logo

日本初の医科学研究所併設トレーニングジム医療設備とデータで、“健康を可視化する”DL CHASE jAPAN 説明体験会を実施~日本のフィットネス普及率の拡大に向け展開~

株式会社DL CHASE jAPAN 2019年07月10日 17時40分
From PR TIMES

 “最先端科学を民間施設で”をテーマに「ORKA GYM」を展開する株式会社DL CHASE jAPAN (本社:東京都目黒区、代表:神谷 卓宏)は、当社のサービスや研究内容・機材設備など詳細や取り組みをメディアの皆様に説明・体感いただくプレス説明会を開催しました。



[画像1: リンク ]


[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

DL CHASE jAPANは、超音波を活用したエコー診断装置や、血管測定器、MHBOチャンバーの導入・設置など、大学の医療倫理委員会より認可された日本初となる医科学研究所併設トレーニングジム「ORKA GYM」を2018年に設立しました。代表兼トレーナーである神谷が京都大学所属の研究室共同研究者として筋生理学研究に従事しながら、科学的な理論や知見、データに基づいたパーソナルトレーニングを、アスリートやビジネスマンを中心に提供しています。また、ジムから収集・蓄積した筋の形態変化などのデータを研究に活用し、論文投稿だけでなく、得られた知見の現場への再還元にも活用しています。


【説明会開催内容】


健康の可視化を通して、日本国内のフィットネス普及率拡大へ

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]



 今回のプレス説明会では、健康の可視化を通して、フィットネスの新しい基盤となることを目指す当社の事業や、ORKA GYMのサービス詳細や今後の目標の他、最新設備の展示・実演紹介、日本のフィットネス市場拡大に向けた取り組みなど、事業詳細について知っていただける機会となりました。

●横ばいの日本フィットネス普及率
 フィットネスブームといわれる近年、様々なフィットネスプログラムやトレーニング方法に注目が集まっている一方で、国内のフィットネス普及率は3.3%程度と横ばいの状況が続いています。

<日米のフィットネス普及率>

[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]

(上:日本、下:アメリカ)
※「日・米・英の民間フィットネスクラブ産業市場データ」(参考:フィットネスビジネス)より作成


●根本的な課題である「ジム=痩せる」から「ジム=健康」へ
 普及率が拡大しない大きな理由として、一般的にジムが「痩せる」という目的・目標で利用されており、その目標達成によりトレーニングをやめて退会してしまう事や、ダイエットを目的に入退会を繰り返してしまう現状が挙げられます。しかし、トレーニングは本来「健康」を目指して継続して行うべきものであるという考えから、当社では「ジムで健康」になるという新しい概念の普及に向けてサービス・事業を展開しています。

●データで「健康を可視化」するORKA GYM特徴
ORKA GYMでは、利用者が健康になりその状態を維持・継続できるように、ご自身が視覚的に健康状態を確認できるよう定期的にデータで可視化し、その上で個人個人に最適なトレーニングメニューを提供しています。

主な測定項目
・ PWV(血管年齢)
・ SpO2(血中酸素濃度)
・血管径 / 血管壁の厚さ
・筋断面積
・血流速度 / 赤血球連鎖 / 血液凝固*

指先で簡単に測定できる血管年齢や血中酸素濃度の数値の他、超音(エコー)波検査器を使用して血管径や筋繊維の断面も視覚的に確認ができます。また、筋繊維は、45°以上の角度が大きくなるほど運動効率が下がってしまうため、筋肉をつけすぎないよう、個人に応じたプログラムを提供しています。
*採血・測定は任意となります。
[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]

[画像10: リンク ]

[画像11: リンク ]

[画像12: リンク ]

[画像13: リンク ]

●フィットネスの普及に向けて
DL CHASE jAPANは、このように健康状況を数値やビジュアルで可視化し、測定結果に応じて健康増進に向けてパーソナライズしたトレーニングプログラムを提供していくことで、ジム=健康を実現するための施設として事業の展開、およびフィットネス人口の普及拡大に向けて取り組みを進めています。

また、日本国内のフィットネス人口を10%以上にしていくことを目標に、以下のような普及活動を行っています。

・一般の方々への講演活動
・スポーツ現場での普及活動
・大学と論文投稿

今後も、一般の方やスポーツ関係者に向けた、理論的なトレーニングの重要性を啓蒙する活動や、老若男女に合わせたトレーニング方法の開発の他、大学との共同研究による学術誌への論文投稿・データ開示をすることでの医療現場への還元を進めていき、“健康の可視化”によって「フィットネスの新しい基盤」になることを目指してまいります。

◆プロフィール 代表・神谷 卓宏
1990年、群馬県桐生市生まれ。
早稲田大学大学院スポーツ科学研究科卒業後、京都大学石原研究室共同研究者として学術誌に論文を投稿するなど筋生理学研究に従事。
2014年、株式会社DL CHASE jAPANを設立。
2018年8月、「最先端科学を民間施設で」をテーマに日本初の医科学研究所併設トレーニングジム「ORKAGYM」を設立。
[画像14: リンク ]


◆会社概要
・会社名:株式会社DL CHASE jAPAN
・事業内容:フィットネスクラブ運営、医科学研究、トレーナーおよび講師派遣、スポーツ・健康に関する講演
・所在地:東京都目黒区青葉台1-20-2 中目黒Place B1F
・アクセス:東急東横線、東京メトロ 日比谷線 「中目黒駅」より、徒歩3分
[画像15: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]