logo

ミレニアル世代夫婦のお金の管理・貯金アプリ「OsidOri (オシドリ)」を提供する株式会社OsidOriが総額約5,500万円の資金調達を実施

株式会社OsidOri 2019年10月03日 11時40分
From PR TIMES

累計で総額1億円の資金調達。お客様の9割が20~30代のミレニアル世代。

「夫婦」のお金の管理・貯金アプリ『OsidOri(オシドリ)』を提供する、株式会社OsidOri(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:宮本敬史、以下「当社」)は、ワールド・モード・ホールディングス株式会社、京銀輝く未来応援ファンド2号投資事業有限責任組合、株式会社インフキュリオン・グループ、グロービス・ベンチャー・チャレンジ2号ファンド、個人投資家、を引受先とした第三者割当増資と、複数の金融機関からの融資により、合計5,500万円の資金調達を実施しました。今回の資金調達により、2018年6月の創業からの資金調達額は総額1億円となります。



[画像1: リンク ]

■資金調達の目的
今回の資金調達は開発体制のさらなる強化を目的としたもので、一般のお客様向けサービスの「OsidOri(オシドリ)」の機能強化・改善とともに、銀行などの金融機関をはじめとした法人向けに提供するサービスの開発も進めていく予定です。
「OsidOri(オシドリ)」は2,400万人超の共働き夫婦(夫婦の2/3)に最適な、お金の管理・貯金アプリで、2019年8月23日の一般のお客様向けのサービスリリースから約1ヶ月経過しました。利用者の特徴は、当初の想定通り20~30代のミレニアル世代に使われており、約9割が20~30代のお客様となっています。また、全体の約6割が共働き夫婦の家計管理の特徴である「分担制」※となっています。

※「分担制」は共働き夫婦世帯の家計管理の大きな特徴で、「共通口座にお金を入れあう」「家賃や食費等の費目を担当制にする」のようにお金を分担して支出し、残りは各自の自由とする管理方法です。これは、専業主婦(夫)世帯で多い、夫婦のお金を全て合算しお小遣いを支給する「お小遣い制」とは全く異なる特徴です。

■OsidOri(オシドリ)の特徴 / 受賞歴

[画像2: リンク ]

<特徴1.> 夫婦のお金も、自分のお金も、アプリひとつでかんたん管理。
夫婦のお金はシェア。自分のお金は個人ページで、プライバシーも担保できます。

<特徴2.> 夫婦のお金のやりとりがとっても簡単に。(特許取得)
共有したい支払いだけを選び、スワイプで一瞬でシェア。自分の口座全部を共有しなくてもOKです。
(特許番号第6512653号/取引明細情報管理装置、取引明細情報管理方法および取引明細情報管理プログラム)

<特徴3.> 旅行や教育資金など、家族貯金を簡単にスタート。
老後資金2,000万円の準備へのはじめの一歩目に。家族の未来への会話が生まれます。

<受賞歴> 金融機関等のプログラム・イベントで受賞
JAアクセラレーターなどの各種プログラムに採択、グロービスベンチャーチャレンジ「大賞」など複数のイベントで受賞をさせていただきました。
[画像3: リンク ]

■当社のミッション
『誰もがお金に困らず、生きたい人生を歩める世界をつくる』をミッションとして2018年6月に創業しました。誰もが最適な金融サービスを摩擦なく利用できる世界をゴールとし、まずは今回リリースする「OsidOri(オシドリ)」で『夫婦』のお金の課題解決からはじめて参ります。

■ 会社概要
会社名    株式会社OsidOri(英語名:OsidOri Inc.)
代表者    代表取締役CEO 宮本敬史
設立      2018年6月18日
所在地    〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山コスモスサウス3F
資本金    65,795,500円(資本準備金含む。2019年9月30日現在)
URL      リンク
事業内容   夫婦のお金の管理・貯金アプリ「OsidOri(オシドリ)」の開発、運営
加入協会   一般社団法人FinTech協会
問い合わせ先 中山(TEL:080-3278-0881 MAIL:info@osidori.co)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]