logo

映画「ボールを奪え パスを出せ」7/12(金)先行配信スタート!

株式会社ポルトレ 2019年07月12日 09時00分
From PR TIMES

“世界最強”チーム=バルサの来日にあわせて絶対に観たい必見作

7月23日に“世界最強”チーム、FCバルセロナが来日! なぜ彼らは圧倒的な強さを誇るのか? その秘密に迫る決定的ドキュメンタリー映画『ボールを奪え パスを出せ/FCバルセロナ最強の証(あかし)」(原題:Take the ball Pass the ball)を、FCバルセロナが出場する「Rakuten Cup」(7/23開催)に先駆け、7月12日(金)から、Google Play/Amazonビデオ/RakutenTVで先行デジタル配信(TVOD・レンタル版)いたします。



●『ボールを奪えパスを出せ/FCバルセロナ最強の証(あかし)』とは?


[画像1: リンク ]

5回のバロンドール(ヨーロッパ年間最優秀選手)に輝くメッシを筆頭に、イニエスタ、シャビ、プジョル、アンリ、ピケら名手たちがプレイした“世界最強クラブ”=FCバルセロナ。なかでも、リーグ優勝3回、UEFAチャンピオンズ・リーグ優勝2回、クラブ・ワールドカップ優勝2回ほか、クラブ史上最多となる14個のタイトルを獲得したグアルディオラ監督期は、サッカー史上最も成功したチームの1つとされている。本作は、総勢35名の当事者インタビューと、スター選手の貴重映像で、FCバルセロナの真実に迫るドキュメンタリーの決定版 !

[動画: リンク ]



●主な出演者
メッシ、シャビ、イニエスタ、ピケ、ダニエウ・アウベス、アンリ、プジョル、バルデス、ブスケツ、マスチェラーノ、アビダル、エトー、ジョルディ・クライフ、グジョンセン、キャリック、カペッロ、モウリーニョ、グアルディオラ監督ら総勢35名。


●本作品の見どころ
1.メッシ、イニエスタほかビッグネーム35名が出演する奇跡のドキュメンタリー

グレアム・ハンターのベストセラー・ノンフィクション「FCバルセロナの語られざる内幕」を原案に、バルサを“世界最強のチーム”にした歴史、哲学、戦術を明らかにする! 当時最先端の戦術でクラブ史上最高の戦績を残したグアルディオラ監督時代への信頼と誇り──関係者全員がその想いを持ち、クラブと関係の深い製作スタッフが揃ったからこそ完成できた、二度とできない奇跡的な一作!

2.チャンピオンズ・リーグ優勝2回ほか! 史上最強チームと呼ばれた理由が明かされる

なぜ彼らは“史上最強チーム”と呼ばれたのか? 本編のラストでは、最強時代の当事者中の当事者、グアルディオラ監督が登場! 当時を振り返り、自らチームの評価に言及したコメントはバルサ・ファン、サッカー・ファンなら必見!(※グアルディオラ監督は、マンチェスターシティを率いてバルサと同時期の7月27日に来日!)

[画像2: リンク ]

3.DFアビダルの肝移植手術からの復帰や、GKピントの華麗なる転身など、興味深いエピソードも満載

DFアビダルの肝腫瘍摘出(チームメイトがドナーを申し出ていた!)から復帰、スーパーセーブを見せたGKピントが音楽プロデューサーに転身し(『ワイルド・スピード ICE BREAK』に楽曲「ラ・ハバナ」を提供)、本作の音楽を4曲手掛けていることにも要注目。

●7月12日(金)より、先行デジタル配信開始
○取扱い Google Play/Amazonビデオ/RakutenTV
○価 格 1,000円(税別)

●作品概要
○監 督:ダンカン・マクマス
○原 案:グレアム・ハンター「FCバルセロナの語られざる内幕」
○提 供:(株)テレビ東京メディアネット
○企画協力:(株)フィールドワークス
○作品データ:2018年/スペイン/英語・スペイン語/109分/16:9/デジタル

○公式サイト:リンク
○最新情報: リンク (公式Twitter)
○予告編:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]