logo

コクヨ「ing」が中国の国際デザイン賞「Design Intelligence Award 2019」銀賞を初受賞~オフィスチェアーの新しいカテゴリーとデザインを切り開く~

~オフィスチェアー「ing」、国内外デザイン賞の通算6冠を達成!~

コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田英邦)は、体の動きに合わせて座面が前後左右360°自由に動くオフィスチェアー「ing(イング)」が、中国美術学院(China Academy of Art : CAA)が主催する中国の国際デザイン賞「Design Intelligence Award 2019」銀賞を初受賞しましたので、お知らせいたします。



■受賞概要
○受賞内容: 「Design Intelligence Award 2019」銀賞
○受賞対象: オフィスチェアー「ing(イング)」

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]


「Design Intelligence Award(DIA)」は、中国初のインダストリアルデザインのアカデミックな賞に止まらず、デザイン、技術、商業、メディア他の未来のデザインをより良いものにしようとするデザイナーや専門家の為のプラットフォームです。過去3年間で世界52ヵ国・地域から12,951点以上の応募を得ており、成功裡に開催されています。そして当年DIAでも、50以上の国と地域から応募点数7,000点以上がありました。DIA 銀賞は、全応募数の中から、優れた上位12点(金賞2点、銀賞10点)のみに授けられるカテゴリーで、とても栄誉ある受賞となります 。

DIA賞サイト: リンク

なお「ing」は、「2018年度グッドデザイン賞」(2018年10月)、「German Design Award 2019」 (2018年11月)、「JIDAデザインミュージアムセレクションvol.20」(2018年11月)、「iF Product Design Award 2019」(2019年2月)、「red dot award 2019 best of the best」(2019年3月)に続き、6つ目の受賞となりました。

<参考>
・商品サイト「ing」:リンク
・ing実験サイト「コクヨの実験」 :リンク

                                                 以上

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]