logo

株式会社山崎食品様とのオフィシャルスポンサー締結会見

株式会社アルビレックス新潟 2019年10月01日 18時05分
From PR TIMES



[画像1: リンク ]


本日の午後、アルビレックス新潟クラブハウスで、当クラブオフィシャルスポンサーに新規決定した株式会社山崎食品様との記者会見が行われました。アルビレックス新潟では、今年積極的に地域貢献活動を実施していますが、クラブの力だけではなく、企業の皆様にもご協力いただき、活動を一緒に行っていただけないかとお願いにお伺いしたのがきっかけで、今回のパートナーシップ締結に至りました。

十日町市といえば、清津峡や松之山温泉が有名な豪雪地帯というイメージをお持ちの方が多いかもしれません。海からも遠く、山に囲まれた地域で、なぜマグロなのかという点にとても興味が湧いたという是永大輔代表取締役社長。また、株式会社山崎食品代表取締役社長山崎正行様の創業に至るまでのストーリーや、天然本マグロのおいしさなどに感動し、十日町という地域での活動を一緒に行うだけでなく、新潟の皆様にこの美味しいマグロを食べていただきたいという気持ちが強くなったそうです。
[画像2: リンク ]

<株式会社山崎食品 代表取締役社長山崎正行様ご挨拶>
山崎食品代表の山崎正行と申します。本日はお忙しい中、お集まりいただきありがとうございます。
まずは、このような会見の機会を作っていただき、アルビレックス新潟の是永社長、およびスタッフの皆様に感謝申し上げます。

このたび、私ども株式会社山崎食品とアルビレックス新潟様はオフィシャルスポンサー契約を締結させていただくことになりました。

はじめに、少し会社の紹介をさせていただきます。私ども山崎食品という会社は、新潟県の中越地区、十日町市にあります。事業内容は、食品製造業ですが、取り扱っている商品は、マグロです。使用するマグロは天然にこだわり、日本からはるか離れた太平洋、インド洋、大西洋でとれたマグロを、マイナス50℃で冷凍して日本へ運んできたものを、主に仕入れております。そのマグロを新潟の十日町へ集め、お刺身や、お寿司のネタに加工し、日本全国へ向けて販売をしております。おいしいマグロを皆様に味わっていただくためにできることを考え、日々の仕事としております。
次に、今回スポンサーになったいきさつをご説明いたします。先ず、8月2日(金)に、アルビレックス新潟の是永社長が当社にお越しくださり、「アルビレックス新潟のスポンサーになりませんか」というお話をいただきました。その際に、お聞きしたのは、「アルビレックス新潟というサッカーチームのホームタウンが今年の7月より全県の市町村に拡大したということ」、「チームを応援する輪をもっと大きく広げたいということ」でした。その一環として十日町にある私ども山崎食品にも訪れていただき、このたびのスポンサーのお誘いをいただきました。

これまで、サッカーチームのスポンサーになるということは、考えたこともありませんでしたが、チームを応援する輪に入り、喜びや盛り上がりを共有する一員としてサポートできたらと思い、このスポンサー契約のお誘いに参加させていただくことにいたしました。
実際に、今、隣におられる是永社長とお会いしてお話した際に、当社の天然本マグロのお刺身を食べながらでしたが、とてもおいしいと言っていただき、マグロの話で盛り上がれたことが、こちらもスポンサーとして、アルビレックス新潟のサッカーで盛り上がろうという気持ちになるきっかけになりました。
アルビレックス新潟のスローガンには「走れ!」という言葉があり、一方、マグロも高速で泳ぎ続け、1年中泳いでいて止まると死んでしまうことで有名な魚です。そういった点でも一緒になれるという感じがありました。

このスポンサーとなる取り組みで、マグロを通じたアルビレックス新潟の応援と食育、アルビレックス新潟を通じたマグロの応援を一緒に取り組んでいければと思っております。
よろしくお願いいたします。

<パートナーシップ契約締結の施策概要>
施策として3つ考えております。

1つ目として、選手の方々が練習するクラブハウスへのマグロの提供を考えております。サッカーチームの応援をするということですので、やはり試合をする選手の方々へマグロを食べていただきたいと思っております。山崎食品よりマグロを毎月、選手が練習しているクラブハウスへ提供いたします。マグロの赤身は高タンパクで低カロリー、筋肉を作る栄養素として体に吸収されやすいアミノ酸を多く含んでいます。脂を含むトロの部分は不飽和脂肪酸であるDHAやEPAという栄養素が豊富に含まれ、血管を丈夫にして血液をサラサラにする働きに効果があります。かつ、DHAは脳の活性化にも効果のある栄養のため、記憶力や学習能力の向上にも効果があります。まさにアスリートの、フィジカル・メンタルの強化にとても適した食材だと思っております。

2つ目として、応援を一緒にするサポーターの方々に、マグロを食べていただきたいと思っております。デンカビックスワンスタジアムでの、「アルビレックスマグロ丼」の販売を計画しております。スタジアムで応援するときの、盛り上がりのお供としてマグロをぜひ楽しんでいただけたらと思っております。

3つ目として、アルビレックス新潟とのコラボ商品を開発し、「アルビレックス応援マグロ」を県内で販売できればと考えております。おいしいマグロを使った商品を作り、アルビレックス新潟を応援する方々に食べていただき、お店の方にもご協力いただきながら、お魚売り場でもアルビレックス新潟のPR、そして山崎食品のマグロのPRもできる商品を販売できたらと思っております。

そして最後に、取り組みのまとめとして、新潟の誇るアルビレックス新潟というチームと応援する新潟の皆様、そしてマグロという日本を代表する食品の活性化、特に子どもたちに食べてもらえることにつながる取り組みができることを心より願っております。
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

会見の後には、ご取材にお越しいただいた報道陣の皆様にも天然の本マグロが振る舞われました。スタジアム、そしてご家庭の食卓で「アルビレックス応援マグロ」をお楽しみいただける日をお待ちください!

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]