logo

リクルートマネジメントソリューションズ タグラインを策定。“世界を変える、「人間関係」の科学へ。”

株式会社リクルートマネジメントソリューションズ 2019年07月11日 15時40分
From PR TIMES

 企業における経営・人事課題の解決および、事業・戦略の推進を⽀援する株式会社リクルートマネジメントソリューションズ (本社:東京都品川区 代表取締役社長:藤島 敬太郎 以下、当社)は、この度、“世界を変える、「人間関係」の科学へ。” をタグラインとして策定しました。



 タグライン “世界を変える、「人間関係」の科学へ。” は、当社のブランドスローガンである “個と組織を生かす” に込めた想いや、50年以上にわたって「個と組織」を科学的・実証的に探究してきた独自性と先進性を、よりわかりやすくお伝えすることを目的に作成しました。
 当社は2018年4月、総合検査「SPI3」をはじめとする人材採用事業の再統合、HRアナリティクス*(ピープルアナリティクス)サービス提供開始など、事業領域・サービスをさらに拡大・拡充したことで、さらに人と組織に関して一気通貫した総合的なソリューションをご提供できるようになりました。
*HRアナリティクス :蓄積された技術・データに基づき、個人・組織を多面的に分析し、意思決定を支援する手法

 労働人口が減少し、働き方の多様化が進む今、一人ひとりの従業員が持つ潜在力を最大限生かしきれる組織が増えていくことこそが、日本の社会・経済の発展に不可欠です。
 今後、組織に属さない個人と組織に属する個人がチームとして働いたり、AIや脳科学、心理学など、技術・研究の進歩から新たに発見・解明されたりすることも増えていく中、「人間関係」について豊かに捉え、かつ感覚や経験だけにとらわれずに科学していくことがますます重視されていくでしょう。
 当社はこのタグラインをメッセージすることを通じて、企業の経営・人事課題の解決を支援するプロフェッショナル集団として、実効性の高いマネジメントソリューションの提供により、個人と組織が相乗的に価値を高め合っている社会の実現を目指します。

<ビジュアル>

[画像1: リンク ]


<ブランドムービー>

[画像2: リンク ]

URL:リンク

タグラインにともなうステートメントは次の通りです。

世界も、歴史も、
つまるところは「人間関係」だ。

学校も、会社も。家族も、国家も。
すべては、「人間関係」でできている。

“空気”だとか、“縁(えん)”だとか。
それは、目に見えないものにたとえられ、
思い通りにならないものだと思われている。

しかし、わたしたちは、あきらめない。
もしそれを、科学的な方法で数値化することができるなら。
もしそれを、新しい学習理論で改善することができるなら。
もしそれを、もっともっと実証的に分析/助言できるなら。

世界は変わる。歴史もきっと動く。

恋人たち、夫婦、親子、家族、友人。
従業員、経営者、フリーランス、起業家、資本家。
アーティスト、ファン、学校、コミュニティ、インフルエンサー。
市民、国民、そして世界中の人たち。

個のあり方、組織のあり方が大きく動く、今だからこそ。
あらゆるチームと、あらゆる個人の幸福のために。
わたしたちは、動き続ける。
それを、追求し続ける。


世界を変える、「人間関係」の科学へ。
リクルートマネジメントソリューションズ


■株式会社リクルートマネジメントソリューションズ 企業概要
 リクルートマネジメントソリューションズは、「人材採用・人材開発・組織開発・制度構築」の4つの事業領域とHRアナリティクス・アセスメント・トレーニング・コンサルティングの4つのソリューション手法を駆使し、企業の「個と組織を生かす」ことを総合的に支援しています。領域の広さと人事知見の深さを強みに日本における業界のリーディングカンパニーとして、ヒューマンリソースマネジメントの様々な課題に向き合い続けています。社内に専門機関である「組織行動研究所」「測定技術研究所」を有し、理論と実践を元にした研究・開発・情報発信を行っております。

<株式会社リクルートマネジメントソリューションズ>
所在地 : 東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎 ウエストタワー7F
設立 : 1989年
資本金 : 1億円
代表者 : 代表取締役社長 藤島 敬太郎
事業内容 : 企業における経営・人事課題の解決および、事業・戦略の推進⽀援
会社HP : リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]