logo

ヒントン・バトル ダンスアカデミー4期生オーディション開催オーディションに先駆けHBDAのレッスンを体験する無料ワークショップを全国で開催します!

HBDAから世界へ!!
HBDA DANCER 北折香保里(Cahogold)、ジャネット・ジャクソン他バックダンサーとして世界で活躍中!現在LAで活躍中。Jason Derulo(ジェイソン・デルーロ)の世界ツアーにもダンサーとして参加。




ヒントン・バトル ダンスアカデミー4期生オーディション開催!
オーディションに先駆けHBDAのレッスンを体験する無料ワークショップを全国で開催します!
トニー賞3度受賞、ブロードウェイの伝説ヒントンバトルと吉本興業による世界的ダンサー養成ダンスアカデミー2020年度4月入学の4期生を募集します!世界で活躍したいダンサーのためのオーディション。合格すれば最大3年間無料でレッスン。
[画像1: リンク ]


HBDAから世界へ!!HBDA DANCER 北折香保里(Cahogold)、ジャネット・ジャクソン他バックダンサーとして世界で活躍中!HBDA開校前よりヒントンに師事するCahoglodは、現在LAで活躍中。
Jason Derulo(ジェイソン・デルーロ)の世界ツアーにもダンサーとして参加。

HBDA1期生(2017年入学)がミュージカルやCM、ライブダンサーへ躍進!3年間のプログラムを終える1期生は、プロダンサーへの道をスタートしています。ミュージカル「ボディガード」、東宝ミュージカル作品、パルコ劇場作品ほか、出演作品が続々決定!
ヒントン・バトル ダンスアカデミーはブロードウェイの伝説ヒントン・バトルがプロデュースする日本最高峰のダンサーの養成機関として、2017年4月に開校しました。 ヒントン・バトル、および、ヒントン・バトル自らが選出する国内外のトップクラスの講師によるレッスンが日々展開されております。
HBDAは、最大3年間のプログラムを通して、世界で活躍できるダンサーの育成を目指します。在学生は日々のレッスンやショーケースなど“ヒントン・メソッド”を通して成長をみせ、3年間のプログラムを今年度で終える1期生はいよいよプロダンサーへの道をスタートしています。ブロードウェイ、ツアー、カンパニー、バックダンサー、振付師、あらゆるダンサーとしての活躍を本気でサポートするプログラムです。
本オーディションでは、2020年に入学する、アカデミー4期生を選出いたします。
未来のブロードウエイスターが生まれる可能性も期待される4期生オーディション、無料ワークショップ全国開催、ジャネットジャクソン他のバックダンサーとして世界で活躍中の北折香保里(Cahogold)のご取材もお受けしています。

オーディションに先駆けHBDAのレッスンを体験する無料のワークショップを全国で開催!
【日程】10月19日(土) 大阪ダンス&アクターズ専門学校 / 受付15:30~/ワークショップ 16:00~19:10
10月20日(日) 名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校 / 受付16:00~/ワークショップ16:30~19:40、10月26日(土) 東京新宿村スタジオC312 / 受付:15:00~/ワークショップ 15:30~18:40

レッスン内容・モダン・HIPHOPの2コマ(90分×2コマ)、受講料 無料、参加方法 ワークショップに参加希望の方は、「info@hbda.jp」宛に下記の様にメールでご応募ください。件名:WS参加希望、本文・参加希望地 ※東京or大阪or名古屋、・名前、・年齢、・連絡先(TEL)、・ダンス歴、ワークショップ当日のお知らせなどをご返信いたしますので、 「@hbda.jp」からのメールが受信できるようにしておいてください。
なお、各会場とも参加希望者数が上限に達し次第、受付終了とさせて頂きます。

4期生オーディション概要
応募期間:2019年10月1日(火)~11月17日(日)、オーディション日程:2019年11月23日(土),24日(日)
審査方法:課題審査(【4ジャンル】バレエ・モダン・HIPHOP・リズムタップの振り写し、パフォーマンス)
応募資格:・2020年3月中学校卒業見込以上の方。未成年の方は、保護者の同意書が必要です。
・プロ・アマ、所属事務所の有無は問いません。所属がある方は、所属事務所の同意が必要です。
・原則東京都内にて月曜~土曜まで毎日行われるアカデミーのプログラムに参加ができる方。
服装:審査において、体のラインがわかる格好をご準備下さい。長髪の方は、髪を結んでいただきます。
男性:白Tシャツ、ハーフパンツ(スパッツ可)
女性:レオタード、またはキャミソール、短パン(スカートなし)
ご注意事項:4ジャンル = バレエ/モダン/ HIPHOP/リズムタップのダンスを踊っていただきます。 (それぞれのダンスジャンルの経験は問いません)。会場までの交通費・宿泊等は各自ご負担となります。
お問い合わせ:ヒントン・バトル ダンスアカデミー 4期生オーディション事務局 info@hbda.jp

ヒントン・バトルダンスアカデミーとは
ヒントン・バトルがプロデュースする日本最高峰のブロードウェイダンサー養成機関
1.ヒントン・バトルと吉本興業のタッグにより本場アメリカでのブロードウェイ公演やダンスショー、映画、テレビ番組などの制作を計画。学ぶことに限らず、具体的なキャリアを支援します。
2.講師は全てヒントン・バトル自らが選出。ブロードウエイや世界のショービジネスの第一線で活躍する外国人講師をラインナップ。本場を知る外国人講師と毎日出会い、吸収し、同じ目標を持つ仲間と切磋琢磨する。
ニューヨークに行っても掴むことが難しい貴重な体験の数々をここ日本で提供。
3.ダンスジャンルは、バレエ/モダン/HIPHOP/リズムタップ。ブロードウエイや世界を目指すために不可欠な4ジャンルのダンスの習得とレベルアップを目指し、それぞれのレベルに合わせたカリキュラムを用意。
4.ダンスを通した「感情表現」、ダンスに対する「愛」、ダンスの歴史や楽曲の歌詞を理解する「知識と教養」。
一般的に日本人が苦手とする表現力・個性を磨きます。
[画像2: リンク ]


ヒントン・バトル<HINTON BATTLE>
ダンサー・振付家・シンガー。西ドイツ生まれ。ワシントンDC、ニューヨーク育ち。
9歳よりバレーを学ぶ。1975年、『ザ・ウィズ』の案山子役でブロード ウェイ・デビュー。
『ソフィスティケイテッド・レディ』(1981)、『タップ・ダンス・ キッド』(1984)、『ミス・サイゴン』(1991)でトニー賞助演男優賞受賞。アフリカ系アメリカ人として初めて3度のトニー賞に輝く。
ほかにボブ・フォッシーの『ダンシン』(1978)、マイケル・ベネットの『ドリーム・ガールズ』(1982)、
『シカゴ』(1997)、『ラグタイム』(1998)などに出演。映画『アイドルワイルド』(2006)の振付も担当。
1987年に「なんばグランド花月」の杮落しのショー『アメリカン・バラエティ・バン!』で主演。
2013年『ヒント ン・バトルのアメリカン・バラエティ・バン!』として26年ぶりの再演では、振付・演出・脚本・主演を務めた。最近ではジャズシンガーとして「Something New」、「Hinton Battle meets Count Basie Orchestra」をリリースしている。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]