logo

カロッツェリア『サイバーナビ』が「2019年度グッドデザイン賞」を受賞



 公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2019年度グッドデザイン賞」において、パイオニア株式会社のカーナビゲーションシステム カロッツェリア『サイバーナビ』 が「グッドデザイン賞」を受賞しました。

「グッドデザイン賞」公式ホームページ: リンク


今回、当社が受賞した商品の詳細、受賞理由は以下の通りです。

■カロッツェリア サイバーナビ 「AVIC-CQ910/CL910/CW910/CZ910」シリーズ
 新しい価値を創造する最先端機能を搭載し続けるカーナビゲーション「サイバーナビ」。本シリーズでは、高性能なナビ機能に加え、本機をWi-Fiスポットとして活用し、さまざまな映像コンテンツを高画質・高音質なストリーミング再生で存分に楽しめるなど、先進のエンタテインメントを実現しています。

[画像: リンク ]

商品詳細: リンク


<受賞理由>
 シンプルでありながら艶やかな本体/画面デザインで、機能面においてもカーナビゲーションとして高い信頼性と操作性を実現している。高速データ通信を活用するオンデマンド機能などの新しい提案に加え、天気や時期、再生中の楽曲に連動して画面の表情(背景のアニメーションや色)が変わるなど、運転を楽しく快適にするUX(User Experience)デザインも高く評価されました。


【グッドデザイン賞受賞展 「GOOD DESIGN EXHIBITION 2019」に出展】
 最新のグッドデザイン賞受賞デザイン約1,400件を一堂に集めた、公益財団法人日本デザイン振興会主催の「GOOD DESIGN EXHIBITION 2019」が下記日程で開催され、当社受賞モデルも展示します。

会期:2019年10月31日(木)~11月4日(月・祝)
会場:東京ミッドタウン(東京・六本木)
「受賞展」公式ホームページ: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]