logo

樹木希林さん主演映画『あん』をイメージした ぜんざい「旅する小豆たち」 10月3日よりOisixにて販売

オイシックス・ラ・大地株式会社 2019年10月03日 17時05分
From PR TIMES

~希林さんの出演作 関係者らが想いを込めて製造~

 安心安全な農産品や加工食品、ミールキットなどの食品宅配を展開するオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平)は、10月3日(木)、運営する「Oisix(オイシックス)」にて、昨年9月に逝去された、女優 樹木希林さんの出演映画にちなんだ商品を販売します。商品は映画『あん』の舞台となった多磨全生園(国立ハンセン病療養所:東京都東村山市)の中にある「お食事処なごみ」の人気メニューのぜんざいです。「お食事処なごみ」と東村山市の障がい者自立支援施設への支援を目的として製造されました。希林さんも生前「お食事処なごみ」を応援し続けており、一周忌を迎え、なお希林さんの温かい想いが当商品に生き続けています。



■樹木希林さんが好んだぜんざい、主演映画『あん』のイメージから北海道産の小豆を用いて商品化
  当商品は、生き方、ライフスタイルやこだわりが多くの人々に影響を与えてきた樹木希林さんが主演した、映画『あん』にちなんでつくられたぜんざいです。製餡会社 遠藤製餡(東京都東村山市)が北海道産小豆にこだわり長年の技術を生かして作りました。商品名は「旅する小豆たち」。映画『あん』の原作となった小説『あん』の作者である、ドリアン助川さんが、命名しました。パッケージの裏面には、映画の監督である河瀬直美さんとドリアン助川さんからのメッセージや、樹木希林さんの映画の中での写真が掲載されています。
また、当商品は映画『あん』の撮影舞台となった「多磨全生園(国立ハンセン療養所)」の中の「お食事処なごみ」でも販売されている人気のメニューです。パッケージは、障がい者自立支援施設の方々によって包装されており、売り上げの一部は「お食事処なごみ」と支援施設に渡ります。
[画像1: リンク ]


■映画『あん』
樹木希林さん、生前最後の主演映画です。原作者はドリアン助川。
どら焼き屋を舞台に、雇われ店長と、そこで働くことになった樹木希林さん演じる徳江の、心の通い合いを繊細に描いた作品です。
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]


< 商品概要>
・商品名:旅する小豆たち(ぜんざい)
・価格:500円(税別)
・内容量:1パック/160g
・賞味期間:常温で1年6ヵ月
・販売開始: 10月3日(木)10:00~
・販売サイトURL: リンク

■食品宅配サービス「Oisix」について
「つくった人が自分の子どもに食べさせられる食材のみを食卓へ」をコンセプトに、インターネットで有機野菜や特別栽培野菜、合成保存料・合成着色料を使わない加工食品など生鮮食品を届けるEC食品宅配サービスです。
現在、会員数は225,553人(2019年6月末時点)で日本全国の方にご利用いただいています。
必要量の食材とレシピがセットになった、主菜と副菜の2品が20分で作れるミールキット「Kit Oisix」を2013年7月より販売を開始し、本年7月に発売6周年を迎えました。シリーズ累計出荷数は4,000万食( 2019年7月時点)を突破いたしました。

オイシックス・ラ・大地株式会社について
オイシックス・ラ・大地株式会社(代表:高島宏平)は、有機・特別栽培野菜、添加物を極力使わない加工食品など安心・安全に配慮した食品の宅配サービスを「Oisix(おいしっくす)」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の3ブランドにて提供しています。
また、買い物難民を支援する移動スーパー事業「とくし丸」も順調に事業を拡大しております。当社は 「これからの食卓、これからの畑」を理念に掲げ、食に関する社会課題をビジネスの手法で解決する事業を推進しています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]