logo

【お酒を飲めない会社員1048人の本音!】3人に1人以上が、お酒を飲む人に「酔っ払い過ぎないで欲しい」と回答!迷惑をかけないために必要なこととは?

株式会社コンプライアンス 2019年10月01日 11時00分
From PR TIMES

二日酔いに効く魔法のパウダー



突然ですが、本日が何の日かご存知ですか?
毎年10月1日は「日本酒の日」として定められています。
新米の収穫が始まる10月に、全国各地の蔵が日本酒造りを始めるということが由来となっており、蔵元では「酒造元旦」とも呼ばれています。

そんな日本酒は、お仕事での接待や飲み会など様々なところで飲まれることが多く、まろやかな口当たりのものから、キリっとコクがある辛口のものまで数多く種類があり、どれも美味しいですよね。
美味しいお酒と食べ物がある楽しい飲みの場では、ついつい飲み過ぎてしまう方も多いのではないでしょうか。

しかし、日本酒をはじめとするお酒を飲むと、その時は楽しいのですが、時間が経ってもお酒が抜けきれず周りに迷惑をかけたり、「飲みすぎた」と後悔したりといったことも・・・。
そのようないわゆる「酒癖が悪い人」を、普段お酒を飲まれない方はどのように感じているのでしょうか。

そこで今回、二日酔いサプリメントの「ヘベレケア(リンク)」を販売している株式会社コンプライアンスは、お酒を飲まない会社員(20代~40代)に「お酒の席」に関するアンケート調査を実施しました。
普段お酒を飲まれる方は、飲まれない方にどのように思われているのか、今後お酒で後悔しないためにもぜひご参考にしてください。

【調査概要:「お酒の席」に関するアンケート調査】
■調査期間 :2019年9月9日(月)~ 2019年9月10日(火)
■調査方法 :インターネット調査
■調査人数 :1,048人
■調査対象 :お酒を飲まない会社員(20代~40代)
■モニター提供元:ゼネラルリサーチ


お酒の席=会社の飲み会と6割以上が回答!会社の飲み会でも最も多いシーンは?

まず、「お酒の席はどのようなシーンが多いですか?」と質問すると、『会社の飲み会(64.7%)』『友人との食事(19.0%)』『会食(5.6%)』『旅行(3.7%)』という順になりました。

[画像1: リンク ]


先輩や上司、同期との付き合いもあり、会社の飲み会という回答が最も多い結果となりました。

そこで、「会社の飲み会はどのようなシーンが多いですか?」と質問すると、『懇親会(38.4%)』という回答が最も多く、次いで『忘年会(28.8%)』『チームメンバーとの親睦会(13.5%)』『上司との付き合い(8.6%)』『納会(2.7%)』と続きました。

様々な飲み会がありますが、懇親会に参加する方が多いようです。
「飲み二ケーション」という言葉があるように、お酒の席は仲を深めるためには非常に良い機会と言われていますよね。
しかし、“会社の飲み会”となると、「ほんとは行きたくない日」も気持ちを押し殺して半ば強制参加・・・なんてことも。
会社によっては、飲み会の頻度も違い、多いところでは月に1回、さらに多いと毎週のように飲み会を開いているところもあります。
そのようなお酒の席に対して、普段お酒を飲まれない方はどのように感じているのでしょうか。


約9割の方が「お酒の席に参加したくない」と回答!その理由とエピソードを大公開!

そこで、「お酒の席に参加したいと思いますか?」と質問すると、約9割の方が『いいえ(88.1%)』と回答しました。

[画像2: リンク ]


『いいえ』と回答した方に「理由を教えてください」と聞いてみると、『お酒を飲まないのにお金が無駄にかかる(32.9%)』『上司や周りに気を使う(22.8%)』『飲めないからつまらない(21.3%)』『プライベートの時間が欲しいから(15.3%)』『絡まれる(4.0%)』『悪酔いされる(2.2%)』という順になりました。

お酒を飲まないからこそ、お金や時間がもったいないと考える方や、酔っ払っていないからこそ客観的に見れるため、上司や周りに気を使う方が多いようです。

■飲まない人にしか分からない?!お酒の席で一番面倒だったこととは?
・酔いつぶれた人の介抱を頼まれたこと(愛知県/会社員/40代/女性)
・酔った勢いで周りがケンカし始めた時(兵庫県/会社員/30代/男性)
・お酒の席がなかなかお開きにならない(東京都/会社員/40代/女性)
[画像3: リンク ]



このような経験も重なり、「お酒の席に参加したくない」と思う方が多いのではないでしょうか。


お酒を飲まない方の約8割の方が、二日酔いの方に嫌悪感を持っている!?

次に、「お酒を飲む人に求めることについて教えてください」と質問すると、『酔っぱらい過ぎないでほしい(41.1%)』『飲まない人に気を使ってほしい(21.7%)』『割り勘にしないでほしい(17.3%)』『自分が飲まなくても楽しい環境をつくってほしい(16.2%)』という順になりました。

[画像4: リンク ]


お酒を飲んでいる人にとっては開放的で楽しい飲みの席。
お酒を飲まない方からすれば、気を張る窮屈な空間かもしれません。
飲む人・飲まない人の両方が楽しめるような気配りができたら、気持ちの良い飲み会になりそうですね。

続いて、「二日酔いの人に思うことを教えてください」と質問すると、『迷惑(36.9%)』という回答が最も多く、次いで『翌日まで引きずらないでほしい(22.6%)』『近づかないでほしい(15.8%)』『心配になる(15.3%)』『こちらが恥ずかしい(6.0%)』と続きました。

お酒の席だけでなく、飲み終わって時間が経ってからも「責任を持ってもらいたい」と考える方が多いことが分かりました。
二日酔いは自分もつらいですが、周りの方にとっても見ていてつらいと感じるようです。
普段お酒を飲まない方からこのような目線や考えをされないためにも、二日酔い対策をしてみてはいかがでしょうか。


二日酔いに”なってから”でも効く魔法パウダー!『ヘベレケア』!


[画像5: リンク ]


飲み会に参加して、二日酔いの影響を受けずにお酒を楽しみたいとお考えの方におすすめなのが、株式会社コンプライアンスの「ヘベレケア(リンク)」です。

「ヘベレケア」は、翌朝対策サプリです。
飲む前の対策サプリやドリンクは多数ありますが、飲んだ後のために開発された新しい二日酔い対策サプリです。
水なしで飲めるさわやかレモン味で、気持ちの悪い翌朝でもスッキリと楽に飲むことができます。

二日酔い対策として有名なシジミに含まれているアラニンという成分や、昆布などに含まれているグルタミン、エネルギー源であるブドウ糖、ナトリウムなど、肝臓が分解できず体内に残った有害物質を排出しやすくしてくれます。

お酒を飲まない方からの「二日酔いの人は見ていて辛い」と思われないためにも、「ついつい飲み過ぎてしまった翌朝にヘベレケア」を使用してスッキリしてみてはいかがでしょうか。

■株式会社コンプライアンス:リンク
■ヘベレケア:リンク
■公式Instagram:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]