logo

【KEN THE 390も来場!】7/14アビスパ福岡戦で『ゼルビア夏の音楽フェスタ in 町田・野津田公園』を開催します!

株式会社ゼルビア 2019年07月09日 11時10分
From PR TIMES



日頃よりFC町田ゼルビアをご支援いただきまして誠にありがとうございます。

7月14日(日)の明治安田生命J2リーグ第22節vsアビスパ福岡にて『ゼルビア夏の音楽フェスタ in 町田・野津田公園』を開催しますので、お知らせ致します。

試合前のスタジアムを盛り上げてくれること間違いなし! の皆様が揃いました。下記3組の出演アーティストを迎え、Z劇場で夏の蒸し暑さを吹き飛ばすような音楽を披露していただく予定です。

こちらのご観覧は無料ですので皆様ぜひ、スタジアム横のイベント広場ゼルビーランドに用意されたZ劇場にお集まりください!

▽出演アーティスト

○小浜里砂
[画像1: リンク ]

町田市出身・在住のNew Retro Popシンガー。現在では『昭和レトロ』をテーマに、現代の音楽と新しい形での融合を目指して活動中。友達の世代には「古き良き日本の美しい詩とメロディーを」。お母さんの世代には「失くして欲しくない想い出と懐かしさを」。地元町田から、より多くの人に発信している。力強さや切なさを真っ直ぐに表現するその歌声が老若男女問わず多くの人を魅了しています。

○ソレイユあやめ
[画像2: リンク ]

福岡出身のシンガーソングライターで音楽とスポーツを愛するアーティスト。「福岡ヤフオクドーム」にて国歌独唱など、球場や競技場などで応援ソングやスポーツソングを歌っている。2018年には「第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会2018千葉」の開幕戦において国歌独唱を務めたほどの実力者。高い歌唱力とパワー溢れる歌声をぜひご堪能ください!

○KEN THE 390
[画像3: リンク ]

町田市出身のラッパー、音楽レーベル”DREAM BOY”主宰。FC町田ゼルビアの選手入場曲「Zelvia Anthem」をサンプリングしたCD『 Blue Fire』で同じみ。KREVA、マボロシ、SKY-HI、清水翔太、青山テルマなど数多くのアーティストの作品へ客演参加もしている。2019年5月には10枚目となるオリジナルアルバム「Unbirthday」をリリース。ジャンルを超えた様々なアーティストへの歌詞提供も行っている。タイ、ベトナム、ペルーなど国外でのライブイベントにも出演している。

『ゼルビア夏の音楽フェスタ in 町田・野津田公園』
開催場所:ゼルビーランド・Z劇場(スタジアム隣接イベント広場)
開催時間:16:00ごろ(予定)
※時間は変更になる可能性がございます。
※詳細は順次、発表致します。
☆観覧無料
7月14日はサッカー以外にも楽しみがある町田市立陸上競技場(野津田公園)へぜひ、遊びに来てください!

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]