logo

CCI、SNS分析サービスを改良

CCI 2019年10月05日 03時25分
From PR TIMES

420日間のTwitter全投稿数を数分で把握可能に

株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下CCI) は、Twitter分析にかかるコストと業務効率の改善を目的とし、SNS分析サービス『コミュニケーション エクスプローラー』に420日間のTwitter全投稿数を数分で把握する分析機能を実装したことを発表いたします。



[画像1: リンク ]


■Twitterの全投稿数を把握できる分析機能について
従来のサービスでは調査対象期間、投稿実数は費用と時間のトレードオフの関係にありましたが、本サービスにより、今まで実現が難しかった長期間のTwitter全投稿数を短時間かつ、低価格で提供することが実現しました。
[画像2: リンク ]

・分析期間:最長420日間(約13ヶ月間)
・投稿数データのダウンロード
・短時間で全投稿数をカウント ※調査時間例:約540万投稿の分析 → 数分程度

他サービスとの比較
[画像3: リンク ]

今後もCCI は、最適なソリューション・サービスの展開を通じて 、企業と消費者の円滑なコミュニケーシ
ョンを支援してまいります。

■コミュニケーション エクスプローラーとは
自社商品サービス の認知施策・ LTV 施策や商品・サービス改善など様々なシーンでご活用いただ ける
SNS 分析サービスです。

【機能の特徴 】
分析対象メディアの中心であるTwitter データを2007年 1月 から全量データで集計、分析を行えます。
感性データの分析は「ポジティブ」・「ネガティブ」・「 中立 」 の3種類の感性データだけではなく、最大48種類のデータでご提供しているので、様々な部門の方にご利用いただけます。
また、基本料金で何人でもログインできるだけでなく、ブログ・ニュース・レビューのデータも提供するなどコストパフォーマンスにも優れたサービスとなっております。

【サービスの画面】
[画像4: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]