logo

英国ウェールズ企業17社で構成される貿易使節団が日本でのビジネス創出・連携強化を目的に訪日

Welsh Government, Japan Office 2019年10月03日 11時00分
From PR TIMES

英国ウェールズ政府のマーク・ドレイクフォード首席大臣率いる貿易使節団が、9月27日(金)から10月3日(木)の日程で日本を訪問しています。ウェールズのテクノロジー、デジタル、クリエイティブ、ヘルスケア、製造業分野から構成される17の企業が、先進的な製品やサービスを披露し、日本における新たなビジネスパートナーの開拓に注力しています。



[画像: リンク ]

安心で健康な未来のために
Flamgard Calidair社は、火災時の延焼防止や熱風の噴出を防ぐために取り付ける防火ダンパーや爆風や爆炎の逆流を防ぐ爆風ダンパーを製造しています。同社はチェルノブイリ原子力発電所の残骸を覆うドームプロジェクトなど、世界中のプロジェクトに数多く関わっています。

PM Technology社は、室内空気質モニターの大手メーカーです。 独自の電気化学センサーに基づく装置は、当初は空中のホルムアルデヒドの検出を中心に行なっていました。 現在は、職場の健康と安全に関する世界的規制の強化により、さらに広範囲の大気質パラメータを監視するための装置を製造しています。

ウェールズには医療業界で最も進歩的な企業も拠点を置いています。Manger Health社は、空気注入式のマットやクッションの製造で業界をリードしています。同社の革新的な製品は、移動にハンディキャップを抱える人々の自立を支援し、転倒によるケガを防ぎます。同社の製品は、2018年冬に韓国・平昌で行われた国際的なスポーツ大会でノルウェーチームをサポートするために使用されました。

ウェールズは持続可能な発展に注力
持続可能性は、ウェールズが最も重要視しているビジネス課題です。ウェールズの経済政策は良好な環境活動を促進しており、産業廃棄物と二酸化炭素排出量を削減するための意欲的な目標が設定されています。今回の貿易使節団を構成する企業は、持続可能な未来を創造するというウェールズのコミットメントを支持しています。

クリエイティブエージェンシーのAtticus Digital社は、著名な持続可能性プロジェクトに関与しており、最近では、非営利の環境団体であるEarthwatch向けに拡張現実アプリを開発しました。 また、バーチャルリアリティ(VR)のスペシャリストであり、2016年にブラジル・リオデジャネイロで開催された国際的なスポーツの祭典ではVR記者会見の実施をサポートしました。

Lordan UK社は、過酷な条件下で動作するように設計された加熱および冷却コイルを設計、製造しています。 生産プロセス・熱源ヒートポンプ・電気自動車の空調からの熱回収を行う技術などの応用により、同社はグリーンテクノロジーの製品分野で新しい市場を切り開きました。

Hydro Schemes UK社は、小規模な水力発電事業を専門とする、再生可能エネルギーの開発に取り組む企業です。小規模の水力発電市場を成長させ、発電のための化石燃料消費を削減することを使命としています。

ホエイプロテインと乳糖製品の大手メーカーであるVolac社は、最先端の乳製品製造施設で、最新の膜ろ過および乾燥技術を使用して、乳清タンパク質と乳糖を生産しています。低排出バイオマス熱電併給設備を搭載した施設では、 水回収プロジェクトを実施しています。

石炭採掘からハイテク産業へ
ウェールズには、誇り高い産業遺産があります。 かつての主な産業は、石炭、製造業、重工業でした。 現在は、化合物半導体企業の世界初のクラスターの構築、サイバーセキュリティーやフィンテックビジネスの洗練されたネットワークを開発することにより、ハイテクノロジーの将来を担っています。 ウェールズのテクノロジー分野は、ウェールズ経済において推定85億ポンド(約1兆1,274億円)の価値があり、成長を続けています。

日本へのウェールズ貿易使節団
ウェールズのマーク・ドレイクフォード首席大臣は、「ウェールズ政府は、 ハイクオリティでイノベーティブな製品やサービスを提供するウェールズの企業を日本の皆様にご紹介できるこの機会をうれしく思います。 日本とウェールズの関係は長年にわたるものであり、 この度の貿易使節団の訪日と、 世界最大のラグビー大会へのウェールズチームの参加は、 日本との一層強固な関係構築に対するウェールズ政府の決意を示すものでもあります。 」と述べています。

貿易使節団参加企業は、この機会を最大限に活用し、多くのビジネスミーティングやイベントへの参加を通じて、新たなビジネスパートナーの開拓に取り組んでいます。

貿易使節団参加企業に関する情報はリンクをご覧いただくか、ウェールズ政府日本代表事務所( japan@gov.wales )へお問合せください。


貿易使節団参加企業


Flamgard Calidair: 防火、煙、爆風ダンパーの設計と製造
Atticus Digital: 仮想現実(VR)および拡張現実(AR)に特化したクリエイティブエージェンシー
Lordan UK: フィンコイルの設計、製造
Mangar Health: 移動および動作補助器具の製造
PPM Technology: 備付けおよび携帯のガス検知装置のトップメーカー
REID Lifting: ポータブルリフトおよびアクセスシステムの先駆的なメーカー
Hexigone Inhibitors: 腐食防止剤のスペシャリスト
Hydro Schemes UK: 水力発電事業の開発、導入、運営
Volac: ホエイプロテインと乳糖製品の大手メーカー
Vortex IoT: アセットパフォーマンス管理とリモート条件監視に焦点を当てたIoTシステムのスペシャリスト
Zip-Clip: 高仕様で革新的なサスペンションシステムの製造
Frog Bikes: 高品質な子供向け自転車の製造
Julia Brooker Paintings: アルミニウムパネルに抽象絵画を制作する芸術家
Karen Ingham: 国際的なインターディシプリナリーアーティスト
Amber & Pearl: 建築用ガラスに特化した芸術家
Clare Parry-Jones: 受賞歴のある国際的なパフォーマー
Haearn-Designer Blacksmiths: 彫刻と金属加工を専門とするデザイナー

Trade & Invest Wales プロモーションムービー
30秒版: リンク
60秒版: リンク
フルムービー: リンク

参考情報
英国ウェールズ政府 日本代表事務所 公式WEBサイト及び公式SNSアカウント
オフィシャルウェブサイト(日本語): リンク
公式インスタグラム: リンク
公式ツイッター: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]