logo

「写真を着る、言葉を纏う~フォトグラファーと言葉によるTシャツコラボレーション~」展のご案内

ART PROJECT “STYLED IN PHOTOGRAPHY” Vol. 1






さまざまなビジュアルコミュニケーション事業を展開する株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長 進藤博信、以下「アマナ」)は、“LIVING WITH PHOTOGRAPHY”をコンセプトに、雑誌、写真集、展示など様々なアプローチでアートフォトとの接点を創出してきた『IMA』と、Editionによる新しい基軸のコラボレーションプロジェクトART PROJECT “STYLED IN PHOTOGRAPHY”をスタートします。

[画像1: リンク ]










めまぐるしい変化が求められるファッションの世界で、一貫してブランドの価値観の中で常にアートを重要視してきたEditionとのコラボレーションで、写真というメディアをファッションの文脈で解釈しながら、より幅広い層の方々にアートに触れていただく機会を創出したいと考えています。


展覧会概要

「写真を着る、言葉を纏う
~フォトグラファーと言葉によるTシャツコラボレーション~」展

会 期 : 2019年7月18日(木) ~ 7月30日(火)
時 間 : 11:00~19:00 (日曜・祝日休)
会 場 : IMA gallery (住所:〒140-0002 品川区東品川2-2-43 T33ビル1F)
リンク
入場料 : 無料
問合せ : TEL/ 03-3740-0303、E-Mail/ imagallery@imaconceptstore.jp


ART PROJECT “STYLED IN PHOTOGRAPHY”の第1弾は、10名のアート写真家による「写真を着る、言葉を纏う~フォトグラファーと言葉によるTシャツコラボレーション~」展。アートに興味はあるものの、作品を買うのはまだまだハードルが高いと感じている方にも、アート写真が最も身近なアイテム「Tシャツ」になったら、もっと身近に感じてもらえるはず。さらに、アーティストの思いが「言葉」になって写真に添えられていたら、より理解が深まり愛着が持てるはず ――― 私たちはそう考え、今回、これまで『IMA』が紹介してきた日本人の若手写真アーティストの中から、Editionが10名の10作品をセレクトし、彼らの言葉と共に、イメージをTシャツにプリントしました。アート作品のように、それぞれ50エディション限定としています。


ご自分の好きな「Tシャツ=作品」と作家たちの言葉を纏って、
アートを感じてみてはいかがでしょうか?



参加アーティスト(10名)とその言葉


1.石野 郁和 「字幕としての補助線」
2.石場 文子 「わたしたちには色々なものが見えています。
       何を見るかでわたしたちの世界は大きく変わってゆくと思います。
       何をどう見るのか、その選択が大切です。」
3.伊丹 豪 「極めて現実に近い複製は、最も現実から離れた、全く違う何かである。」
4.市田 小百合 「それでもなお、たたずむ」
5.白井 晴幸 「奇術・幻想・記録」
6.武村 今日子 「死の向こう側に何があるのか?」
7.濱田 祐史 「見るとはどういうことなのか 見えないとはどういうことなのか」
8.藤原 聡志 「写真の復権」
9.水谷 吉法 「路上は常に僕の創造力を刺激する」
10.三保谷 将史「Light 50% Your perception 50% ※見えているものの意味の断定はお避け下さい」

※各作家のイメージとプロフィールは別紙をご参照下さい。


関連スケジュール


《オープニングレセプション》
7月18日(木)19:00~ @IMA gallery(天王洲)
アーティスト参加によるオープニングレセプション(予定)

※出席をご希望の方は、「お名前(ふりがな)」「ご連絡先」を下記までご連絡下さい。
imagallery@imaconceptstore.jp

《Edition ONLINE STOREにて先行受注開始》
7月19日(金)~

【エディション】 各50枚
【価格】     8,000円(税別)
【サイズ】  XS、S、M

《Edition全店舗にて販売開始》
7月27日(土)~


アートフォトの専門ギャラリー「IMA gallery」

リンク

IMA galleryのコンセプトは “LIVING WITH PHOTOGRAPHY”。アートフォトのある暮らしをもっと身近に楽しむためのスペースとして、2014年に六本木にオープン、2017年に品川・天王洲に移転しました。若手写真家のための活躍の場を創出する“IMAプロジェクト”の一つとしてスタートして以来、所属作家を中心に、国内外の若手日本人写真家による展覧会や、アーティストやクリエイターを招いたトークショーを実施するなど、アートフォトを多角的に楽しみながら学べる機会を提供しています。


[画像2: リンク ]


併設のカフェ「IMA Cafe」(リンク)では、厳選されたこだわりのコーヒーもお楽しみいただけます。



“IMAプロジェクト”とは


2012 年以来、“LIVING WITH PHOTOGRAPHY” をテーマに、さまざまなアプローチで日常の中でアートフォトと親しむ提案をしています。 写真雑誌『IMA』は、世界中の旬なフォトグラファーの最も新しい写真表現を紹介しながら、写真史から日々の中での写真との付き合い方までをご紹介します。その他、アート写真のwebマガジン「IMA online(リンク)」や写真集レーベル「IMA photobook」の他、アートフォト専門のギャラリー「IMA gallery」の運営、展覧会、トークイベント、ワークショップなどから写真フェスティバルまで幅広く展開しています。「見る」「読む」「買う」「飾る」「学ぶ」あらゆる角度から余すことなく写真を楽しめるプラットフォームです。


  ~「ビジュアルコミュニケーションで世界を豊かにする。」アマナは今年、40周年を迎えました~


株式会社アマナ 会社概要
代表者  : 代表取締役社長 進藤博信
所在地  : 東京都品川区東品川2-2-43
設 立  : 1979年4月
資本金  : 10億9,714万円
証券コード: 東証マザーズ2402
売上高  : (連結)222億90百万円  ※2018年度12月期実績
従業員数 : (連結)1,022名  ※2019年1月1日現在
事業内容 : ビジュアルコミュニケーション事業
URL   : リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]