logo

邦人男性クラシック・ピアニストとしては史上初!今、注目の清塚信也、日本武道館単独公演をWOWOWで初放送!

清塚信也 KENBANまつり in 日本武道館 10月放送予定

リンク



[画像: リンク ]

 多くのミュージシャンにとって憧れの舞台であり、音楽の“聖地”である日本武道館が、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを見据え、9月から約1年にわたって改修工事に入る。そんな“聖地”日本武道館で工事前最後の音楽公演を行なうのが、クラシック界の貴公子・清塚信也だ。
 繊細かつダイナミックな演奏で国内外の数々のコンクールで賞を獲得し、世界の名だたる楽団とも共演を重ねているピアニスト清塚信也。さらに、その豊富な知識やユーモアを交えた話術とキャラクターが注目され、クラシックファンのみならず多くの人々に親しまれる存在となっている。
 そんな清塚が開催する邦人男性クラシック・ピアニストでは史上初となる日本武道館単独公演を、WOWOWが独占放送する。本公演では、ピアノソロのみならず、清塚にとって初のオリジナルバンドが披露する楽曲にも注目だ。この記念すべきコンサートの模様をお見逃しなく。

【番組情報】
清塚信也 KENBANまつり in 日本武道館
10月放送予定
収録日:2019年8月16日
収録場所:東京 日本武道館

【番組サイト】
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]