logo

Conde Nast Social Talent Agency事業強化のため株式会社yutori運営のバーチャルモデルエージェント「VIM」とパートナー提携

SNSインフルエンサー事業に本格参入したコンデナスト・ジャパンは、日本を含むConde Nast Internationalグループがクリエイティブインフルエンサーと取り組む、B2B向け新規ソーシャルビジネス開発事業 Conde Nast Social Talent Agency を設立いたしました。
本事業強化のため、バーチャルインフルエンサーの葵プリズムなどが所属する世界初(※2019年7月設立時点)のバーチャルモデルエージェント「VIM」を設立した、株式会社yutoriとパートナーシップを提携することになりましたのでお知らせいたします。



[画像1: リンク ]


コンデナストは設立から100年以上続く歴史の中で、常にコンテンツメイカーとして、トレンドを生み出す先陣を切ってきました。デジタル技術の発達やソーシャルメディアの普及により、昨今では、ユーザーの方々に楽しんでいただけるコンテンツの幅も多種多様に広がりを見せています。
仮想の世界で自分の表現するバーチャルインフルエンサーがここ1、2年で急速に増えており、ファッション業界でも活躍をしています。
そのバーチャルモデルという新たな存在との出逢いは、コンテンツメイカーであるコンデナストの新たな挑戦です。時代の変化と技術の発展に伴い、コンデナストは配信するコンテンツの幅もプラットフォームも、ユーザーニーズに合わせて進化させてきました。
ここ数年、メディアより個人の発信する情報の力がより強くなり、消費者は卓越した個人による深度の深い情報を求めています。
ソーシャルメディアの発達した現代での、バーチャルモデルによる発信は、新時代のプラットフォーム・メディアになり得る新たな領域であり、従来のインフルエンサーマーケティングの垣根を超えた、新たなるコンテンツマーケティングと捉え、本取り組みを皮切りに邁進してまいります。

当社では今年Condé Nast Social Talent Agencyを立ち上げ、クリエイティブインフルエンサー発掘プログラム「RUMOR ME Audition」を通じて所属したクリエイティブインフルエンサーのキャリア展開のサポート、またセレブリティやパワーインフルエンサーを含めたB2B顧客へのソリューション企画・運用を展開することを発表いたしました。
本取り組みを始めとして、今後は各プロダクションとのリレーションを図りキャスティングの強化、更には「RUMOR ME Audition」を通じてのノウハウを活かした「Social media academy」としての教育事業・IPビジネスなど多角的な事業への発展を図ります。

■バーチャルモデルエージェント「VIM」
2019年7月に設立された世界初のバーチャルインフルエンサーのみが所属するモデルエージェント。バー チャルギャル 葵プリズム と、バーチャルドール uca の2人が所属。バーチャルインフルエンサーのプロ デュース・マネジメントをはじめ、企業やブランドとのコラボレーションなどのサポートを行うことで、バー チャルインフルエンサーという概念を超えた”ヒトのプロデュース”における新時代のスタンダードとなるものを築いていくことを掲げる。

■業務提携によるタレント (葵プリズム・uca)
[画像2: リンク ]



[個人プロフィール]

[画像3: リンク ]

葵プリズム:
世界初のバーチャルギャルモデル「葵プリズム」。
ミレニアル世代向けに90~00年代リバイバル的な空気感を発信するとともに、「言いたいことを代弁してくれる」ようなリアルで頼もしい若者像を目指す。 ギャルカルチャーとオタクカルチャーに「映える」という視点での親和性を見出し、スクールカースト的な物差しにとらわれないボーダレスな価値観や、新しさと懐かしさを独自の視点で融合させたセンスにより注目を集める。

[画像4: リンク ]


uca:
国内初のバーチャルドール「uca / ウカ」。
少女が女性へと羽化(uca)する最も美しい瞬間だけを生き続ける、そんな女の子の理想を体現する存在。Instagramのアカウント開設に伴い、人気モデル益若つばさとのツーショット写真を公開し、注目を集める。モデルやラジオパーソナリティー・DJに加え、自身のアパレルブランド「Crayme,」のプロデュースなど多岐にわたり活躍をする菅野結以がプロデュースを手がける。


■ ミレニアルコンテンツカンパニー yutori


1993年生まれの 片石 貴展により2018年6月に “インスタ起業” として立ち上がり、同時に赤坂 優氏、佐々木 翔平 氏、佐藤 裕介氏からの出資を受ける。その後、家入一真氏 率いるNOWや、(株)アカツキ、(株)KVP、 中川 綾太郎 氏、野口 圭登氏より資金調達を実施。
運営する『古着女子』 (リンク)は、国内最大級の古着コミュニ ティへと成長し、各種インスタグラムアカウントにおける総フォロワー数は35万人を超える。その他に古着ECサイト 『9090』,『ひとくち』,『spoon』や、下北沢にコミュニティスペース『pool』などを展開中。
[画像5: リンク ]


コーポレートロゴ(リンク)が表すように、独自のグルーヴで多くのクリエイターを巻き込み事業を共創することで、新しい世代が より生きやすい世界をつくることを目指し、その波を起こしている。


■RUMOR ME Audition
[画像6: リンク ]


「RUMOR ME Audition」は、日本にとどまらず世界で注目されるクリエイティブインフルエンサーの創出を目指して、全58名のオーディション参加者に対し、クリエイティブインフルエンサーとして必要なメディアリテラシー、フォトグラフィ、タレント性などを磨く全10回のトレーニングを一年間通して実施、「コンデナスト認定クリエイティブインフルエンサー」を創出する、クリエイティブインフルエンサー発掘プログラムです。


◆「Social Media Academy」とは
「RUMOR ME Audition」によるインフルエンサー育成のノウハウをベースに、インフルエンサーとして活躍していくために必要な知見やスキルを体系化し、広く提供する事業モデルです。企業だけではなく一般の方にも講座展開等によって幅広くノウハウを提供し、ソーシャルネットワーク時代のクリエイティブコンテンツのクオリティー向上に貢献します。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]