logo

“テリー伊藤もシビれるほどの旨辛さ!”『ポテトチップス テリー家の食卓食べる麻辣味』新発売

2019年7月15日(月)からコンビニエンスストア限定で発売

カルビー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:伊藤 秀二)は、テレビ演出家、タレントなどマルチに活躍されているテリー伊藤さん監修の「テリー家の食卓 食べる麻辣(マーラー)」とコラボレーションした新商品『ポテトチップス テリー家の食卓食べる麻辣味』を2019年7月15日(月)から、全国のコンビニエンスストア限定で発売します(期間限定、2019年8月中旬終売予定)。



[画像1: リンク ]

【開発経緯】
「麻辣」は、唐辛子のピリッとした辛さと、中華山椒(花椒)のしびれるような辛さが組み合わさった中国の四川料理で広く使用されている代表的な味付けの一つです。近年、テレビや新聞、SNS等で食に関する「辛い」「痺れ」というキーワードが話題になり注目を集めています。人気の「麻辣」の味を活かした「テリー家の食卓 食べる麻辣」は、しびれるような辛口のコメントと食通としても有名なテリー伊藤さんが監修した“食べる調味料”で、このこだわりの調味料の味わいをポテトチップスで再現できないかという思いから、開発を重ねて発売することになりました。辛み、しびれ、旨みそれぞれの味わいのバランスを調整し、辛いだけでなく、旨みを楽しむことができ、さらに舌に残るしびれ感がやみつきになって、どんどん食べ進む美味しさに仕上げました。

【商品特長】
●テリー伊藤さん監修の“食べる調味料”「テリー家の食卓 食べる麻辣」の味わいを再現したポテトチップスです。唐辛子の辛みに、フライドオニオンとガーリックの旨み、山椒の後引くしびれがやみつきになる美味しさです。
●パッケージは、迫力のある表情のテリー伊藤さんが大きく中央に登場。テリー伊藤さんと目が合ってしまい、思わず手に取らずにはいられない大胆なデザインです。赤色の背景に、麻辣麺を目立つ位置に配置して、刺激のある味わいを想起させるデザインにしました。

商品名:ポテトチップス テリー家の食卓食べる麻辣味
内容量:58g
エネルギー:321kcal
JANコード:4901330913441
価格:オープン(想定価格 税込み150円前後)
発売日:2019年7月15日(月)からコンビニエンスストアで発売
※実際の発売日は販売店によって多少遅れる場合がございます。
※店舗によっては、お取扱いのない場合や、売り切れで販売終了の場合がございます。

「テリー家の食卓 食べる麻辣」

[画像2: リンク ]

食通としても有名なテリー伊藤さんが監修した「テリー家の食卓」シリーズ。「食べる麻辣」は、唐辛子の舌がヒリヒリするような辛さの「辣」と、花椒の舌がしびれるような辛さの「麻」の両方が手軽に家庭で楽しめる万能調味料です。簡単・便利で「和・洋・中」様々な料理と相性抜群。唐揚げやチャーハン、卵かけごはんにもオススメです。
内容量:110g
価格:450円(税抜)
発売時期:2018年3月から全国のスーパーなどで販売
販売元:株式会社ドウシシャ(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:野村 正幸、ウェブサイト:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]