka Marche/横浜北仲マルシェは毎月第3土曜日・日曜日に開催しています。地元神奈川はもちろん、全国各地からの出店者がオススメ品を販売します。2019年10月19日(土)、20日(日)の10:00~16:00迄、北仲通北第二公園+水際プロムナード他にて、Yokohama Kitanaka Marche/横浜北仲マルシェを開催します。
H P:リンク
facebook :リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]