logo

クラスメソッド、昭和女子大学「スマートストア」を技術支援

実験店舗「Developers.IO CAFE」運営で培ったキャッシュレス、ウォークスルー機能を構築・提供

クラスメソッド株式会社(以下、クラスメソッド)は、昭和女子大学現代ビジネス研究所および株式会社ダイエーが実証実験を行うデジタルラボの未来型店舗「スマートストア」の技術支援を実施。7月22日に実証実験がスタートする同ストアのキャッシュレス、ウォークスルー機能の開発・実装を行いました。



[画像: リンク ]

今回、昭和女子大学内に設置される2.5m×2.5mの学生向け売場では、スマートフォンアプリを使ったキャッシュレス決済、センサーとカメラを利用して商品を売場から持ち出すだけで購入が完了するウォークスルー機能が採用されます。この売場の利用データは同大学の学生が調査・分析し、デジタルマーケティング学習や顧客体験の改善策検討に活用されます。
クラスメソッドは2019年2月に実験店舗「Developers.IO CAFE」(東京都千代田区)をオープンし、上記ウォークスルーやアプリ注文などの実用検証を日々行っております。今回のスマートストアはクラスメソッドが蓄積したノウハウを投入した社外初事例となります。今後もクラスメソッドは積極的な開発研究を継続して行い、技術による社会貢献を続けてまいります。

スマートストア実証実験 概要
場所:昭和女子大学(東京都世田谷区太子堂1丁目7番57号)
期間:第1フェーズ 2019年7月22日(月)~31日(水)
※土・日曜除く
※菓子類約50品目を販売
※上記第1フェーズ(調査)を経て2019年10月中旬より運営フェーズへの移行を検討

クラスメソッドについて
クラスメソッド株式会社はクラウドをはじめ、ビッグデータ、モバイル、IoT、音声認識の技術を活用した企業向け支援を行っています。クラウド支援では、現在までに1,200社4,000アカウント以上の導入実績があります。また、社員による技術情報発信にも力を入れており、オウンドメディア「Developers.IO」では1.5万本以上の技術情報を公開中です。「すべての人々の創造活動に貢献し続ける」という企業理念のもとに幅広い分野で活動しています。

本社所在地: 東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 産報佐久間ビル8階
代表者  : 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発、音声認識技術支援
オフィシャルサイト : リンク
技術ブログ「Developers.IO」: リンク
Facebookページ :リンク

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]