logo

「キャスティング」を変える!広告制作会社が開発。業界初の透明性にこだわり、一括発注を可能にした―LISTUP―が遂に運営をスタート!

株式会社北風と太陽 2019年10月08日 10時00分
From PR TIMES

LISTUPが未来のキャスティングを形成していく。今までになかった視点で開発されたオンラインキャスティングサービス。

制作会社が考え抜いた可視化されたBtoBシステム。
企業間のマッチングだけでなく、資料の一括ダウンロードなど実務においての利便性にも長けた全く新しいキャスティングシステムです。



○制作会社の立場から、安心便利なキャスティングサービス

株式会社北風と太陽は、2019年9月20日(金)自社の制作会社側としての経験から、タレントプロダクションやモデル事務所にクライアントが直接オファー出来るLISTUPを立ち上げました。

「キャスティング業務はLISTUPから変えていく」を方針として開発された、これまでにないオンラインキャスティングサービスです。

キャスティング会社によって提供されるキャスティングサービスとは異なり、株式会社北風と太陽は、自社の経験をもとに制作会社としてキャスティング会社を通したときに目の当たりにしたキャスティングにおける不便さや不安要素を取り除くべくシステムを発案、開発しました。

リリース時点で日本全国のタレントプロダクションやモデル事務所など約30社が登録済み。株式会社北風と太陽では、サービスのバージョンアップを行いながら、1年後の2020年秋に「登録モデル事務所数500社」「登録制作会社数1,000社」「月間使用回数1,000回」の達成が可能と見込んでいます。

LISTUP  リンク
LISTUP/事務所登録  リンク

○「利便性」と「可視化」に重視したサービス概要


[画像1: リンク ]



○様々なカテゴリーのキャスティングに対応

[画像2: リンク ]



〇多くのタレントプロダクションやモデル事務所などが登録済み(9/20リリース時点 約30社)


[画像3: リンク ]



──サービス開発に至る背景──

 ■業界の現状

企業のCM、広告の制作には、多種多様な制作物のイメージに近いキャストの存在が必要不可欠となります。そのようなニーズに応えることのできるキャストは、いわゆる大手と呼ばれる有名タレントプロダクションやモデル事務所にのみ所属しているとは限りません。タレントやモデル、声優、インフルエンサーなど、まだ知名度や規模の大きくないタレントプロダクションやモデル事務所にも同様に、制作企業側の意向を叶えるようなキャストが所属していることがあります。
しかし、そのような比較的小さなタレントプロダクション及びモデル事務所がクライアントに自社のタレントを起用してもらえる機会は決して多いとは言えない実状があります。

 ■キャスティング会社を通す難点

今日、多数の企業がキャスティング会社にキャスティングを依頼するという手段をとっています。しかしながら、キャスティング会社を通すことにより内訳不透明かつ高額なキャスティング費用、またオーディションなどキャスト起用に関わる過程進行にかかる多くの手間や時間、キャストの質が保証されていないといった問題が時折見られます。このような現状のために、安心してキャスティングを依頼できる企業、キャストを起用してもらうことのできるタレントプロダクションやモデル事務所は非常に限定的になっているという状況があります。LISTUPでは、このような現状を変えるため、キャスティング会社の仲介なしに、企業側とタレントプロダクションやモデル事務所側どちらにとっても透明性と利便性を有するキャスティングのために開発されたオンラインキャスティングサービスとなっています。


サービス開始:2019年9月20日(金)

LISTUP  リンク
LISTUP/事務所登録  リンク

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
お問い合わせ先
会社名:株式会社北風と太陽
住所:東京都港区元麻布3−10−23 麻布ネストビル2F
担当者:渡邉正義
電話番号:03-6432-9969
E-mail:watanabe@kitakazetotaiyo.co.jp
URL:リンク
-----------------

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]