logo

グンゼ博物苑 「スクエアDEハロウィン」10月9日から開催

グンゼ株式会社 2019年10月03日 11時34分
From PR TIMES

一般公募で集まったかぼちゃの工作、絵画を展示 隠れたかぼちゃを探す楽しみも

グンゼ株式会社(本社:大阪市北区、社長:廣地 厚)の創業の地、京都府綾部市にあるグンゼ博物苑ではハロウィンイベント「スクエアDEハロウィン」を10月9日から実施します。



同施設では毎月イベントを実施しており、その中でもハロウィンイベントは人気の催しの一つです。今年はスタッフの手作りオブジェのほかに一般公募で集まった工作、絵画、写真なども展示、公開します。苑内のいたるところに作品を展示しますので、家族連れなどで隠れたかぼちゃを探しに来てください。


[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



■「スクエアDEハロウィン」概要

[表: リンク ]



■グンゼ博物苑について
グンゼ博物苑は、1996年に創立100周年を記念し、大正時代に繭蔵として使用していたものを改装、当社で使用していた歴史的な機械・資料などを一堂に集めた産業技術史の資料館です。

グンゼ博物苑
〒623-0011 京都府綾部市青野町 「あやべグンゼスクエア」内
開館時間:10:00~16:00
休苑日:火曜日(祝日の場合は翌日) 年末年始
URL:リンク
※入苑料無料

[画像4: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]