logo

Skyland Ventures、ベンチャーパートナーとして高野秀敏氏が参画し、SVコインベスタープログラムを開始!

スカイランドベンチャーズ株式会社 2019年07月11日 07時10分
From PR TIMES

Skyland Ventures、ベンチャーパートナーとして高野秀敏氏が参画し、SVコインベスタープログラムを開始!



[画像1: リンク ]


Skyland Ventures(本社:東京都渋谷区、CEO・パートナー:木下慶彦、以下SV)は、ベンチャーパートナーとして高野秀敏氏が参画し、SVコインベスタープログラムを開始したことをお知らせします。

SVベンチャーパートナーとなった高野氏は、Skyland Venturesの設立された2012年にSVの運営するVCファンドへ自ら出資を行い、以降約7年に渡りSV及びSV投資先に対して採用・組織メンタリングやネットワーキング提供を行って参りました。また、高野氏は、アイデミー、クラスター、LEAN BODY、Arii、modecasなどに対して既にSkyland Venturesの共同投資家としてエンジェル投資を行っています。

○SVコインベスタープログラムとは
SVコインベスタープログラムは、SVから推薦のあったSVの投資先全社に対して投資を行う共同投資プログラムです。*コインベスター(Co-Investor):共同投資家

Skyland Ventures ベンチャーパートナー 高野秀敏氏は、SVより推薦のあったSV投資先全社に対して、1社100万円のエンジェル投資を行い、採用・組織メンタリングやネットワーキング提供により投資先支援を実施します。

Skyland Ventures ベンチャーパートナー 高野秀敏氏について
[画像2: リンク ]

高野秀敏 / Hidetoshi Takano
Skyland Ventures ベンチャーパートナー・ キープレイヤーズ CEO
株式会社インテリジェンスにて人材紹介事業の立ち上げに携わり、転職サポート実績では、通算最多転職サポート実績を記録。マネジャー、人事部を経て、独立。2005年、キープレイヤーズを設立し代表取締役に就任。ベンチャー企業を中心に、「応援したい企業」と「応援したい個人」のマッチングを行う。クラウドワークス(2014年12月上場)、メドレーなどの社外取締役を歴任。1999年東北大学経済学部卒業。
-専門領域:人材・組織 ( キープレイヤーズ CEOとして人材エージェント事業を展開)
キープレイヤーズ: リンク

○Skyland Venturesについて
Skyland Ventures(SV)は、U25のシードスタートアップ投資をメインに行うベンチャーキャピタル(VC)ファンドです。 “The Seed Maker.”というミッションを掲げ、テクノロジー産業に大きなインパクトを与えるスタートアップへのシードマネーを提供するVC投資を行っています。これまで日本国内を中心に約100社へ投資し、総額25億円を運用。SVは世界一のシードVCを目指している。スカイランドグループは、2年で100社のスタートアップ投資による起業家創出、年商100億円級・ 社員1000人規模を目指す経営者創出を目指すことをスローガンとする。 リンク

以上




プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]