logo

「スター・ウォーズ」完結編、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』公開までの怒涛の3か月スタート商品発売解禁イベント“FORCE FRIDAY III”を池袋・渋谷で開催

トイザらス・ベビーザらス 池袋サンシャインシティ店 紙吹雪キャノンでお祝い 渋谷ロフト ダース・ベイダーの武人画を披露

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(本社:東京都港区)は、10月4日(金)0時1分(日本時間)に、スカイウォーカー家の物語をめぐる完結編『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(12月20日(金)日米同時公開)関連商品の発売を解禁いたしました。



[画像1: リンク ]

2015年から始まった” FORCE FRIDAY(フォース・フライデー)”は、言語・世代・国籍を超え、世界中の「スター・ウォーズ」ファン向けに行われるイベントで、今年3回目の実施となりました。
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』関連の商品の解禁イベントは、世界中で実施され、日本では“FORCE FRIDAY III(フォース・フライデー・スリー)”として10月3日(木)夜から10月4日(金)にかけて、トイザらス・ベビーザらス 池袋サンシャインシティ店、渋谷ロフトの2店舗で真夜中の解禁イベントが開催されました。10月3日(木)23時頃、平日の深夜にも関わらず両店舗には多くの「スター・ウォーズ」ファンが集結し、熱気に包まれました。
トイザらス・ベビーザらス 池袋サンシャインシティ店では、ストームトルーパーの紙製マスクを着用いただいた「スター・ウォーズ」ファンが紙吹雪キャノンを発射し、解禁をお祝いしました。渋谷ロフトでは、武人画師・こうじょう雅之氏がライブでダース・ベイダーの武人画を迫力いっぱいに描き上げ、来場された「スター・ウォーズ」ファンから大きな歓声が上がりました。カウントダウン後、ファンは、待ちに待った新商品のお買い物をいち早く楽しんでいました。
(C) & TM Lucasfilm Ltd.

“FORCE FRIDAY III”イベント概要
【トイザらス・ベビーザらス 池袋サンシャインシティ店】
日時:2019年10月3日(木)23:00~10月4日(金)2:00
内容:ストームトルーパーの紙製マスク着用し、紙吹雪キャノンを発射するファン参加型カウントダウンイベントなど
【渋谷ロフト】
日時:2019年10月3日(木)23:00~10月4日(金)2:00
内容:武人画家・こうじょう雅之氏のライブペインティングなど


●トイザらス・ベビーザらス 池袋サンシャインシティ店

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



トイザらス・ベビーザらス 池袋サンシャインシティ店では、2019年10月4日午前0時ちょうどに、ストームトルーパーの紙製マスクを着用した約300人の「スター・ウォーズ」ファンが一斉に紙吹雪クラッカーを発射し、商品の解禁をお祝いしました。
全国のトイザらス(トイザらス・ベビーザらス併設型店舗含む)では、10月4日(金)より、トイザらスでしか手に入らない「スター・ウォーズ  ブラックシリーズ 6インチフィギュアシス・トルーパー」(販売価格:税込3,799円/発売元:タカラトミー)をはじめとする各種フィギュア、ライトセーバー、RCなど、多数のアイテムを販売しております。
(C) & TM Lucasfilm Ltd.

●渋谷ロフト

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]



渋谷ロフトでは、事前の抽選に当選した約200人の「スター・ウォーズ」ファンが集結。カウントダウンイベントだけでなく、武人画師・こうじょう雅之氏のライブペインティングを実施し、こうじょう氏の描き上げたダース・ベイダーは、今にも動き出しそうな迫力で、集まったファン達も圧倒されていました。
カウントダウン後、ファンは、ロフト限定商品をはじめ、国内最大級のスター・ウォーズグッズを揃える「リミテッドストア」でお買い物を楽しんでいました。「スター・ウォーズ リミテッドストア」は、10月4日(金)より、渋谷ロフト 1階 間坂ショップ 含む全国のロフト24店舗とロフトネットストアで展開します。
(C) & TM Lucasfilm Ltd.


●Amazon.co.jp

[画像6: リンク ]

10月4日(金)午前0時01分より最新作関連グッズおよびAmazon.co.jp限定商品が発売&予約販売を開始。
同時に、『デス・スター破壊作戦』キャンペーンも始動。対象商品をご購入いただき、デス・スター攻撃に参加すると、オリジナル壁紙がもらえます。さらに、豪華賞品がもらえるTwitterキャンペーンも実施中。
(特設ページ:リンク
(C) & TM Lucasfilm Ltd.


公開まで残り3か月となった『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』。第一作目が1977年に全米で公開されてから42年に渡り繰り広げられる“スカイウォーカー家の伝説”は、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』で完結します。壮大なフィナーレに向けて、映画の公開を記念した大展覧会、世界初演となる『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』シネマ・コンサート、丸の内エリアが「スター・ウォーズ」の世界観に染まるクリスマス・プロモーションなど、スター・ウォーズの世界を様々な形で体験いただける施策が続々と展開されています。

【「スター・ウォーズ」今後のイベント/注目のコンテンツ】
STAR WARS™ Identities: The Exhibition

[画像7: リンク ]


『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の公開を記念し、8月8日(木)から品川・寺田倉庫で、「スター・ウォーズ」の大展覧会“スター・ウォーズ アイデンティティーズ”が開催中。展覧会期間も残すところ、100日を切る中、既に5万人を超えるご来場者にお楽しみいただいています。本展は、「スター・ウォーズ」の世界に没入できる展覧会であり、自身を再発見できる場でもあります。ここでしか鑑賞できない美術品、体験できないインタラクティブ、出会えないオリジナルキャラクター。新発見・再発見の連続に心踊る、唯一無二の体験を来場者にお届けします!「スター・ウォーズ」史上最大規模にして、国内最後*の体験型ミュージアムをぜひお楽しみください!*今回展示される展示品は今後、ロサンゼルスに設立されるLucasfilm museumに収蔵されるため、これだけの規模の展示品を見ることができるのは、日本では最後の機会となります。
(C) & TM 2019 Lucasfilm Ltd. All rights reserved. Used under authorization.

会場:寺田倉庫G1-5F(東京都品川区東品川2-6-4)
会期:2019年8月8日(木)~2020年1月13日(月・祝)
時間:9月~10月の開催期間は 10:00~19:00(最終入場18:30)
   11月~2020年1月の開催期間は 10:00~18:00(最終入場17:30)
休館日:2019年9月9日(月)、10月21日(月)、11月18日(月)
    2020年1月1日(水・祝)~1月3日(金)
オフィシャルHP:リンク

スター・ウォーズ シネマ・コンサート 2019
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』へと繋がる前作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のシネマ・コンサート開催が決定。『最後のジェダイ』のシネマ・コンサートは、本公演が世界初演です。新たなる三部作のはじまり『フォースの覚醒』も上演。 映画の音声やセリフ、効果音はそのままに、音楽パートをフル・オーケストラが大スクリーンでの映画全編上映に合わせて生演奏する、映画をライブ感覚で体感できる新しい鑑賞スタイル『シネマ・コンサート』でぜひ2作品併せてお楽しみください。

≪公演名≫
STAR WARS:THE LAST JEDI -IN CONCERT
スター・ウォーズ/最後のジェダイ シネマ・コンサート
STAR WARS:THE FORCE AWAKENS -IN CONCERT
スター・ウォーズ/フォースの覚醒 シネマ・コンサート(※10/13(日)上演)
≪上映作品≫英語上映・日本語字幕付き
〔10/13(日)上演〕『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
〔10/14(月)上演〕『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

丸の内エリアが「スター・ウォーズ」の世界観に染まる!
「STAR WARS “Precious for you” ~Marunouchi Bright Christmas 2019~」
11月7日(木)から12月25日(水)の期間中、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』と連動した「STAR WARS “Precious for you” ~Marunouchi Bright Christmas 2019~」と題したクリスマス・プロモーションを実施。期間中は丸の内エリア全体で、映画公開直前で盛り上がるスター・ウォーズの壮大な世界観を軸に、大切な人と楽しいひと時を過ごせたり、思わず誰かに共有したくなるような空間が出現するほか、展示や来街者参加型のイベント等を通じて、他では得られない上質かつ特別な体験をご提供します。また、エリア内対象施設の約20店舗にて、ここでしか購入できない限定商品の数々や、クリスマスギフトにもぴったりな雑貨やアクセサリー等、男女問わずお楽しみいただけるスター・ウォーズグッズを多数販売いたします。

実施期間: 2019年11月7日(木)~12月25日(水)49日間(予定)
場所: 東京丸の内エリア(丸ビル、新丸ビル、丸の内オアゾ、丸の内ブリックスクエアほか

ディズニー公式エンターテイメントサービスDisney DELUXEにて
『スター・ウォーズ レジスタンス ショーツ』など配信中
『スター・ウォーズ』映画過去作はもちろん、アニメーション作品や貴重なドキュメンタリーまで、ディズニーデラックスでは様々な関連作も配信中です。また「STAR WARS DX」アプリでは10月8日(火)から、BB-8デザイナーのILM アーティストのインタビューや「レジスタンス」制作メイキングなどのオリジナル動画も配信開始!
[画像8: リンク ]

(C)2019&TM Lucasfilm LTD

■Disney DELUXE(ディズニーデラックス)とは
[画像9: リンク ]

ディズニーが持つ4つのブランド、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルの映像コンテンツが見放題となるほか、限定のグッズやコンテンツなどが楽しめる、ディズニー公式エンターテイメントサービスです。動画配信アプリ「Disney THEATER(ディズニーシアター)」を中心に、動画以外のコンテンツが楽しめるアプリ「Disney DX(ディズニーDX)」「STAR WARS DX(スター・ウォーズ DX)」「MARVEL DX(マーベルDX)」の4つのアプリで構成されており、月額700円(税別)でご利用いただけます。
公式サイト:リンク/公式Twitter:@disneydeluxejp
(C)Disney


12月20日公開『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』

[画像10: リンク ]

数々の金字塔を打ちたて、エンターテイメント史において伝説と呼べる唯一の映画「スター・ウォーズ」。時代の寵児となったJ.J.エイブラムスが再び監督を務め、スカイウォーカー家の“家族の愛と喪失”の物語は、ついに42年に渡る歴史に幕を下ろす。祖父ダース・ベイダーの遺志を受け継ぎ、銀河の圧倒的支配者となったカイロ・レン。伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの想いを引き継ぎ、わずかな同志たちと立ち上がるレイ。スカイウォーカー家を中心とした壮大な<サーガ>の結末は、“光と闇”のフォースをめぐる最終決戦に託された―
STARWARS-JP.COM/SKYWALKER
(C) 2019 ILM and Lucasfilm Ltd.

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]