logo

日本初!定額制マンション修繕サービス「メンパク」昨年比+140%成長を達成

株式会社OWNERS CLUB 2019年10月02日 15時00分
From PR TIMES

設立より7年目に契約物件数が、昨年対比140%増で過去最高記録を更新

 日本初の定額制マンション修繕サービス「メンパク」を運営する会社OWNERS CLUB(読み:オーナーズクラブ、本社:福岡県北九州市、代表取締役:岩屋秀一朗)は、2018年10月1日~2019年9月30日において契約物件数が、昨年対比で140%成長に達したことをお知らせします。今後も不動産オーナーにとって最適なサービスの運営、開発を実施してまいります。



[画像1: リンク ]

【サービス成長の背景】

 2019年から当社は、提供エリアを北九州市内から日本全国主要都市を中心として、提供エリアを拡大しました。結果として、既存オーナー保有物件はもとより、展示会などの出展により加速度的にサービス成長が垣間見れた7期目となりました。また、これまでは当社単独での営業活動となっておりましたが、多くの事業提携や、メディア露出により、サービス知名度が上がってきたことも起因し、新規オーナーからのお問い合わせ数が増加へと繋がりました。結果として、過去最高の契約物件数増加となりました。

【7期目ハイライト】

・提供エリアの全国展開を開始
 これまでは、北九州市内を中心とした物件に対してサービス提供をしておりましたが、2019年からは日本全国の物件を対象として、サービス提供を実施致しました。提供エリアが拡大したことにより、提案の幅ができ、複数物件所有オーナーの抱えていた課題を解決できることから、契約物件数を増加することができました。

・賃貸住宅フェア2019への出展
 全国展開を皮切りに、展示会を始めとしたアウトバウンドマーケティングを当社では積極的に実施しており、株式会社賃貸新聞社が、運営している賃貸住宅フェアにも全国4箇所(東京,大阪,福岡,仙台)にて出展を致しました。これまでは、展示会などには出展しておりませんでしたが、本出展により当社サービスの提供を求められている不動産オーナーにも数多く商談することができたことに加えて、サービス認知度向上に最も寄与した展示会となりました。当社では、同社が運営するイベント「賃貸住宅フェア2020」にも出展予定です。
[画像2: リンク ]

 関連プレスリリース:リンク
 関連プレスリリース:リンク

・株式会社ドローン・フロンティアとの提携を開始
 株式会社ドローン・フロンティアとの事業提携により、これまで打診検査の為に発生していた足場代金などの原価をドローンによる建物診断に切り替えたことにより、品質をそのままにオーナーに対して安価に提供することができるようになりました。また、株式会社ドローン・フロンティア社とは、密な情報共有により、今年は合同セミナーを始めとした複合的な事業提携を実施予定であり、両社発展ができる事業展開を立案しております。
[画像3: リンク ]

 関連プレスリリース:リンク

・税理士・司法書士渡邊浩滋総合事務所との提携を開始
 本提携により、不動産オーナーに対して、当社は定額制マンション修繕サービス”メンパク”により、従来は計画的な修繕における事業計画策定が困難であったものを、固定化・可視化することが可能となり、修繕費以外の不動産経営における収支の数値をKnees beeが提供する事業計画により、中長期的なキャッシュフローの可視化を実現することが可能となりました。今年からは、当社顧客に対してKnees beeのサービス提供を積極的に促し、中長期的な不動産経営の備えができる体制が確立致しました。
[画像4: リンク ]

 関連プレスリリース:リンク

・東京支社設立
 サービス成長に比例する形で物件所在地、不動産オーナー居住地が全国に広がっていることから、東京支社の設立を決定致しました。東京支社設立により、より一層不動産オーナーの近くで不動産経営における修繕費の問題を共に考え、共に歩むことができると考えております。今後は、大阪支社の設立を想定しております。

 関連プレスリリース:リンク

【株式会社OWNERS CLUB 代表岩屋のコメント】

 「皆様の支えのもと、当社は7周年を迎えることができました。定額制マンション修繕サービス”メンパク”は、1人の不動産オーナーの悩みを解決するべく試験的にスタートしたサービスでしたが、ここまで多くの不動産オーナーに受け入れられ、多くの関連企業の方々にご支持頂けるようなサービスとなり、大変ありがたいかぎりでございます。当社設立8年目となる今年は、より一層多くの不動産オーナーの課題を解決できるよう更にサービス提供方法を熟考し、更に魅力的になるように需要に応えられると考えております。そして、サービス提供者とブランドの信頼関係を確立していきます。」

【定額制マンション修繕サービス”メンパク”とは】

 メンパクとは毎月定額のメンテナンス料で外壁や通路の補修・塗装、屋上やバルコニーの防水工事といった、 マンション躯体全体の修繕工事とその後のメンテナンスを15年間継続してご提供する、日本初の定額制マンション修繕サービスです。
 賃収の3~8%程度のメンテナンス料で、建物全体の修繕計画を立案し、計画から修繕、その後のメンテナンスまで一貫して行います。2019年からは、全国展開を開始しております。

◆メンパクサービス紹介動画◆

[動画: リンク ]



【会社紹介】

株式会社OWNERS CLUB
システムエンジニア、大手メーカー機械設備メンテナンス会社の経営を経て、2012年に現代表でもある岩屋秀一朗が創業。「求められている今ないものを創造し提供する」を掲げ、事業展開。社会問題にもなりつつある、マンション等の修繕積立金が不足しているオーナーでも、導入しやすい定額制マンション修繕サービス”メンパク”を企画・開発。日本国内の不動産における修繕方式の抜本的⾰命を取り組んでいます。

【会社情報】

■株式会社OWNERS CLUB
商号 :株式会社OWNERS CLUB
代表取締役社長 :岩屋 秀一朗
設立年月日 :2012年10月
所在地 :福岡県北九州市八幡西区熊西1-2-25
事業内容 :メンパク事業
URL :リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]