logo

国際NGOプラン・インターナショナルの活動に賛同する六本木に拠点を持つ企業が集結! 

公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン 2019年10月07日 17時05分
From PR TIMES

International Day of the Girl Child (国際ガールズ・デー)2019 in Roppongi

「国際ガールズ・デー」は、「性別」と「年齢」という二重の差別を受ける途上国の女の子たち特有の問題に焦点をあて、その解決にむけて世界各国が取り組むよう、啓発し、訴える日です。これは、国際NGOプラン・インターナショナル(所在地:東京都世田谷区 理事長:池上清子 以下、プラン)から国連に働きかけて制定された記念日です。
プランの活動に賛同する六本木に拠点を持つ企業が今年も集結し、「女の子や女性が、男の子や男性と等しく参加できる社会」の実現に向けた取り組みを展開します。




今年は女性2名からなるクリエイティブユニットMAISON ONIGIRI(メゾン オニギリ)を迎え、六本木の共通アイコンを作成。このアイコンにのせて六本木から視覚的にも国際ガールズ・デーの認知拡大を図ります。
国際ガールズ・デーin六本木は今年で3年目を迎えます。賛同企業も増え、企画の幅も広がっています。
【2019年共通アイコンin Roppongi】

[画像1: リンク ]


[表1: リンク ]


【参加企業】(五十音順)
● 株式会社アマナ
MAISON ONIGIRIのブッキングやアイコンの制作などで企画をサポート
● 株式会社アマンド
サイネージでの情報配信、寄付付き商品の販売
デジタルサイネージを通して、プラン・インターナショナルの活動や六本木で行われる「国際ガールズ・デー」のイベントを紹介。国際ガールズ・デー限定の寄付付き商品を販売します。
開催期間: 2019年10月1日(火)~10月11日(金)
● 株式会社イエローコーナージャパン
写真展の開催
「フォトジャーナリスト 安田菜津紀が出会ったグアテマラの女の子たち」
場所:YellowKorner Showroom (ICS内)
開催期間:10月1日(火)~10月16日(水)
2019年7月にフォトジャーナリストの安田菜津紀さんがプラン・インターナショナルの活動国であるグアテマラを訪問。過酷な状況の中でもたくましく生きる女の子たちの姿を優しさと温もりに満ちた視点から撮影した写真を展示します。
寄付付き商品の販売とウォール・ディスプレイ
場所:YellowKorner六本木店
開催期間:10月10日(木)~11月10日(日)
六本木のアイコンをデザインしたMAISON ONIGIRIのアートフォトでウォールを作り、販売。期間中同作品の販売収益の一部をプラン・インターナショナルに寄付します。
● イセタンサローネ
ARTIDA OUD LIMITED STOREを期間限定で開催
イセタンサローネにおいて、サザビーリーグのオンライン販売を主とするジュエリーブランドARTIDA OUDのリミテッドストアを開催します。国際ガールズ・デーのために特別にデザインしたピンク色の石を使ったコレクション”kale”を、期間中の10月9日に発売します。
開催期間: 2019年10月3日(木)~10月15日(火)
● 伊藤忠ファッションシステム株式会社
取り組み全体をサポート
● エル・ガール /株式会社ハースト婦人画報社
ガールズサミットの開催、情報配信
「Girl Summit by ELLEgirl #女の子だから をポジティブに変えよう!
場所:バーニーズ ニューヨーク 六本木店
開催日時:2019年10月10日(木) 19:30~20:30
トークショーゲスト:石井リナ(BLAST Inc. CEO)ほか
“フェミニズム”は遠い世界の問題でも、意識の高い話題でもない! 実は身近にある「女の子だから」という障壁を越え、もっと自分らしく、生きやすくなるためのガールズサミットを開催します。
● 株式会社バーニーズ ジャパン
イベント開催、ウィンドウ・ディスプレイ
「国際ガールズ・デー2019 トークイベント」
場所:バーニーズ ニューヨーク 六本木店
開催日時:2019年10月10日(木) 18:30~19:30
トークショーゲスト:MAISON ONIGIRI
六本木の共通アイコンを制作したMAISON ONIGIRIの2人が映像を交えながら制作過程やものづくりへのヒントなどを自由に語ります。参加者には先着でマゼンダカラーのバラをプレゼント。トーク前にはグアテマラから来日するプラン・インターナショナルの活動に参加している女の子が、途上国の女の子が直面している課題について語ります。
● ROOMBLOOM /日本ペイントホールディングス株式会社
寄付付き商品の販売、イベントの開催
「国際ガールズ・デー」にちなんだ特別なピンクのペイント「with the Girls」を作り、収益の一部を寄付します。ペイントの彩りによってこの取り組みが更に拡がるよう支援しています。ペイントは賛同企業の壁やウィンドウに使用されます。
「ROOMBLOOM in イセタンサローネ」
開催期間:2019年10月12日(土) ~ 10月13日(日)
「with the Girls」を用いた親子参加型のペイントワークショップをイセタンサローネで開催します。
[画像2: リンク ]



[画像3: リンク ]

国際ガールズ・デーに関連し、プラン・インターナショナルの企画に関わる一連の取り組みが同じフレームワークの中での企画であることをご理解いただくために、共通のアイコンを作成しました。この機会に、日本の多くの方々に、遠い国の女の子に思いを馳せ、女の子たちが置かれている状況、直面している課題について「知って」「関心を持って」「行動を起こす」後押しをしたいと考えます。
[画像4: リンク ]

「国際ガールズ・デー」(10月11日)とは
「性別」と「年齢」という二重の差別を受ける途上国の女の子たちの特有な問題に焦点をあて、その解決にむけて世界各国が取り組むよう、啓発し訴える日です。プラン・インターナショナルの働きかけを受けて、国連によって定められました。弱い立場にある子どもたち、とりわけ女の子と女性が男性と等しく参加できる社会の実現にむけ、「国際ガールズ・デー」にあわせてアクションやイベントを通して広く社会へ発信します。

[表2: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]