logo

企業のイノベーション活動の定着を支援する企業内ナレッジサイト「Goldfireポータル」販売開始のお知らせ

サイバネットシステム 2019年10月03日 15時20分
From PR TIMES

12年間の「リサーチ」「問題解決」「ナレッジシェア」ノウハウを基に自社開発!企業のイノベーション創出を支援します。

サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役 社長執行役員:安江 令子、以下「サイバネット」)は、英国IHS Markit Ltd.(本社:ロンドン、以下「IHS Markit社」)が開発・販売するイノベーション支援ソリューション「IHS Goldfire(アイエイチエス・ゴールドファイヤー、以下「Goldfire」)の利用を促進し、企業のイノベーション活動を早期に定着させるための企業内ナレッジサイト「Goldfireポータル」を自社開発し、2019年10月3日から販売を開始することをお知らせいたします。



[画像1: リンク ]


Goldfireは、持続的なイノベーションの実現を支援する仕組みを提供するソリューションです。エンジニアや研究者が効率的かつ継続的に、革新的な技術や製品を開発するためのアイデアやコンセプトの創出、最適なアプローチを選択するための分析手法や発想手法、社内外の知見を活用するための仕組みを「リサーチ」「問題解決」「ナレッジシェア」の3つの切り口で提供します。世界有数のグローバル企業で採用されています。

■リサーチ
Goldfire独自の「セマンティック検索技術※1」で社内外の文書や全世界の技術情報・特許情報から関連性の高い情報を素早く抽出し、欲しい情報や新しい知識を効率よく獲得することができます。
■問題解決
課題や問題を整理、分析する機能を利用し、効果的な根本原因の絞り込みと、問題解決に向けた解決策の創出を支援します。
■ナレッジシェア
社内に散在かつ埋没した技術資産を再発掘し、技術的な検討過程の見える化を図ります。また、それらを蓄積、再利用可能とすることで、技術伝承を支援します。

=======================
◆ イノベーション活動を定着させる「Goldfireポータル」とは
=======================
サイバネットは、2007年のGoldfire販売開始以来多くの企業の問題解決案の創出を支援しており、本年度にはIHS Markit社より「FY18 New Business Winner(2018年度新規案件最高売上賞)」を受賞しました。また、Goldfireユーザーによる事例発表や交流の場として「Goldfireイノベーションフォーラム」を毎年主催するなど、国内企業のイノベーション活動をサポートしています。
[画像2: リンク ]

このたび販売を開始する「Goldfireポータル」は、サイバネットがこれまでGoldfireの販売・サポートで培ってきたノウハウをもとに自社開発したナレッジサイトです。Goldfire活用に必要なナレッジや操作方法が豊富に盛り込まれており、効果的な技術調査方法を入手しやすくなることでアイデア発想を促し、日常的にイノベーションを起こす環境をGoldfireユーザーに提供します。

今後は、「Goldfireポータル」にお客様の独自コンテンツを掲載させる機能や、知識DBならびに同義語の申請機能、更にはユーザー間でのコミュニケーション機能などを追加し、Goldfireがイノベーション創出の中心的存在として定着するよう開発を続ける予定です。

■「Goldfireポータル」の機能詳細
Goldfireによる効率的な調査方法の提示
課題に対してGoldfireならどのように調査ができるのかを具体的な例題とともに理解できます。
・類似特許や先行特許を調査する
・海外文献を効率的に調査する
・社内の知見を蓄積する
・開発のアイデア発想を支援する
[画像3: リンク ]


Goldfireクライアントの操作方法解説
アイデアや情報にいち早く到達するためにGoldfireが持つ各種機能を解説します。
・メニュー・ダッシュボード
・リサーチャー
・特許革新トレンド分析
・根本原因分析

■「Goldfireポータル」の価格
月額料金 50,000円(税別/1社あたり)
※Goldfireポータルの利用には、Goldfireの保守契約に加入する必要があります。

Goldfireの詳細については、下記Webサイトをご覧ください。
リンク

=======================
◆10月23日開催!「Goldfireイノベーションフォーラム2019」
=======================
毎年好評を博している「Goldfireイノベーションフォーラム」に、本年は株式会社村田製作所および日野自動車株式会社のGoldfireのユーザーを講演者としてお招きし、10月23日(水)に東京秋葉原で開催いたします。様々な事例やソリューションが業種や業界の壁を越えたイノベーション創出のヒントとなるよう、多くの方のご参加をお待ちしております。

■「Goldfireイノベーションフォーラム2019」開催概要

[表: リンク ]



----------------------------------------------------------
【注釈】
※1:セマンティック検索技術: IHS Markit社が開発した文書解析技術です。文を構成する「主語」「述語」「目的語」や、文節間の「係り受け」を分析し、これらの関連性を考慮した検索や分析を行います。
----------------------------------------------------------
※記載されている会社名および製品名は、各社の商標および登録商標です。

IHS Markit社について
IHS Markit(ナスダック: INFO)は、世界経済を牽引する主要産業及び市場に関する重要な情報、分析そして戦略ソリューションなどお客様の解決策を提供する世界屈指の調査会社です。お客様が直面する事業リスク及び投資機会に対する迅速で業務効率の高い意思決定をもたらします。IHS Markitのお客様はフォーチュン・グローバル500および世界有数の大手金融機関の80%、政府機関を含む50,000社以上。本社を英国ロンドンに置き、お客様の持続可能かつ高収益な成長に貢献します。
IHS Markit社に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。
リンク

サイバネットについて
サイバネットシステム株式会社は、科学技術計算分野、特にCAE(※)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスを展開しており、電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、医療、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。また、企業が所有するPC/スマートデバイス管理の効率化を実現するIT資産管理ツールをはじめ、個人情報や機密情報などの漏洩・不正アクセスを防止し、企業のセキュリティレベルを向上させるITソリューションをパッケージやサイバネットクラウドで提供しております。
サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。
リンク
※CAE(Computer Aided Engineering)とは、「ものづくり」における研究・開発時に、従来行われていた試作品によるテストや実験をコンピュータ上の試作品でシミュレーションし分析する技術です。試作や実験の回数を劇的に減らすと共に、様々な問題をもれなく多方面に亘って予想・解決し、試作実験による廃材を激減させる環境に配慮した「ものづくり」の実現に貢献しております。

---------------------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ先:サイバネットシステム株式会社
---------------------------------------------------------------
■ 内容および製品の取り扱いについて
ITソリューション事業本部 事業企画部/谷本
TEL:03-5297-3487 E-MAIL:Goldfire-info@cybernet.co.jp

■ 報道の方は
コーポレートマーケティング部/新留
TEL:03-5297-3094 E-MAIL: prdreq@cybernet.co.jp

■投資家の方は
経営企画・IR部/目黒
TEL:03-5297-3066 E-MAIL: irquery@cybernet.co.jp

----------------------------------------------------------

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]