logo

山田養蜂場が「アジア通販サミット2019」にて環境社会貢献賞を受賞

株式会社 山田養蜂場 2019年10月01日 22時40分
From PR TIMES

株式会社山田養蜂場(本社:岡山県苫田郡鏡野町、代表:山田英生)は、9月25日(水)・26日(木)に開催された「アジア通販サミット2019」で「環境社会貢献賞」を受賞しました。



「アジア通販サミット」とは、日本通信販売協会(JADMA)、中国電子商会、韓国オンラインショッピング協会の3か国の通販業界団体により共同開催される国際会議です。
9月25日(水)に行われた優秀な取り組みを実践する日中韓の企業への授賞式で、日本からは6社が選ばれ、弊社は「環境社会貢献賞」を受賞しました。
太陽光発電による省エネ、全国の小学校への書籍の寄贈(みつばち文庫)、植樹や世界遺産保護活動など、独自の取り組みが高く評価されての受賞となりました。今回評価された、みつばち文庫の寄贈や植樹については、1999年から長年にわたって続けており、今年で21回目を迎えた社会貢献活動です。
次世代を担う子供たちの豊かな心を育て、美しい自然を残していくために、これからも山田養蜂場は社会貢献活動を続けてまいります。

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]


■「アジア通販サミット2019」(英名:Asia Direct Marketing Vision 2019)開催概要
日時:2019年9月25日(水)~26日(木)
場所:札幌パークホテル(〒064-8589 北海道札幌市中央区南10条西3丁目)
主催:公益社団法人日本通信販売協会(JADMA)
共催:中国電子商会(CECC)、韓国オンラインショッピング協会(KOLSA)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]