logo

ブティックホテル「THE BOLY OSAKA」が大阪発の洋菓子ブランド「五感」とコラボレーション!オリジナルのアニバーサリーケーキ『三ツ星に願いを』の販売を開始。

株式会社インフィクス 2019年10月07日 11時25分
From PR TIMES

THE BOLY OSAKAのロゴマークである三ツ星を大胆にあしらったアニバーサリーケーキ(五感 小柴グランシェフ監修)。誕生日などの記念日に、ご家族や大切な方とご一緒にお召し上がり下さい。

株式会社infix(大阪市中央区北浜、代表取締役社長:間宮吉彦)が運営するブティックホテル「THE BOLY OSAKA(ザ ボリー オオサカ)」は、オープン半年を記念し、10月7日(月)より、北浜に本店を構える「五感」とコラボレーションしたオリジナルのアニバーサリーケーキを、ホテル公式サイトにて宿泊者限定で販売開始します。



[画像1: リンク ]



ケーキに立つロウソクの火を、フーっと吹き消せば願いごとが叶う。
夜空を流れる星が消えるまでに、願いごとを言えば叶う。

願いごとをする時はいつも、ちょっぴり特別でワクワクするーーー。

このケーキで、大切な人と過ごす時間が特別なものになりますように。
そんな想いを込めて『三ツ星に願いを』という名前を付けました。


▼制作に至るまで
THE BOLY OSAKAは、土佐堀川沿いに佇む歴史ある古ビルをコンバートし、2019年3月29日、北浜にオープンしました。半年間ですでに多くのお客さまにご愛好いただき、お誕生日や結婚記念日といった特別な日を当ホテルで過ごして下さることが多々ございました。オープン半年という節目を迎えるにあたって、当ホテルならではのムードの中で特別な時間を過ごして欲しいという思いから、お祝いには欠かせないアニバーサリーケーキを制作するに至りました。

制作・監修を依頼した「五感」は、江戸時代より大阪の発展の一助となった米市が開かれた北浜にルーツを持ち、お米を取り込んだ洋菓子が大阪のみならず全国で親しまれています。今回のアニバーサリーケーキは大阪の登録有形文化財"新井ビル"に構える五感 北浜本館で制作。

同じ土地にルーツを持った二つのブランドから、北浜ならではのムードを取り込んだアニバーサリーケーキをご用意しました。

[画像2: リンク ]



▼アニバーサリーケーキ『三ツ星に願いを』
ケーキのデザインは北浜・中之島エリアに位置するホテルの佇まいをイメージ。ベーシックなショートケーキに乗った季節のフルーツやクリームは、中央公会堂をはじめとした文化遺産やホテルのすぐ側を流れる土佐堀川を、同ホテルのロゴマークである"☆"に型どられたチョコレートプレートは、そんな大阪のヘリテイジ(文化遺産)と川風景に囲まれたTHE BOLY OSAKAを象徴しています。


[画像3: リンク ]


五感 小柴グランシェフがホテルの景観・空間から受けたインスピレーションをそのままに表現したアニバーサリーケーキ。大阪の商都 北浜に流れる独特のムードを、見て、食べて、感じて過ごすここだけの特別な時間を提供します。


[画像4: リンク ]


ケーキの大きさは2名でもお召し上がりいただける特別サイズ(直径約12cm、高さ約5cm)ご希望に合わせて、ご人数に合わせたサイズアップや誕生日用のナンバーキャンドル、メッセージプレート(大きい星型プレートにメッセージを記入)のご準備が可能です。ケーキのご注文は事前予約でのみ承っております。

▼販売方法
商品名 :アニバーサリーケーキ『三ツ星に願いを』
価格  :3,000円(税込)※4号ハーフより大きいサイズの価格はお問い合わせ下さい。
対象  :THE BOLY OSAKAにご宿泊のお客さま
販売開始:10月7日(月)からご予約可能
販売場所:THE BOLY OSAKA公式サイト(リンク
予約期限:宿泊日の2日前まで
予約方法:公式サイトより、宿泊予約時の予約オプションを選択してお申込
※宿泊予約完了後は、メールもしくはお電話でご予約受け付けております。
※ケーキのテイクアウトは承っておりません。


▼監修・制作
[画像5: リンク ]

監修:五感 小柴グランシェフ
昭和48年(1973年)に大阪府堺市で出生。平成4年(1992年)に「大阪あべの辻製菓専門学校」卒業。同年に「大阪ホテルプラザ」入社。平成11年に「RTコーポレーション パイファクトリー製造部」入社。平成17年に「有限会社五感」に入社。平成30年には「五感 グランシェフ」に就任。現在に至る。

<コンテスト受賞歴>
平成17年 ヌーベルパティスリードゥジャポンコンテスト ピエスモンテ部門 最優秀安井賞
平成18年 大阪府洋菓子コンテスト ピエスモンテ部門 最優秀賞 大阪市市長賞
平成19年 西日本洋菓子コンテスト 味と技のピエスモンテ部門 最優秀賞 連合会会長賞
      大阪市中小企業青年優秀技能者表彰 市長賞
平成20年 ジャパンケーキショートップ・オブ・パティシエ アメ細工部門 第5位
平成21年 大阪あべの菓子博 ピエスモンテ 大阪市市長賞
     食博 大阪府洋菓子コンテスト 大阪商工会議所 会頭賞
      ジャパンケーキショー 味と技のピエスモンテ部門 大会会長賞
平成22年 ジャパンケーキショー 味と技のピエスモンテ 銀賞
平成23年 ジャパンケーキショー 味と技のピエスモンテ 銅賞
平成24年 ジャパンケーキショー 味と技のピエスモンテ 銀賞
平成25年 食博大阪府洋菓子コンテスト 農林水産大臣賞


[画像6: リンク ]

制作:有限会社五感
2003年9月 阪急百貨店うめだ本店にて1号店をオープン。「日本の農家さんと共に美味しい菓子づくりをしたい」という想いから、できうる限り日本の素材を使用し、日本人の心に響く菓子づくりを行っています。日本の素材の中でも、これまで日本人にとって最も親しみがあり、大切にしてきた「お米」に着目し、「お米の純生ルーロ」や「穂の一」など、米粉を使用したお米のお菓子をおつくりしております。
2005年5月 大阪の歴史ある商都・北浜に建つ有形文化財「新井ビル」に本館を構え、その後も大阪・京都・兵庫など関西の百貨店に店舗を展開。
2009年「大阪から職人の作る本物のお菓子を発信したい」という想いで、新大阪駅に土産菓子「ええもんちぃ」を販売し、以後、伊丹空港や関西空港など大阪の主要なターミナルの土産売場にて広く販売しております。
また、2016年には、船場の老舗が立ち並ぶ高麗橋の通りに、五感のチョコレートブランド「カカオティエゴカン」を立ち上げ、五感の素材のこだわりを世界に広げ、世界中の良質なカカオを使用し、中にはカカオ豆から店内の工房にて焙煎からコンチングまでの一貫したチョコレートづくりを行っています。
今後も、大阪から日本人の心に響く菓子づくりを行ってまいります。


▼販売
[画像7: リンク ]


THE BOLY OSAKA
大阪ならではのアーバンブティックホテルとして、北浜の古いビルをリノベートしたTHE BOLY OSAKAは、大阪のヘリテイジと次世代の感覚が融合した独自のムードを創造します。土佐堀川沿いのリバーサイドに位置し、中之島の川風景から感じられる穏やかでプライベートな空間、コンパクトな独立系ホテルならではのパーソナルなおもてなしで、皆様の大阪の滞在をより深く、快適に過ごすお手伝いをさせて頂きます。


▼THE BOLY OSAKA予約サイト
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]