logo

2020年度大卒社員 内定式を行いました!

2019年10月1日、来春入社予定者(大学卒)208名の内定証書授与式を、東京都内にて実施しました。



 代表取締役社長の大山晃弘より「内定おめでとうございます。今年は208名の過去最高の内定者数になり、特に女性は例年の倍の採用となりました。当社は2022年にグループ売上1兆円という会社目標を掲げています。その目標達成のためにユーザイン発想、ジャパンソリューション、エクスポートジャパンの3つのキーワードをもとに様々な挑戦と改革をしていきます。常に自己変化と高みを目指し、お互いに手を取り頑張っていきましょう。」と祝辞が贈られました。

 また、内定証書を授与された内定者208名の代表として、鈴木かれんさんより、「アイリスオーヤマの新しい事業にチャレンジし、進化し続ける姿勢にならい、アイリスグループの一員として、何事にも常に高い志とチャレンジ精神を胸に全力で取り組み、会社だけでなく社会に貢献できるよう努力してまいります。」との挨拶がありました。


■入社社員詳細
新入社員予定数(グループ全体)
[表: リンク ]



※( )内は前年度実績です。
※1 高卒採用は現在継続中です。


■2020年度大卒入社社員 採用動向
 来年度の大卒新入社員は、昨年より74名増の採用を行い、過去最多(※2)の208名を予定しています。LED照明事業とスポーツ施設事業をはじめとするBtoB事業の拡大に伴い、法人向け営業の人材強化を図ります。また、主力事業である家電事業の新商品開発強化のため、技術系学生を積極採用したほか、グローバル展開の加速化に向けて外国籍留学生と現地外国籍学生の採用を強化しました。更に女性の社会進出に対する取り組みとして、78名(昨年対比2倍強)の大卒女性学生を採用しています。
 中期経営計画「2022年グループ売上高1兆円」に向けて、次世代のリーダーとして会社のみならず社会を牽引し、活躍できる社員に育成して参ります。


※2 1993年以降の大卒採用人数において。一昨年2018年の最多165名を上回る学生を採用。


[画像1: リンク ]

     内定式の様子


[画像2: リンク ]

     内定者代表による答辞

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]