logo

特別なカラーのペイント「with the Girls」を発売!六本木に拠点を持つ企業と共同で国際NGOプラン・インターナショナルの活動を支援

日本ペイントホールディングス株式会社 2019年10月07日 15時30分
From PR TIMES

International Day of the Girl Child (国際ガールズ・デー)2019 in Roppongi賛同企画



日本ペイントホールディングス株式会社(本社:大阪市北区、社長兼CEO 田堂哲志)は、10月11日「国際ガールズ・デー」に合わせ、インテリア用ペイントブランド「ROOMBLOOM(ルームブルーム)」より、国際NGOプラン・インターナショナル(所在地:東京都世田谷区 理事長:池上清子 以下、プラン)が展開する“Because I am a girl”キャンペーンに合わせた特別なピンクカラーのペイント「with the Girls(ウィズ ザ ガールズ)」を発売します。売り上げ収益の一部をプランへ寄付します。また、プランの活動に賛同する六本木に拠点を持つ企業とタッグを組み、賛同企業の壁やショーウィンドウに同カラーをペイントし、キャンペーンの認知拡大を支援します。

「国際ガールズ・デー」は、プランから国連への働きかけで制定した記念日で、「性別」と「年齢」という二重の差別を受ける途上国の女の子たち特有の問題に焦点をあて、その解決に世界各国で取り組む事を啓発する日です。プランの活動に賛同する六本木に拠点を持つ企業が今年も複数集結し、「女の子と女性が男性と等しく参加できる社会」の実現に向けた取り組みを展開します。今年は女性2名からなるクリエイティブユニットMAISON ONIGIRI(メゾン オニギリ)を迎えて作成した六本木の共通アイコンを通じて、六本木から視覚的に国際ガールズ・デーの認知拡大を目指します。

「ROOMBLOOM」はピンクカラーのペイント販売やイセタンサローネでのワークショップ開催に加え、ヴィーガンレストラン「Restaurant 8ablish(レストラン エイタブリッシュ)」の壁面を同ペイントで塗装し、来店者のキャンペーン認知促進を図ります。また、この期間、同レストランでピンク色のドリンクを希望者にプレゼントします。「ROOMBLOOM」はペイントの彩りを通して本取り組みの更なる拡大を支援していきます。

[画像1: リンク ]

●寄付付き商品について
 商品名:ROOMBLOOM Matte 色名:「with the Girls」
 容量・価格: 1kg 3,000円、0.25kg 1,000円(いずれも本体価格)
 
 キャンペーンおよび商品については、特設サイトをご覧ください。
 URL:リンク


●「Restaurant 8ablish × ROOMBLOOM」
・10月1日~11月4日:ピンクカラーペイントデザイン
・10月11日:ドリンクプレゼントキャンペーン
 ホームページ リンク
・住所:東京都港区南青山5-10-17 2F
・営業時間:
<平日・週末>ランチ:11:30-14:30 ディナー:18:00-21:00(ラストオーダー)(21:30 ドリンクラストオーダー)
<日曜日>ランチ:11:30-15:00 ラストオ―ダーティータイム:15:00-17:00 ラストオーダー,18:00 閉店
<定休日>火曜日

●ワークショップ
「ROOMBLOOM in イセタンサローネ」
開催期間:2019年10月12日(土) ~ 10月13日(日)
「with the Girls」を用いた親子参加型のペイントワークショップをイセタンサローネで開催します。
(詳細はROOMBLOOMホームページをご確認ください。リンク

●2019年共通アイコンin Roppongi
[画像2: リンク ]

全ての女の子たちへ、
鮮やかに、華やかに生きていく喜びを私達は生きていく毎日のなかで、
楽しいことや、辛いことなど様々な感情を経験し、
時には、予期せぬ出来事に直面することもあります。
全ての経験が自分を作るエネルギーであることを受け入れ、
前に進もうとしている強い女の子たちの姿の象徴としてこのモチーフを作りました。

食べ物の味、匂い、食感は経験を表します。
モチーフに使った数々の食べ物のように、人生は人それぞれに沢山の個性や感覚で彩られ、それは花束のような贈り物であると思っています。
- MAISON ONIGIRI-


【協力企業】(五十音順)
● 株式会社アマナ
● 株式会社アマンド
● 株式会社イエローコーナージャパン
● イセタンサローネ
● 伊藤忠ファッションシステム株式会社
● エル・ガール / ハースト婦人画報社
● 株式会社バーニーズ ジャパン
● ROOMBLOOM 日本ペイントHD 

[画像3: リンク ]

■「国際ガールズ・デー」(10月11日)とは
「性別」と「年齢」という二重の差別を受ける途上国の女の子たちの特有な問題に焦点をあて、その解決にむけて世界各国が取り組むよう、啓発し訴える日です。プラン・インターナショナルの働きかけを受けて、国連によって定められました。弱い立場にある子どもたち、とりわけ女の子と女性が男性と等しく参加できる社会の実現にむけ、「国際ガールズ・デー」にあわせてアクションやイベントを通して広く社会へ発信します。

■企業情報
[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

プラン・インターナショナルは、子どもの権利を推進し、貧困や差別のない社会を実現するために世界70カ国以上で活動する国際NGOです。創立は1937年。長年にわたり、子どもや若者、地域の人々とともに地域開発を進めてきました。すべての子どもたちの権利が守られるよう、とりわけ女の子や女性への支援に力を入れています。

[画像6: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]