logo

「SDGs@ビジネス検定講座」ネット講座開講

~SDGsを基礎から学んでビジネスに活かす!~

株式会社デジタル・ナレッジが運営する、会員数23万人超を誇る国内最大級のネットスクール「N-Academy(エヌ・アカデミー)」は、2019年7月25日(木)、今さら聞けない!SDGsを基礎から学ぶ『SDGs@ビジネス検定講座』を開講致しました。
▼講座詳細はこちら >>リンク



[画像1: リンク ]

『SDGs@ビジネス検定講座』では、SDGsの総論としての基本的なコンセプトに加えて、17のゴール一つひとつについてファクトデータを示すとともに、要点を解説していきます。SDGsの経済・社会・環境の3側面を基礎からバランスよく学び、全体的視野に立った方向性を見出せるビジネスセンスを養うことにも役立ちます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆新講座『SDGs@ビジネス検定講座』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~2030年に向けて、高まる需要と関心~
「SDGs」とは2015年9月の国連サミットで採択された2030年までの国際目標「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。
2019年以降に国際的なイベントが続くことによる政府の旗振りやESG投資(Environment:環境、Social:社会、Governance:企業統治)の潮流を受け、日本国内でもSDGsへの関心が高まっています。大企業がサプライチェーンにもSDGsの取組みを求めるようになり、中小企業の中にはSDGsを活用した新たな製品やサービスの開発に力を入れ始めた企業もあります。今こそ、「SDGs経営」を志向する時代になったと言えます。
また、中学の指導要領の解説にSDGsが盛り込まれ、今後学生にとっても重要なものになっていきます。

<講座の特長>
●SDGsビジネスへのパスポート
本講座、ならびに検定試験は、これからのビジネスで不可欠といわれているSDGsの基礎知識を習得できます。
●広範に学べる
SDGsの17目標の概要に加え、背景などの総論も学びます。SDGsのコンセプトから各目標の課題までを広範囲学ぶことができます。
●ファクトベースドな確かな内容
データなどは、国連発表のデータを採用するなど、講座内容は確かなものとなっており、繰り返し使える内容です。
●検定試験
ひと通りの学習終了後には、検定試験を受けることができます。一定水準に達するまで、何度でも受験できます。試験問題はランダムに出題されます。

<本講座で学べる内容>
・SDGsのコンセプト/経緯
SDGs制定に至るまでの経緯とそのコンセプト、3つの側面、5つのPなど、SDGsを理解するうえで欠かせない知識を学ぶことができます。
・SDGs各目標
SDGsのゴールごとに基本的な用語の解説、ファクトデータを学ぶことができます。
・仕事での応用
ビジネスへの応用の足掛かりとなります。

<講師/講座監修>
一般社団法人SDGs活動支援センター (リンク)

<受講生の声>
・SDGsバッジを着用しているものの、お客さまから質問された際に上手く答えられず困っていました。今後は、検定での知識を使って説明できそうな気がします。検定取得をお客さまにアピールできるのもいいですね。

・今回の検定を受け、自宅で家族にSDGsことを話したら小学生の子ども知っていて驚きました。SDGsのことを親子で話すことができ、環境やプラごみ等の普段とは違う会話を楽しみました。SDGsが着実に普及し始めていることを感じました。

・地方勤務だとSDGsの情報も少なくて勉強する機会がありませんでした。eラーニングだと全国どこからでもアクセスできるのが良かったです。今回の検定の知識を活かして、お客さまとの対話に活かしていきたいです。

▼講座詳細はこちら >>リンク

【N-Academyとは】 リンク
[画像2: リンク ]

2009年よりスタートした国内最大級のネットスクール。“その道の第一人者”を講師にお迎えし、ビジネスから趣味までここにしかない幅広い講座を展開。要点テロップ付きの高精細な動画によるわかりやすい講義を、PC、スマホ、タブレットで「いつでも」「どこでも」「何度でも」学ぶことができます。講師の添削やアドバイスが直接受けられるほか、サポート体制も充実。受講者満足度95%を誇る、新しい学びのスタイルを提供し続けています。会員数は約23万5千人(2019年6月現在)。


【会社概要】
会社名 :株式会社N-Academy
所在地:〒110-0005 東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原
代表者:代表取締役社長 はが 弘明
URL:リンク

【本件に関するお問合せ先】
株式会社N-Academy
担当:細川
E-mail:school-info@n-academy.tokyo

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]