logo

オイオイオイ 本人が描き直すってガチかよッッ!! 大人気格闘漫画「グラップラー刃牙」第1話を板垣恵介本人が描き直すセルフリメイク企画が週刊少年チャンピオン創刊50周年記念企画で掲載

株式会社 秋田書店 2019年07月11日 00時00分
From PR TIMES

株式会社秋田書店(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:樋口茂)は、2019年7月11日発売の週刊少年チャンピオン32号にて、連載28年を超える伝説的格闘漫画「刃牙」シリーズの第1部「グラップラー刃牙」の第1話を板垣恵介先生本人が描き直すセルフリメイク企画が週刊少年チャンピオン創刊50周年記念企画として掲載されることをお知らせいたします。



[画像1: リンク ]

株式会社秋田書店発行、週刊少年チャンピオン32号にて、週刊少年チャンピオン創刊50周年記念特別企画として発行部数7500万部を超える格闘漫画の金字塔「刃牙」シリーズ第1部「グラップラー刃牙」第1話の板垣恵介本人によるセルフリメイク企画が掲載されます。
最強格闘漫画の誕生の一歩として今もファンに愛される「グラップラー刃牙」第1話。数々の名シーンを生んだこの1話を28年描き続けた作者本人が現在ならば今の技術を持ってセルフリメイク。
再び描かれる伝説の格闘漫画の第一歩を踏み出す瞬間をぜひご覧ください。
さらに、3月のシリーズ最新作「バキ道」コミックス発売時に新宿駅に掲出した広告を「地下闘技場力士絵巻」観音開きポスターとして付録。さらにWポスターふろくとして板垣恵介先生が描く「刃牙力士ver.」ポスターも付く。そして、週刊少年チャンピオン創刊50周年企画として連載しているレジェンドインタビュー企画にも板垣恵介先生が登場。セルフリメイク企画に懸ける思いや「グラップラー刃牙」誕生秘話など貴重なコメントが詰まっています。

の水島新司の野球漫画「ドカベン ドリームトーナメント編」が、2018年6月28日(木)発売の週刊少年チャンピオン31号にて最終回を迎え、1972年に連載開始した「ドカベン」シリーズが遂に完結いたします

≪商品概要≫
●掲載誌:週刊少年チャンピオン32号 特別定価:300円(税込)
●発売日: 2019年7月11日(木)
●URL  : リンク
●出版社: 株式会社秋田書店

【会社概要】
商号  : 株式会社秋田書店
代表者 : 代表取締役社長 樋口茂
所在地 : 〒102-8101 東京都千代田区飯田橋2-10-8
創立  : 1948年8月10日
事業内容: 雑誌・書籍・コミックス・文庫・児童図書・メディアミックスなど
社員数 : 約150名

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]