logo

TMJ、仙台市内に新たな事業所を設立

株式会社TMJ 2019年10月07日 11時00分
From PR TIMES

~仙台エリアの採用力とスタッフフォロー体制を強化~

コールセンター・バックオフィス(事務処理センター)の構築・運営を行うセコムグループの株式会社TMJ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:丸山 英毅、以下TMJ)は、仙台市内に新たに『仙台事業所』を設立、仙台エリアの採用力とスタッフフォロー体制の強化を狙います。



[画像: リンク ]


■仙台事業所設立の目的
今回の事業所新設により、採用担当者が常駐することで求職者に対する応募から面接、採用までの迅速な対応が可能となります。事業所内には10名以上が参加できる研修スペースも設置、入社後のフォロー研修の実施など、働きやすい環境を整備することでスタッフの採用や育成を強化します。

また宮城県仙台市は日本有数のコンタクトセンター集積地であり、弊社のクライアント企業も多数進出しています。エリアの情報収集を高めながらクライアントとのより綿密なコミュニケーションや細やかなサポートが実現するとともに、業務の拡大を目指します。

■事業所概要
仙台事業所は、日本国内で8ヵ所目の事業所となります(センター拠点数は全国で14ヵ所)。JR仙台駅西口から徒歩5分、駅からの動線も分かりやすくアクセスの良い立地です。

(1)事業所名 :  仙台事業所
(2)所在地  :  宮城県仙台市青葉区花京院1-1-6 Ever-i仙台駅前7F
(3)事業所面積:  約86平方メートル


今後も、雇用を通じて地域社会に貢献するとともに、誰もが安心して働ける環境を提供することで、より良い社会づくりに取り組みます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]