logo

来場者30,000名を超え!『VINYL MUSEUM @SHIBUYA109 』開催レポート

THECOO株式会社 2019年10月02日 16時28分
From PR TIMES

 今年40周年を迎えた若者の流行の発信地、渋谷を代表するファッションビル SHIBUYA109渋谷にて、 2019年8月3日(土)~9月1日(日)の期間、共感型フォトジェニックアート展『VINYL MUSEUM(ビニール・ミュージアム)』を開催しました。30 日間で総計 31,186 人が訪れ大盛況となりました。



[画像1: リンク ]

 VINYL MUSEUMは、展示作品全て撮影可能。来場者自らが作品の一部となって写真や動画を撮影することのできる参加型フォトジェニック・アート展です。今回、 SHIBUYA109渋谷の開催では、様々なコラボレーションによりSHIBUYA109渋谷でしか味わえない特別な空間を展開致しました。

<『VINYL MUSEUM @SHIBUYA109 』 来場者の属性と特徴 >
実際の来場者数と、来場者によるインスタグラム投稿の拡散の結果は以下となりました。

【来場者数 】 31,186 名  ※ 内、外国人 1,931 名

【インスタグラム投稿の拡散結果】
■「 #vinylmuseum 」「 #ビニールミュージアム 」の投稿結果
投稿数:523件
投稿者フォロワー数 (=リーチ数): 3,387,496
獲得エンゲージメント(いいね+コメント数): 134,372
エンゲージメント率:3.97 %

■「 #SHIBUYA109 」 「 #渋谷109 」の投稿結果
投稿数: 432件
投稿者フォロワー数(=リーチ数)): 3,232,764
獲得エンゲージメント: 123,262
エンゲージメント率: 3.81%

 今回、渋谷を代表するファッションビル SHIBUYA109渋谷での開催と長期間の開催ということもあり、来場者数は 31,186 名と過去最高の数値を記録しました。

< VINYL MUSEUMに来場した31,186名の来場者の構成(年齢・性別) >
[画像2: リンク ]

 来場者の構成(年齢・性別)は、 女性比率が54%、ファミリー層が29%と女性を中心に幅広い年齢層の方にリーチすることができました。
これまで開催してきた VINYL MUSEUM に比べて、ファミリー層も多かったため、SNS投稿のための来場だけでは無く、体験型のフォトジェニック空間を楽しむ方も多く見られました。

[画像3: リンク ]

 来場のきっかけとしては、「インスタグラムなどのSNSを見て来た」と答えた人が全体の 45 %と半数近くを占めており、インフルエンサーを含むSNSユーザーが写真を投稿し、それを見た人々が実際に会場に足を運ぶ、SNSからリアルイベントへのO2O集客を実現したと言えます。

 続いて、「SHIBUYA109渋谷 来場後に訪れた」と答えた人が 40 %となっており、『今日イチ盛り上がりました!』『この夏は旅行に行けなかったから、こうゆうイベントがあると嬉しいです。』『何度でも来たいです。』など満足度の高いお客様の声も沢山いただきました。SNSへの投稿を意識した層だけでなく、 SHIBUYA109渋谷をご利用の方に、施設をより楽しんでいただくためのコンテンツの1つにもなったと言えます。

< THECOOは企画型アート展のサービスを提供 >
 これまでのVINYL MUSEUM開催で実証したO2Oの集客とF1層に評価され拡散されるイベント企画・クリエイティブ制作のノウハウを活かし、企業や自治体向けにVINYL MUSEUMのような企画アート展をプロデュースするサービスを提供しております。

 イベント全体の企画・設計、集客のコンサルティング、さらにイベント運営(運営スタッフの派遣、チケットの販売管理)までトータルでサポートいたします。ブースの設計のみ、あるいはF1層向けコンテンツ協力などのご支援も可能です。

 また、企画中の次回開催 VINYL MUSEUM へのタイアップパッケージもご用意しております。
各社ブランドイメージやメッセージをオリジナルのフォトジェニック空間に変換することで、ペイド投稿のブランディングでは無く来場者自らが楽しみ進んで投稿する、満足度の高いオーガニックな拡散の仕掛けをご提供致します。詳しくは以下までお問い合わせください。

【協賛やイベントに関するお問合せ】
THECOO株式会社 担当:花井  メール:info3@vinyl-museum.com 電話:03-6420-0145

<会社概要>
THECOO株式会社
代表者 :代表取締役CEO 平良 真人
所在地 :東京都渋谷区神宮前3-25-15 神宮前テラス5F
設立  :2014年1月20日
URL  : リンク

事業内容 :
1.fanicon(ファニコン): リンク
アイコンの活動を、彼らとコアファンが一緒に盛り上げていく会員制のファンコミュニティアプリ。
2.iCON Suite(アイコン スイート): リンク
企業のマーケティング担当者・広告代理店・PR会社向けの、インフルエンサープランニング及び分析ツール。
3.iCON CAST (アイコン キャスト) : リンク
YouTubeクリエイターに動画制作・プロモーションを依頼できるサービス。
4.HUITMORE(ユイモア): リンク
インフルエンサープロダクション 。女性インフルエンサーを育成。
5.Studio Coup(スタジオクー): リンク
ゲーム実況者に特化したインフルエンサー事務所。ゲーム実況者を育成・支援。
6.RIPPLY(リップリー): リンク
インフルエンサーマーケティングについて考えるメディア。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]