logo

【ザ・リッツ・カールトン東京】米国旅行雑誌『Travel + Leisure』の読者投票ランキング「ワールド・ベスト・アワード 2019」東京のホテル部門にて第1位を獲得

マリオット・インターナショナル 2019年07月11日 10時27分
From PR TIMES

 ザ・リッツ・カールトン東京(港区赤坂9-7-1東京ミッドタウン内、総支配人:田中 雄司)は、米国旅行雑誌『Travel + Leisure (トラベル・アンド・レジャー)』が、毎年開催する読者投票ランキング「The 2019 World's Best Awards (ワールド・ベスト・アワード 2019)」東京のホテル部門において第1位を獲得しました。また、アジアのホテル部門では日本で唯一トップ10入りを果たしました。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

 ザ・リッツ・カールトン東京は、超高層ビルの上層階に位置する都会のオアシスから、東京タワーや富士山を一望できる360度の大パノラマとミシュランシェフが手掛けるダイニングを提供し、東京都内屈指の高級ホテルとして日々お客様に心のこもったおもてなしと快適さを提供しています。

 「ザ・リッツ・カールトン東京が、『ワールド・ベスト・アワード 2019』において、ホテル激戦区である東京という大都市の中で、第1位を獲得でき大変嬉しく思っております。当ホテルの紳士淑女は、世界中からお越しいただくお客様に最高のパーソナル・サービスと施設を提供するべく、誠心誠意努力してまいりました。その結果として、国際的に評価の高い『Travel + Leisure』の賞で東京を代表することができ誇りに思います。」(ザ・リッツ・カールトン東京 総支配人:田中 雄司のコメント)

 「『Travel + Leisure』を代表するランキング『ワールド・ベスト・アワード』は24年間の歴史を誇ります。このアワードは、世界の観光都市や一流ホテル、島、空港、航空会社などのカテゴリーがあり、毎年世界的に注目を集めるランキングです。ランキング入りした、ペルーから日本、インドやイタリア、もちろんアメリカ中のホテルや航空会社のブランドは世界的に卓越した体験を提供するブランドとして読者に認知されたことになります。世界トップの座へと努力されてきた、ホテルの皆様にお祝いを申し上げます。」(Travel + Leisure編集長:ジャッキー・ギフォード氏のコメント)

 ザ・リッツ・カールトン東京は、都内最高の高さを誇るミッドタウン・タワー内の地上3階と最上層9階に位置し、247の客室には「East meets West(和と西洋の融合)」をテーマとした現代的なインテリアと、東京のスカイラインが一望できます。また、ザ・リッツ・カールトン東京には洗練されたスパや、ミシュランガイド東京でも星を獲得し続けるフレンチダイニング「アジュール フォーティーファイブ」など、世界的にも評価の高いバーやレストランを擁し、お客様をお迎えしております。

 『Travel + Leisure』のランキングの詳細については、www.travelandleisure.com/worlds-best をご覧ください。

ザ・リッツ・カールトン東京について
ザ・リッツ・カールトン東京は日本の首都、東京のエンターテインメントとビジネスの拠点である六本木に位置します。都内最高の高さを誇るミッドタウン・タワーの最上層9フロアを占めるレストラン、スパ、クラブラウンジ、そしてゲストルームからは360度の絶景が広がります。総客室数247のゲストルームのうち35室はスイートであり、ザ・リッツ・カールトン スパ 東京では至高の寛ぎをご提供します。レストランは会席、寿司、天麩羅、鉄板焼をご提供する日本料理「ひのきざか」、フレンチダイニング「アジュール フォーティーファイブ」、コンテンポラリーグリル「タワーズ」、チョコレート&ペストリー「ラ・ブティック」の4店舗。ミーティングやイベント宴会施設、そして婚礼チャペルを完備しております。

ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーについて
米国メリーランド州チェビー・チェイスに本社を構えるザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーL.L.C.は、現在30 の国と地域において100軒以上のホテルと45 軒以上のレジデンスを運営しています。各ホテルの詳細、およびご予約、最新情報に関しては、ザ・リッツ・カールトンの公式ウェブサイト( www.ritzcarlton.com )をご参照ください。Facebook、Twitter、Instagram でも情報発信しており、 ソーシャルメディアでリアルタイムに繋がるには、ハッシュタグ#RCMemories をぜひご利用ください。ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーL.L.C.は、マリオット・インターナショナル(NASDAQ: MAR)の完全子会社です。ザ・リッツ・カールトンは、これまでのマリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・ リワード、スターウッドプリファードゲスト(SPG)に代わり新たに誕生したマリオットの旅行プログラム、Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)に参加しています。Marriott Bonvoyは会員の皆さまに並外れたグローバルブランドポートフォリオやMarriott Bonvoy Momentsでの体験、そして無料ホテル宿泊に向けたポイントやエリートステータス昇格に向けた泊数獲得を含む、比類なき特典をお届けします。無料会員登録やプログラム詳細については、MarriottBonvoy.marriott.com をご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]