logo

TASCAMとiZotopeがコラボレーション。新製品SERIESオーディオインターフェースにNeutron Elementsのバンドルを追加。



ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、USBオーディオ/MIDIインターフェース『SERIES 102i』および『SERIES 208i』にiZotope社のNeutron Elementsフルバージョンのバンドルを追加することを発表いたします。

TASCAM SERIES オーディオインターフェースは、iZotope社とのコラボレーションにより、プロ品質の音楽制作を行う様々なユーザーに、合理化されたより良いワークフローソリューションを提供します。

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



『SERIES 102i』および『SERIES 208i』は、24bit/192kHzのハイレゾ録音に対応したオーディオ/MIDIインターフェースです。

コンパクトながら透明で自然なサウンドの超低ノイズを実現したUltra-HDDAマイクプリアンプを搭載したマイク/ライン/楽器用コンボ入力端子を装備しています。またSERIESオーディオインターフェース・シリーズをより使いやすくするTASCAM Controlソフトウェア「SettingsPanel」は、強力なDSPエンジンを持った内蔵ミキサーを装備。各チャンネルにはリバーブ、コンプレッサー、フェーズインバート、および4バンドEQを備えています。

iZotope社のNeutron Elementsミキシングソフトウェアは、コンプレッサー、エキサイター、トランジェントシェイパー、EQを備えた最新の音楽制作用プラグインであり、このソフトウェア独自のトラックアシスタント機能は、複雑な操作無しに最適なミックスを可能にする史上初のインテリジェントミキシングソリューションです。

【iZotope社について】
詳細については、ウェブサイト(iZotope社HP)をご覧ください。
リンク

iZotope社製品に関する問い合わせは下記(タックシステム株式会社様HP)へお願いいたします。
リンク

【製品サイト】
SERIES 102i : リンク
SERIES 208i : リンク

【iZotope x TASCAM Neutron サイト】
リンク


[画像3: リンク ]

TASCAMは、確かな音質と高い耐久性で長年に渡り支持され世界中の放送・録音現場に導入されています。
その実績と経験を活かしプロフェッショナルのための音響に関わるトータルソリューションを提供するブランドです。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]