logo

創刊20周年を迎える『VOGUE JAPAN』、ミラノで#TOKYOGLAMパーティーを開催。

プリヤンカー・チョープラー、ステラ・マックスウェル、イリーナ・シェイク、Kōki, はじめ豪華セレブが来場。



[画像1: リンク ]

世界で最も影響力のある女性ファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』は、1999年9月号の創刊から、今年で20周年を迎えます。アニバーサリー・イヤーを記念した特別なコンテンツを、本誌やウェブ、イベントなどで多面的に展開しています。

この度、ミラノコレクション初日の9月18日(水)に、「#TOKYOGLAM」をテーマとしたエクスクルーシブなパーティーをミラノで開催しました。「Kawaii」をドレスコードに、世界中で知られる日本の現代カルチャーを祝福。編集長の渡辺三津子と、クリエイティブ・ディレクター・アット・ラージのアンナ・デッロ・ルッソがホストを務めました。またスペシャルホストには、本誌で数多くの表紙撮影を担当するフォトグラファーデュオのルイージ&イアンゴ、The Atticoデザイナーでインフルエンサーのジルダ・アンブロジオが参加。ファッションアイコンとしても注目のモデル、DJのシタ・アベランが音楽を担当しました。協賛はイタリアを代表する高級ジュエラーのブルガリ。会場となったミラノのブルガリ ホテル ミラノが1日限定で「#TOKYOGLAM」に大変身。原宿Kawaii Monster Cafeにインスパイアされたセットデザインで、Monster Girlがゲストを出迎えました。

プリヤンカー・チョープラー、ステラ・マックスウェル、イリーナ・シェイク、森星、Kōki,はじめ国内外から豪華ゲストが来場したパーティーの様子は『VOGUE JAPAN』公式ウェブサイトでご覧いただけます。
リンク

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]