logo

ミイダス、「フィッティング人材分析機能」を10月1日(火)より提供開始 募集企業在籍社員の行動特性から、自社に適合する人材の特徴を分析

パーソルHD 2019年10月01日 12時07分
From PR TIMES

~募集企業と転職希望者の入社後ミスマッチ削減を推進~

総合人材サービス、パーソルグループのミイダス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:後藤 喜悦、以下ミイダス)が運営する転職求人サービス「ミイダス」は、募集企業の社員の傾向から、自社に適合する人材の特徴が分析できる「フィッティング※1人材分析機能」を10月1日(火)から提供する運びとなりましたのでお知らせいたします。



本機能により企業は自社の社風や文化に適合し、活躍する可能性が高い人材の傾向を分析することで、その結果に近しい特徴を持つ転職希望者を直接採用することが可能になります。現在の一般的な採用基準と言われる「学歴」「年齢」「経験年数」を重視して採用したとしても、採用基準と入社後の活躍にはほぼ相関関係がなく、また、採用のメインの手法である「非構造化面接(一般の面接)」を経由して入社しても、入社後のパフォーマンスとの相関性は高くないという研究報告※2もあります。当社では、本機能が、企業と転職希望者の入社後ミスマッチ削減を推進すると共に、「学歴」「年齢」「経験年数」などによって見落とされていた人材に光を当て、人と企業の新たな出会いを創出することで、はたらく個人の可能性を広げ、企業の人手不足の解消と成長、ひいては日本経済の成長へ貢献できると考えています。

※1:パーソルグループでは、求職者のもつ感性や特性を企業風土や文化と親和させることを「フィッティング」と定義しています。
※2:Schmidt, F. & Hunter, J. (1998). 「採用の手法と入社後のパフォーマンスの相関関係」

■「フィッティング人材分析機能」の仕組み

「職務や状況において期待される成果を、安定的かつ継続的にあげている人材に共通して見られる行動特性」をコンピテンシーと呼びますが、コンピテンシーの傾向は企業ごとに異なります。「フィッティング人材分析機能」は、募集企業の社員複数名が「ミイダスコンピテンシー診断」を受診することで、その企業で活躍している社員のコンピテンシーの傾向を分析。そのデータの分析結果から、同じ傾向を持つ転職希望者を検索することができ、面接確約のオファーを送信することができます。
[画像: リンク ]


■「ミイダスコンピテンシー診断」について

ミイダスが独自で開発したビジネスパーソンとしてのコンピテンシーを分析する診断コンテンツです。41項目のコンピテンシーを診断し、その人の思考性やビジネスマンとしての行動特性の分析が可能です。

「ミイダスコンピテンシー診断」で分析できる項目
以下4分野、41項目のコンピテンシーを診断できます。
・パーソナリティの特徴(創造的思考力や問題解決力、ヴァイタリティなどの、個人のビジネスにおける強み)
・上下関係適性(上司としてのタイプや部下としてのタイプの属性)
・ストレス要因(ストレスを感じやすい環境の特徴)
・マネジメント資質

■「フィッティング人材分析機能」のメリット

募集企業のメリット:入社後のミスマッチを削減
今まで、活躍する社員の思考性・ビジネススキルの傾向を可視化するツールはありましたが、そのデータを基に同じ傾向を持つ転職希望者と最適化できるシステムはありませんでした。そのため転職希望者と募集企業の間で入社後の不整合も発生していました。今回のシステムを導入することで、思考性・ビジネススキルをベースに転職希望者と最適化することができるので、入社後の不整合を減らすことが可能になります。

また、活躍の相関性にはあまり関係がなかった「年齢」「学歴」「経験スキル」などで採用ターゲットを制限しなくても、活躍できる社員のコンピテンシーをベースにした、有効的な採用ターゲットの設定が可能になります。

転職希望者のメリット:活躍できる可能性が高い企業からオファーを受けられる
今までの転職には、「転職後に活躍できるのか」「会社に馴染めるのか」という不安がつきもので、それは入社してみないと分からないものでした。しかしこのミイダスコンピテンシー診断を利用することで、転職先の上司との相性や、その会社の社風や仕事に向いているのかどうかを、事前に知ることができます。そうすることで、入社後の不整合の可能性を極力減らすことができ、応募前に自分と相性の良い企業が分かるので転職活動を効率よく行うことができます。さらにコンピテンシーをベースにした採用が広まることで、「年齢」「学歴」「経験スキル」に関係なく、自分の活躍ができる職場との最適化の機会が増える可能性が高くなります。

■転職求人サービス「ミイダス」とは
<企業向け:リンク 転職希望者向け:リンク

「ミイダス」は採用したい人材に、企業から直接アプローチすることができる中途採用サービスです。1年間の定額制で、掲載できる求人数、配信できるオファー数は無制限、何人採用しても追加の費用が一切生じないため、圧倒的なコストパフォーマンスを実現することが可能です。2015年11月リリース以来、65,000社以上の企業が導入しています。転職希望者は、「ミイダス」に登録すると300万人の転職データ(職務経歴や経験、スキル)から自身の市場価値を診断することができ、診断結果を企業へ公開することで、適正年収、その他条件に合致した求人を持つ企業から、直接面接のオファーを受けることができます。

■ミイダス株式会社について< リンク

ミイダス株式会社は、パーソルグループ全体のHR領域におけるイノベーション推進を牽引し、より一層の企業の人材ニーズに対する貢献を目的として、2019年4月に発足しました。ミイダス株式会社が運営する転職求人サービス「ミイダス」は、パーソルグループの社内起業コンテストから生まれました。2015年11月よりサービス提供を開始しており、現在では、導入社数65,000社を超えるサービスとなりました。

■「PERSOL(パーソル)」について< リンク

パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」やアルバイト求人情報サービス「an」、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様なサービスを展開しています。

また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも取り組んでおり、市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、ITイベント情報サイトおよびイベント&コミュニティスペース「TECH PLAY」、オープンイノベーションプラットフォーム「eiicon」、クラウド型モバイルPOSシステム「POS+ (ポスタス)」などのサービスも展開しています。


■今回のシステムリリースに関連する補足説明
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]