logo

より身近に感じていただける“小田急”を目指して!世田谷代田駅で「小田急こどもふれあいデー」開催

~模擬運転台を使用した運転操作体験イベントなどを開催します~

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)は、2019年10月12日(土)、世田谷代田駅の改札内コンコースにおいて、参加費無料の「小田急こどもふれあいデー」を開催します。



[画像1: リンク ]

本イベントは、鉄道をより身近に、当社により愛着を持っていただけるよう、沿線にお住まいのお子さまを対象とした催し物で、当社社員が鉄道に関する6つのブースを設けて、来場者とのふれあいをテーマに開催します。

会場では、子ども用の駅長制服を着用した「なりきり駅長撮影会」をはじめ、電車の模擬運転台での運転操作体験や、非常ボタンの操作を体験いただけます。また、電車線設備の展示と係員による説明や、軌道保守作業車の動画放映とパネルでの解説などを行います。このほか、特急ロマンスカーのオリジナル缶バッジを作製して、お土産としてお持ち帰りいただけます。また、各ブースに立ち寄って6つのスタンプを集めると、オリジナルグッズがもらえるスタンプラリーも同時に開催するなど楽しいイベントが盛りだくさんです。

このイベントは、世田谷代田駅構内に設置している「小田急環境ルーム」の周辺で実施いたします。このスペースは、当社の環境負荷低減に向けた活動を紹介するために、様々な取り組みを動画や模型により展示をしています。イベントとともに環境面へ配慮した鉄道の仕組みや、当社の環境対策を見て触れていただけます。
今秋は、世田谷代田駅でのお子さん向けイベントへ、親子で是非お越しください。
[画像2: リンク ]

「小田急こどもふれあいデー」の概要については、下記のとおりです。



1 日時
2019年10月12日(土)
10:00~15:00

2 場所
小田急線世田谷代田駅
改札内コンコース(小田急環境ルーム周辺)

3 対象者
小学生以下のお子さまとその保護者

4 内容
(1)6つのブースでの体験等
1.なりきり駅長撮影会
お子さま用の駅長制服を着用し、ロマンスカーパネルを背に写真を撮影いただけます。
2.模擬運転台による運転操作、行先方向幕体験
電車の運転による電気の流れを学びながら、模擬運転台で運転操作を体験いただけます。また、列車の前・側面にある行先方向幕の操作を体験していただけます。
3.非常停止ボタンの操作体験
ホームに設置してある「非常停止ボタン」や「駅係員の呼び出しボタン」を操作して、鳴動音などを体験いただくとともに、ボタン操作の大切さを説明します。
4.電車線設備の展示と保守用工具の説明
列車に電気を供給する電車線と、その保守点検用の工具を展示し説明します。
5.軌道保守作業車の動画放映とパネル展示
軌道の保守作業車による点検風景を、動画とパネルでご紹介します。
6.特急ロマンスカー缶バッジの作製
お好きなロマンスカーのイラストを選んで、オリジナル缶バッジを作製いただけます。作製したものは、お持ち帰りいただけます。
(2)オリジナルグッズをプレゼントするスタンプラリー
受付で専用スタンプラリー台紙を受け取り、6つのブース全てのスタンプを押していただき、受付に提示していただくと、小田急オリジナルグッズをプレゼントします。
※オリジナルグッズは数に限りがあります

5 参加費
無料

6 お問い合わせ
小田急電鉄株式会社 CSR・広報部
電話:03-3349-2517
(平日 10:00~17:00)

【参考】「小田急環境ルーム」について
当社の環境負担低減と自然共生に関する取り組みを、パネルやデジタルサイネージ、模型などで紹介するスペースです。詳細については、ニュースリリース“世田谷代田駅に「小田急環境ルーム」を設置します”をご覧ください。
リンク

[画像3: リンク ]

以上

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]