logo

入居テナント企業向け「宅配ロッカーサービス」 『赤坂インターシティAIR』で10月24日より本格運用を開始

日鉄興和不動産株式会社 2019年10月04日 11時30分
From PR TIMES



 日鉄興和不動産株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:今泉 泰彦)は、赤坂インターシティマネジメント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:齋藤 牧郎)、株式会社セゾン情報システムズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:内田 和弘)と共同で、『赤坂インターシティAIR』の入居テナント企業向け「宅配ロッカーサービス」の試験運用を本年5月より行ってまいりましたが、利用者へのアンケート調査結果で、回答者の約7割が継続利用を希望したことから、10月24日より全テナント企業を対象とした「宅配ロッカーサービス」の本格運用を開始いたします。

■サービス提供開始の背景とサービス内容
 昨今、インターネット通販の拡大による宅配便の取り扱い個数の急伸、及び、単身世帯・共働き世帯の増加に伴い、宅配時の再配達が社会問題となっています。この解決策の一つとして、駅や商業施設等に宅配ロッカーを設置するニーズが高まっています。日鉄興和不動産は、こうした社会的課題の解決及び入居テナント企業に勤務する従業員の満足度向上を目的に、『赤坂インターシティAIR』で「宅配ロッカーサービス」を提供いたします。
 これにより、テナントの従業員は、インターネット等で購入した品物を赤坂インターシティAIR内に設置した宅配ロッカーに配達してもらい、会社帰りや休憩時間等、いつでも配達された品物を受け取ることができます。
 日鉄興和不動産では、本格運用後も継続して利用者評価を行い、「宅配ロッカーサービス」の向上を図ると共に、同社が管理、運営する他のオフィスビルへのサービス展開を検討してまいります。

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

■サービスの流れ

[画像3: リンク ]


■日鉄興和不動産株式会社
本社  :〒107-0052 東京都港区赤坂一丁目8番1号
設立  :1997年3月24日(創業1952年10月15日)
代表者 :今泉 泰彦(代表取締役社長)
事業内容:オフィスビルの開発・賃貸・管理、マンション・戸建住宅の開発・分譲・賃貸、物流施設・商業施設等の開発・賃貸・管理等
URL:リンク

■赤坂インターシティマネジメント株式会社
本社  :〒107-0052 東京都港区赤坂一丁目8番1号
設立  :2016年7月1日
代表者 :齋藤 牧郎(代表取締役社長)
事業内容:不動産の管理運営、不動産の所有、売買及び賃貸借、警備に関する業務等
URL:リンク

■株式会社セゾン情報システムズ
本社  :〒107-0052 東京都港区赤坂 1-8-1 赤坂インターシティ AIR 19F
設立  :1970 年 9 月 1 日
代表者 :内田 和弘(代表取締役社長)
事業内容:Fintechプラットフォーム事業、流通ITサービス事業、HULFT事業
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]