logo

販売個数10万個以上「千寿せんべいアイスクリーム」7月3日より関西3つの百貨店で期間限定販売

株式会社 鼓月 2019年07月10日 10時42分
From PR TIMES

株式会社鼓月(本社:京都市 代表取締役社長:中西 英貴)は、2019年7月3日(水)から7月30日(火)までの各期間中、阪神梅田本店・洛西高島屋・阪急うめだ本店催事にて、千寿せんべい生地にミルク味のアイスクリームをサンドした「千寿せんべいアイスクリーム」を販売いたします。



[画像1: リンク ]

2016年の販売開始以来、累計10万個以上を売り上げている「千寿せんべいアイスクリーム」は、通常は鼓月直営店舗(伏見店を除く)のみで販売しております。
夏を本番を目の前に、より多くのお客様にこだわりがつまった「千寿せんべいアイスクリーム」を身近に味わっていただきたいという想いから
・阪神梅田本店(7月3日~16日)
・洛西高島屋(7月17日~23日)
・阪急うめだ本店( 7月24日~30日)
の3会場にて、期間限定でお買い求めいただける催事に出店する運びとなりました。



千寿せんべいアイスクリームについて



<商品誕生の背景>
昭和38年に生まれた鼓月のロングセラー商品「千寿せんべい」は、波型クッキー生地にクリームを挟んだ洋風おせんべいです。「千寿せんべいにアイスクリームを挟んだら美味しそう!」というお客様からの新たな声をいただき、鼓月が研究開発を重ねて生まれました。

[画像2: リンク ]


<商品開発4つのこだわり>

1. 千寿せんべいの良さを活かすアイスクリームの味
元々の千寿せんべいの味をアイスクリームで再現できるよう、ミルク味の1種類といたしました。主役である千寿せんべいのヴァッフェル生地本来の味を引き立てるよう、あっさりした風味のミルク味に仕上げています。

2. せんべいとの一体感を感じられるアイスクリームの柔らかさ
アイスが硬すぎると生地と一緒にアイスクリームが割れてしまうため、硬すぎず柔らかすぎないよう研究開発を重ねました。せんべい生地とアイスクリームの一体感を感じながらお召し上がりいただけます。

3. せんべいとアイスクリームを両方味わえるアイスクリームの量
中に挟むアイスクリームの量は、少なすぎると食べた時にアイスクリーム感を感じることができず、逆にアイスクリームが多すぎると主役である千寿せんべいを感じることができません。アイスクリームを食べているという感覚を持ちつつも千寿せんべいをしっかり味わえる、最適なアイスクリームの量にいたしました。


4. 自分用にもお土産用にも選べる個数とパッケージ
夏の暑い日に「今日のおやつにちょこっとだけ食べたい」というお客様にもお気軽にご購入いただけるよう、1個からご購入いただけます。贈り物やお土産には、高級感のあるゴールドの箱に入った3個入り1,200円+税もご用意。中身は個別包装になっておりますので、お配りいただく場合にも大変便利です。

[画像3: リンク ]

(1個 350円+税)

[画像4: リンク ]

(3個入りBOX 1,200円+税)



イベント詳細


<販売商品>

■「千寿せんべいアイスクリーム」
1個 350円+税 / 3個入りBOX 1,200円+税
※その他の販売商品につきましては各催事場で異なります。


<開催場所 / 日時>

■阪神梅田本店 7月3日(水)~16日(火)地下1階スイーツギャラリー
住所:〒530-8224 大阪市北区梅田一丁目13番13号

■洛西高島屋 7月17日(水)~23日(火)1階催事場
住所:〒610-1143 京都市西京区大原野東境谷町2丁目5番地の5

■阪急うめだ本店 7月24日(水)~30日(火)地下1階「日本の銘菓催」
住所:〒530-8350 大阪府大阪市北区角田町8番7号

※営業時間は各百貨店の営業時間に準じます。


<備考>

鼓月公式オンラインショップでは「千寿せんべいアイスクリーム」12個入りもご購入いただけます。
ご購入ページ リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]