logo

新しい時代、令和元年の内定式を開催した ニラク

株式会社ニラク 2019年10月07日 13時40分
From PR TIMES

谷口久徳社長が19人の内定者に激励の言葉を

福島県を中心にパチンコホールを54店舗の展開をする株式会社ニラク(本社:福島県郡山市方八町二丁目1番24号 代表取締役社長:谷口 久徳)は、令和元年10月1日(火)「株式会社ニラク 内定式」を、郡山市内のオールセインツウェディングにて開催しました。来年4月に入社予定の19人が谷口久徳社長ら内定証書を受け取りました。



10月1日に株式会社ニラクの令和初の内定式を開催されました。


先輩社員からの祝辞では、入社1年目の三浦桃花さんが「たとえ失敗したり悩んだりするようなことがあっても、ニラクの先輩が必ず助けてくれます」と従業員に寄り添った成長のサポートをする会社であることを伝えました。


[画像1: リンク ]


これに対し、内定者代表 松井さんが「不安を乗り越えて挑戦できるような人財になりたい」と今後の意気込みを述べました。


[画像2: リンク ]


今回の式に出席した19人の内定者に、代表取締役社長 谷口久徳は「皆さんが、社会に飛び立ち、ニラクで羽ばたき、成長していくことそのものが明るく楽しく面白く、という、世の中のお役に立てる事だと信じております。どうぞ自分の成長を信じて、あらゆる機会を楽しんでください。」と激励の言葉を贈りました。

[画像3: リンク ]



株式会社ニラク リンク
「世の中を明るく 楽しく 面白くしていくことで、人々の幸せな時間を創造する」ことを理念とし、福島県を中心に54店舗のパチンコホールを展開しています。

株式会社ニラク ジー・シー・ホールディングス リンク
株式会社ニラク他、グループ子会社株式を保有する持ち株会社で、2015年4月8日にパチンコホールオペレーター企業として2社目の株式上場をしました。(香港証券取引所メインボード/証券コード:1245))

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]