logo

【JapanMade】中国メディア「良品志」と提携、コンテンツ制作・配信サービスの提供を開始

株式会社オプトホールディング 2019年07月23日 09時38分
From PR TIMES



[画像1: リンク ]


株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下 オプト)の、「Studio Opt(スタジオオプト)」が運営する、日本のモノづくりを世界に発信する動画メディア「JapanMade(ジャパンメイド)」は、Cross-Border Next(クロスボーダーネクスト社、以下CBN社)が運営するメディア「良品志(リョウヒンシ)」と提携し、中国に自社商品やサービスを紹介したい企業や、地域の魅力を発信したい自治体向けに、動画コンテンツ制作と中国国内での配信をパッケージにしたサービス提供を開始しました。

日本国内でのインバウンドによる観光促進や日本企業の海外進出が進む中、中国の生活者・訪日観光客に対するプロモーションがますます重要になっています。中国では、多くの中国人生活者が「微博(Weibo)」などのSNSアカウントをフォローし、買い物や旅行の情報収集をSNS経由で行うなど、日常的に日本の商品や観光情報を仕入れています。

今回提供開始したサービスでは、「日本のモノづくり」をテーマに動画制作を得意とする「JapanMade」と、各中国主要SNSを活用したプロモーションを展開するCBN社の強みを掛け合わせ、日本企業の商品やサービス、観光地の情報を中国国内に向けてより魅力的に発信し、プロモーション効果の向上を行ってまいります。
[画像2: リンク ]

JapanMadeはこれまで培った制作力を活かし、企業や自治体の要望と閲覧者の嗜好に沿った動画コンテンツを制作し、CBN社が運営する日本の情報に特化したメディア「良品志」に掲載します。良品志は日本の最新流行情報やユニークな商品を紹介、自社サービスのWeibo・WeChatと連携し、特定のキーワードを集約、それに紐づくトレンド記事を掲載しています。中国国内へ向け、自社商品や観光地の魅力の発信などのインバウンドニーズに応えてまいります。

JapanMadeでは今後、Facebook、Instagram、Twitter、WeChat、Weiboなどを通じて日本、欧米、アジア、中国など広く各地に向け、日本のモノづくりをWebコンテンツにして配信していく予定です。

■良品志について
[画像3: リンク ]

化粧品・ファッション・エンタメ・旅行など、日本のトレンド・ライフスタイル情報を求める中国人ユーザーに、素早くネイティブに響くメッセージに編集して届ける、日中間を情報で繋ぐキュレーションメディアです。
[URL] リンク

■Cross-Border Nextについて
[画像4: リンク ]

Cross-Border Nextはインターネットとテクノロジーを駆使し、既存のプラットフォームにはなかった発想で、より簡単で、より効果的に、日本企業と海外、主に中国人ユーザーと繋げることに取り組んでいます。

■JapanMadeについて
[画像5: リンク ]

「JapanMade」は、日本のモノづくりを物語るWebマガジンです。「Made in Japanの質と魂をコンテンツで伝えるプラットフォーム」として、全国各地のストーリーを配信します。

[画像6: リンク ]

[URL]リンク
[Facebook]リンク
[Instagram]リンク
[YouTube]リンク

■Studio Optについて
[画像7: リンク ]

「Studio Opt」は、国内外のデザインファームや個人で活躍するクリエイターを巻き込んで事業やサービスを創出する、オープンイノベーションを目的とした専門組織です。社内外のデザインに関するプロフェッショナルが集い、デザイン シンキングなどの手法を用いてアイディエーションから事業創出までワンストップで行うデザイン イノベーション ファームを目指しています。
[URL] リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]