logo

「The Essence of Nippon」をコンセプトに日本の本質的価値を提供する「オリエンタルホテル京都 六条」2019年11月1日にオープン 

株式会社ホテルマネージメントジャパン 2019年07月10日 16時00分
From PR TIMES

ホテル運営会社である株式会社ホテルマネージメントジャパン(本社 東京都渋谷区/代表取締役:東 俊三)は、2019年11月1日に京都六条に「オリエンタルホテル京都 六条」を開業いたします。「日本の本質的価値の探求」をホテルのコンセプトとして、安心・安全・おもてなし・品質・美意識の5つの要素から、日本国内を旅する旅行者に向けて、地域性を活かした価値体験への期待に応えるホスピタリティを提案いたします。



[画像1: リンク ]

 
【 名称 】オリエンタルホテル京都 六条
【 開業予定日 】2019年11月1日(金)
【 URL 】リンク (2019年7月22日公開予定)
【 所在地 】〒600-8333 京都市下京区油小路通六条上るト味金仏町181番
【 電話番号 】06-6829-7220(開業準備室)
【 施設規模 】地上5階 延床面積5,608.30平方メートル
【 客室数 】166室(ツイン141室/ダブル4室/キング17室/ジュニアコーナースイート1室/コーナースイート2室/ユニバーサルツイン1室)
【 レストラン 】82席 / 朝食7:00~10:00 (LO 9:30) カフェ&ラウンジ14:00~22:00 (LO 21:30)
【 アクセス 】京都市営地下鉄烏丸線五条駅4番出口徒歩9分


[画像2: リンク ]

                                                  
                    <デザインコンセプト>
                     ―茶庭の露地と灯りー

京都の伝統文化として育まれ、客人をもてなす「茶庭」の文化をモチーフに、ロビーラウンジには茶室へと続く「露地」をテーマとした空間をデザイン。その仄暗い露地を茶室に向けて提灯の灯りに導かれ、茶庭の佇まいと「灯り」の演出が一連の流れで続くことで、京都らしいここにしかない世界観に浸っていただけます。


[画像3: リンク ]


    <客室>
―日本の「用の美」―

客室は15.8~42.56平方メートル の全166室で、1~3名まで多様なグループでの滞在ニーズに応えられるダブル、ツイン、トリプルの3タイプをご用意しております。共用部と同じ行灯をモチーフにした照明で照らし出す客室の中には、テーブルと収納を兼用する「道具箱」を備え、茶器や客室備品をすっきりと収納できるようになっています。整理整頓や省スペースに長け、簡素で飾らない道具に美しさを見出す、日本人の価値観を体現しています。

上層階に設けられたスイートルームには、ロビーラウンジと同様の「茶庭」をモチーフにした屋外空間があり、庭を見つめながら時のうつろいを体感できる客室として特徴をもたせています。


  <サービスコンテンツ>
―京都らしい「時」の体験―

水の美味しさでも知られる京都は、京都盆地の地下からの天然の湧水に恵まれており、ホテルが立地する六条にも地下水を汲み上げて使用する銭湯「白山湯」があります。その「白山湯」の水を使用して点てられるお抹茶を毎月6のつく日にご宿泊のお客さまに提供、京都の本物志向の文化人が愛用する知る人ぞ知るという存在である「柳桜園」の抹茶を使用し、京都に脈々と受け継がれる文化を「時」と共に体験いただくサービスをご提供いたします。

また、「白山湯」の水を活かし水の透明感が美しいホテルオリジナルの「瞑想飴」をはじめ、京都の湧き水の音を使用した瞑想用のオリジナル音源を開発。音源を聴きながら飴を舐め終わるまでの5~6分程の間に禅の境地を体験し、「時」を楽しむことのできる「ひと粒の禅」のプログラムをご用意いたします。

他には京都のセレクトショップconnect (リンク) とコラボレーションし、「選りすぐりの日本」をコンセプトに、歴史をもつ熟練の作り手や、日本の歴史を踏まえ新しい感性をもつ若手の作品など、日本の上質な商品を取り揃えたスーベニアショップを展開します。
 

[画像4: リンク ]


   <レストランコンセプト>
―旅の記憶に残る「味覚」の体験―

レストランの朝食には、オープンキッチン内の大きな釜から直接取り分ける具沢山の汁物と、京都産のお米を土鍋で炊き上げたとびきりの白米をご用意いたします。京風おばんざいと全12種類をとり揃えたお漬物のバイキングをご飯のお供に、神戸メリケンパークオリエンタルホテルの総料理長上野教男が監修する和食を中心としたブッフェスタイルの朝食をお楽しみください。14時からのティータイムには抹茶と和三盆などを使用した和甘味を揃え、夕方からは抹茶を使用したカクテル、日本のウイスキーや京都を代表する佐々木酒造の日本酒と和スイーツのペアリングを楽しんでいただける甘味バーラウンジとしてもご利用いただけます。「The Essence of Nippon」を体現する、地域らしさを取り入れたFood & Drinkで旅の記憶に残る「味」をご用意いたします。


★ 株式会社ホテルマネージメントジャパン 会社概要
株式会社ホテルマネージメントジャパンは、国内18ホテル、5,433室のホテルを運営するホテル経営会社です。全国各地で「オリエンタル」、「ヒルトン」、「マリオット」、「ホリデイ・イン」など、国内外のブランドをはじめ東京ディズニーリゾート(R)・パートナーホテルなど多種多様なホテル経営を行っています。
※ グループホテル数:18 / グループホテル総客室数:5,433室 / グループホテル総従業員数:約2,400名
※ 国内18 ホテル
ヒルトン成田(千葉県成田市/ 548室)、インターナショナルガーデンホテル成田(千葉県成田市/ 463室)、オリエンタルホテル 東京ベイ(千葉県浦安市/ 511室)、ヒルトン東京お台場(東京都港区/453室)、ホテル オリエンタルエクスプレス 東京蒲田(東京都大田区/ 158室)、ホテル オリエンタルエクスプレス 東京銀座*2019年7月開業予定(東京都中央区/ 103室)、オリエンタルホテル京都 ギャラリー*2019年9月開業予定(京都府東山区/ 150室)ホテル日航奈良(奈良県奈良市/ 330室)、ホリデイ・イン大阪難波(大阪市中央区/ 314室)、なんばオリエンタルホテル(大阪市中央区/ 258室)、ホテル オリエンタルエクスプレス 大阪心斎橋(大阪市中央区/ 124室)、オリエンタルスイーツ エアポート 大阪りんくう*2019年12月開業予定(大阪府泉佐野市/ 258室) 、神戸メリケンパークオリエンタルホテル(神戸市中央区/ 319室)、シェラトングランドホテル広島(広島市東区/ 238室)、オリエンタルホテル広島(広島市中区/ 227室)、オリエンタルホテル福岡 博多ステーション(福岡市博多区/221室)、ホテル日航アリビラ(沖縄県読谷村/ 397室)、オキナワ マリオット リゾート & スパ(沖縄県名護市/ 361室)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]