logo

【福井県池田町】第2回全日本ウッドスポーツ選手権大会を開催!出場チーム募集中!

池田町役場 2019年10月08日 14時35分
From PR TIMES

町土の約92%が山林という「木望のまち」福井県池田町で生まれた「ウッドスポーツ」。第2回目の全国大会を開催します。

木をテーマにした3種目からなる池田町発祥スポーツ「ウッドスポーツ」。第2回目となる全国大会を、令和元年11月24日(日)に開催します。



山林に囲まれた池田町で培われた、知恵・技術・遊びが詰まった、池田町発祥のスポーツ「ウッドスポーツ」は、木を切る技術を要する「木ッター(キッター)」、知恵を要する「立ッター(タッター)」、チームワークが必要な「ゲッター」の3種目。昨年、福井しあわせ元気国体のデモンストレーションスポーツとして、第1回全国大会を開催しました。
そして今年2回目の全国大会「第2回全日本ウッドスポーツ選手権大会」を開催します。全国から、挑戦者をお待ちしています。

開催日時
令和元年11月24日(日)
(8:45受付開始~15:00表彰式予定)

会場
池田町民体育館(福井県今立郡池田町稲荷20-14 池田中学校)

競技説明


木ッター


[画像1: リンク ]

ノコギリを使い、角材を切り落とす速さを競い合う種目です。男性は18センチ角、女性は12センチ角の角材を切ります。


立ッター


[画像2: リンク ]

1本の角材から作られた15センチ角の積み木を15個積み上げる速さを競う種目です。


ゲッター


[画像3: リンク ]

約2.5メートルの4人用下駄を履き、ムカデ競争のようにより早くゴールを目指す種目です。

部門
一般男子の部(15歳以上)
一般女子の部(15歳以上)
※4~5人1組でお申込みください。

参加料
1組1000円

表彰
各部門ごとに優勝チームに、賞状・メダル・副賞を贈呈。2位・3位のチームにはメダルと副賞。
各競技で最速タイムを記録した選手やチームに、賞状と景品を贈呈。
参加選手全員に、参加賞を贈呈。

申込方法
福井県池田町役場のホームページから参加申込書をダウンロード、もしくは、池田町教育委員会に連絡して参加申込書を入手していただき、郵送またはFAX、もしくは持参等でお申込みください。
(お弁当の斡旋販売も行いますので、ご希望の方は申込書に必要数をご記入ください。1つ1000円です。)
池田町役場ホームページ内ウッドスポーツのページ
リンク

申込み締め切り
令和元年11月1日(金)

お問合せ・お申込み
福井県池田町教育委員会
〒910-2511 福井県今立郡池田町薮田5-1
電話 0778-44-8006
FAX 0778-44-7771

「木望のまち」福井県池田町
町の面積の約92%が山林に囲まれた、人口約2500人の福井県池田町。このまちの資源である「木」を生かし、人も地域も経済もつながっていこうとするのが「木望のまち」プロジェクトです。
木や森林、山に親しんでもらう「ツリーピクニックアドベンチャーいけだ」や「おもちゃハウスこどもと木」の整備により、まちに活気があふれ、新たな雇用が生まれました。
町内で生まれた子供たちが1歳になったときには、町産材でつくったオリジナル積み木をプレゼントしたり、町内の山主さんが「薪の駅」で薪を販売していたりと、町民も木のある暮らしを楽しみ始めています。

ツリーピクニックアドベンチャーいけだ リンク
おもちゃハウスこどもと木 リンク
池田町観光サイト「いい池田.jp」リンク


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]